決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番キャラ使用カードまとめ 十我編

さあ、おまえの罪を数えろ!

f:id:OVERDRIVE:20200623121411j:image

 

今回は十我です。

OCGに存在するカードは、重要カード以外は画像なしです。

 

十我VS勝鬨(1戦目)で初登場したカード

デュプリケート・ガンナー ☆3 ATK1000 DEF0 戦士族 光

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 自分フィールドに「ガンナートークン」(戦士族・風・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

二重召喚 通常魔法

①:このターン自分は通常召喚を2回まで行う事ができる。

 

マグナ・ガンナー ☆6 ATK2400 DEF1000 戦士族 光

①:1ターンに1度、このカードが攻撃対象になった場合に発動できる。このカード以外の自分フィールドの「ガンナー」モンスター1体を対象として発動できる。その対象を正しい対象となるそのモンスターに移し替える。②:このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。このカードの攻撃力はダメージ計算時のみ倍になる。

 

クイック・リロード 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:墓地の「ガンナー」モンスター1体を対象として発動できる。そのカードを手札に加え、自分はデッキから1枚ドローする。

 

ステルス・ガンナー ☆2 ATK200 DEF1500 戦士族 地

①:自分フィールドにトークンが特殊召喚された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

 

アサルト・スナイパー(未覚醒)

f:id:OVERDRIVE:20200623111655j:image

 

ジョーカースコープ 装備魔法

「スナイパー」リンクモンスターにのみ装備可能。このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:装備モンスターの攻撃力は装備モンスターのリンクマーカー1つにつき400アップする。②:1ターンに1度、装備モンスターのリンク先にモンスターが存在せず、装備モンスターが戦闘でモンスターを破壊した場合に発動できる。破壊したモンスターのレベル×400のダメージを相手に与える。③:このカードが破壊された場合に発動できる。デッキから「スコープ」装備魔法1枚を手札に加える。

 

十我VS大光で初登場したカード

パースィート・ガンナー ☆4 ATK1600 DEF300 戦士族 地

このカード名の①の効果による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。①:自分フィールドに「ガンナー」モンスターが特殊召喚された場合、手札からこのカードを特殊召喚できる。

 

カウンター・ガンナー ☆1 ATK0 DEF500 戦士族 地

①:相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。このカードを特殊召喚し、そのモンスターを破壊する。その後、自分のLPが1000以下の場合、自分はデッキから1枚ドローする。

 

死者蘇生 通常魔法

①:自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

 

メタルスコープ 装備魔法

「スナイパー」リンクモンスターにのみ装備可能。①:装備モンスターの攻撃力は、相手フィールドの最も攻撃力の低いモンスターの攻撃力分アップする。②:装備モンスターが装備モンスターのリンク先のモンスターと戦闘を行う場合、その戦闘で発生するダメージは倍になる。

 

十我VSカイザー亮で初登場したカード

ガンナーズ・キャプテン ☆4 ATK1800 DEF1000 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚に成功した場合に発動できる。手札から「ガンナー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

ストップ・コール 通常罠

①:モンスターの攻撃宣言時に発動できる。その攻撃を無効にする。その後、そのモンスターのコントローラーはデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。ドローしたカードが魔法カードだった場合、バトルフェイズを終了する。

 

ドロー・シャット・バトル 通常罠

①:自分または相手がバトルフェイズにカードをドローした場合に発動できる。バトルフェイズを終了する。

 

リビングデッドの呼び声 永続罠

①:自分の墓地のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

 

トリガースコープ 装備魔法

「スナイパー」リンクモンスターにのみ装備可能。①:装備モンスターの攻撃力は装備モンスターのリンクマーカーの数×500ダウンし、その数まで攻撃できる。②:装備モンスターは直接攻撃できる。

 

十我VS鬼塚で初登場したカード

カードガンナー ☆3 ATK400 DEF400 機械族 地

①:1ターンに1度、自分のデッキの上からカードを3枚まで墓地へ送って発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、この効果を発動するために墓地へ送ったカードの数×500アップする。②:自分フィールドのこのカードが破壊され墓地へ送られた場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。

 

ネクロガンナー ☆3 ATK500 DEF500 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがデッキから墓地に送られた場合に発動できる。墓地からこのカードを特殊召喚する。

 

ガンナーの強襲 永続魔法

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:手札から「ガンナー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

バリケード・ガンナー ☆1 ATK0 DEF2000

①:相手の攻撃宣言時に発動できる。自分フィールドの魔法・罠カードを2枚破壊し、このカードを特殊召喚する。その後、バトルフェイズを終了する。②:自分が戦闘・効果ダメージを受ける場合、このカードを墓地に送って発動できる。そのダメージを半分にする。

 

サモン・リミット・チャレンジ 永続魔法

このカードを発動するターン、自分は通常召喚できず、1度しかEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。①:自分フィールドにリンクモンスターがリンク召喚された場合に発動できる。そのモンスターの攻撃力は相手フィールドの最も攻撃力が高いモンスターの攻撃力分アップする。この効果を発動したターンのエンドフェイズにこのカードは墓地に送られる。

 

マッハ・ガンナー ☆1 ATK100 DEF500 戦士族 地

このカード名の①の効果による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは特殊召喚できる。

 

銃士領域(ガンナーテリトリー)

f:id:OVERDRIVE:20200623112131p:image

 

ファクトリア・ガンナー ☆1 ATK0 DEF0 戦士族 光 チューナー

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:LPを半分払って発動できる。墓地のこのカードを特殊召喚する。②:相手フィールドにカードが存在する場合に発動できる。その数だけ、このカードのレベルを上げる。

 

十我VSルフレで初登場したカード

アームズ・ホール 通常魔法

このカードを発動するターン、自分は通常召喚できない。①:デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。自分のデッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んで手札に加える。

 

リンクスリーバースト カウンター罠

①:自分フィールドにリンク4以上のモンスターが存在し、相手が魔法・罠の効果を発動した場合に発動できる。その効果を無効にする。その後、フィールドのリンクモンスター1体を破壊し、そのリンクモンスターのリンク先に存在していたモンスターも破壊する。

 

ミラーガンナー ☆2 ATK1000 DEF1000 戦士族 光

①:相手モンスターが戦闘を行うダメージステップ開始時、このカードが手札から墓地に送って発動できる。その戦闘で発生するダメージを0にする。その後、攻撃したモンスターの攻撃力が自分のLPより高い場合、自分はデッキから1枚ドローする。

 

ワンワールド 通常罠

EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合、このカードは手札から発動することもできる。①:フィールドのモンスターのレベルは1になり、このターンサイコロを振る効果で出る目は全て1として扱う。

 

ジョーカー・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623112200j:image

 

十我VSみあで初登場したカードはありませんでした。

 

十我VS草加で初登場したカード

銃士の隠れ家 永続罠

①:このカードがフィールドに存在する限り、自分の「ガンナー」または「スナイパー」モンスターを対象として発動した相手の効果は無効化される。

 

メタル・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623112223j:image

 

十我VS暗剣(カーニバル)で初登場したカード

アームドガンナー ☆4 ATK1300 DEF1500 戦士族 地

①:このカードをリンク素材としてリンク召喚されたモンスターは戦闘では破壊されない。

 

トリガー・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623112247j:image

 

ダメージ・ミティゲーション 通常罠

①:このターン、自分が受けるダメージは半分になる。その後、相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、相手フィールド最も攻撃力が低いモンスターを破壊する。

 

レスキュー・ガンナー ☆3 ATK1200 DEF1100 戦士族 地

このカード名の①②効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。墓地の「ガンナー」モンスター1体を選んで特殊召喚する。②:このカードが特殊召喚に成功した場合、墓地の「ガンナー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

アサルト・スナイパー(覚醒後)

f:id:OVERDRIVE:20200623112331j:image

 

一騎加勢 通常魔法

①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1500アップする。

 

十我VSファウダーで初登場したカード

おろかな埋葬 通常魔法

①:デッキからモンスター1体を墓地へ送る。

 

リンケージ・ガンナー ☆2 ATK600 DEF400 戦士族 地

このカード名の①②③の効果による特殊召喚はそれぞれ1ターンに1度しかできない。①:自分フィールドに相互リンク状態のモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:自分フィールドにリンクモンスターが存在する場合に、このカードはそのリンク先に特殊召喚できる。③:自分フィールドにリンクモンスターが存在せず、相手フィールドにリンクモンスターが存在する場合に、このカードを守備表示で手札から特殊召喚できる。

 

十我VSスペクターで初登場したカード

不等価交換 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:自分フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、自分はデッキから1枚ドローする。

 

ガンナーズ・クライシス 通常罠

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:「ガンナー」モンスターが破壊された場合に発動できる。相手に1000ダメージを与える。

 

キャッスル・リンク フィールド魔法

①:1ターンに1度、自分メインフェイズにフィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの位置を、そのモンスターのリンク先のメインモンスターゾーンに移動する(そのモンスターから見て相手のフィールドには移動できない)。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分のメインモンスターゾーンのリンクモンスター2体または相手のメインモンスターゾーンのリンクモンスター2体を選び、その位置を入れ替える。

 

サイクロン・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623112826j:image

 

ハノイの騎士(十我)VSPlaymakerで初登場したカード

エンド・ガンナー ☆3 ATK300 DEF100 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:エンドフェイズに発動できる。デッキから「ガンナー」カード1枚を手札に加える。

 

バレット・クライシス 通常罠

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:このカードの発動時の効果処理として、相手は自分の墓地のモンスター1体を選んで特殊召喚する。その後、相手フィールドのモンスターの数-1体まで、自分の墓地の「ガンナー」または「スナイパー」モンスターを選んで特殊召喚する。

 

十我VSリボルバーで初登場したカード

アトミック・ファイア 永続魔法

「アトミック・ファイア」はフィールドに1枚しか表側表示で存在できない。①:エンドフェイズに、このターンリンク召喚された自分のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。その後、このカードを墓地に送る。

 

リロード・ガンナー ☆3 ATK1700 DEF600 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク素材になった場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

 

スナイパー・リターン 通常罠

①:墓地の「スナイパー」リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをフィールドのリンクモンスターのリンク先に特殊召喚する。その後、このカードをそのモンスターに装備する。このカードを装備したモンスターは効果では破壊されず、攻撃力は500アップする。②:このカードが破壊された場合に発動する。自分フィールドのリンクモンスターの攻撃力は500ダウンし、効果は無効化される。

 

十我VSインバースで初登場したカード

銃士たちの休息所 永続魔法

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがフィールドに存在する限り、自分の「ガンナー」モンスターは相手の攻撃対象にならず、攻撃宣言できない。②:このカードが破壊された場合に、墓地の「ガンナー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

 

ブレイク・ガンナー ☆4 ATK1900 DEF100 戦士族 地

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、このカードを特殊召喚する。②:手札を1枚捨てて発動できる。手札からこのカードを特殊召喚する。

 

マーカーズ・ブレイク カウンター罠

自分フィールドのリンクモンスターのリンクマーカーの数が、3以上の場合、このカードはセットしたターンに発動でき、4以上の場合、このカードの発動は手札からもできる。①:自分フィールドにリンクモンスターが存在し、相手の罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 

ヒート・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623113252j:image

 

十我VSクロムで初登場したカード

ガンナー・エージェント ☆1 ATK800 DEF1000 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ガンナー」モンスター1体を手札に加える。

 

ラピッド・アサルト 速攻魔法

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:手札から「ガンナー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

リンク・バック 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:EXモンスターゾーンの自分のリンクモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターの位置を、そのリンク先となる自分のメインモンスターゾーンに移動する。その後、そのモンスターのリンクマーカーの数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る事ができる。

 

スナイパーズ・リーダー LINK-1 ATK1000 リンクマーカー・下 地属性 光

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ガンナー」カード1枚を手札に加える。

 

ルナ・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623113419j:image

 

十我VS清衣で初登場したカード

テラ・フォーミング 通常魔法

①:デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える。

 

サルベージ・ガンナー ☆2 ATK700 DEF500 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。墓地の「ガンナー」カード1枚を選んで手札に加える。

 

十我VSレイラで初登場したカード

アネス・ガンナー ☆3 ATK900 DEF1600 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがフィールドから墓地に送られた場合、相手フィールドのカード1体を対象として発動できる。そのカードの効果を無効にする。そのカードがモンスターの場合、そのモンスターは攻撃宣言できない。

 

砂塵のバリア-ダスト・フォース- 通常罠

①:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て裏側守備表示にする。この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない。

 

潜伏 通常罠

①:このターン、1度だけ戦闘ダメージを無効にできる。②:相手の直接攻撃宣言時、墓地のこのカードを除外して発動できる。その攻撃を無効にし、墓地のモンスター1体を選んで裏側守備表示で特殊召喚できる。

 

拮抗勝負 通常罠

自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない。

 

サクリファイス・リンク・カーニバル 通常魔法

①:自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合、自分フィールドのモンスター1体を破壊し、墓地のリンクモンスターを2体まで対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

十我VS晶で初登場したカード

スラッシュ・ガンナー ☆4 ATK1800 DEF1200 戦士族 地

①:1ターンに1度、このカードが攻撃対象になった場合に発動できる。その攻撃を無効にする。その後、墓地の「ガンナー」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。

 

銃士閃光撃(ガンナー・フラッシュ・バースト) 速攻魔法

①:自分フィールドの「スナイパー」リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、除外したリンクモンスターのリンクマーカーの数まで相手フィールドのカードを選んで破壊する。

 

サモン・ガンナー ☆2 ATK400 DEF400 戦士族 地

①:このカードが召喚に成功したターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「ガンナー」モンスター1体を召喚できる。

 

シャイニング・ガンナー ☆3 ATK1500 DEF1000 戦士族 光

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードをリリースして発動できる。墓地の「スナイパー」リンクモンスター1体または光属性の「タマ」リンクモンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

白滅の巫女 タマヨリヒメ

f:id:OVERDRIVE:20200623113851j:image

 

十我VSレイラ(2戦目)で初登場したカード

ディスアセンブリー・ガンナー ☆4 ATK0 DEF1700 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドの「スナイパー」リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊し、このカードを特殊召喚する。その後、破壊したモンスターのリンクマーカーの数まで、墓地のモンスターを選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果はターン終了時まで無効化される。

 

シャドウ・ガンナー ☆2 ATK0 DEF900 戦士族 闇

①:カードを破壊する効果が発動した場合に発動できる。手札のこのカードを墓地に送り、その効果を無効にする。

 

銃士共闘(ガンナー・タッグ) 速攻魔法

①:自分のリンクモンスターが戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。墓地の「スナイパー」または「ガンナー」モンスター1枚を除外し、そのモンスターの攻撃力分戦闘を行うモンスターの攻撃力をアップする。

 

リンク・プロテクション 永続魔法

①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、リンクモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない。②:1ターンに1度、自分フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは戦闘では破壊されず、その攻撃で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。その対象のモンスターが相手リンクモンスターを攻撃した場合、その相手モンスターはダメージ計算後に破壊される。③:自分フィールドのリンクモンスターが破壊され墓地へ送られた場合、そのリンクモンスター1体とフィールドのこのカードを除外して発動できる。
ターン終了時まで、相手フィールドのリンクモンスターの数が、その除外したモンスターのリンクマーカーの数以上でなければ、相手モンスターは攻撃できない。

 

リアクション・アンロック 通常罠

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:自分フィールドのカードが破壊された場合に発動できる。EXデッキからルリグ族のキーリンクモンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは相手の攻撃対象にならない。

 

メル=マドラー

f:id:OVERDRIVE:20200623114438j:image

 

十我VSカーニバル(2戦目)で初登場したカード

エフェクト・ガンナー ☆3 ATK1400 DEF1100 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分が「スナイパー」リンクモンスターの効果を発動した場合に発動できる。手札からこのカードを特殊召喚する。

 

チャージ・ガンナー ☆1 ATK700 DEF400 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク素材になった場合、LPを800払って発動できる。デッキから1枚ドローする。

 

アンロック

f:id:OVERDRIVE:20200623114519p:image

 

レイラ=クレジット

f:id:OVERDRIVE:20200623114547j:image

 

十我&命VS兵士2人で初登場したカード

リンケージ・イグニッション 通常罠

①:自分がリンク召喚に成功した場合に発動できる。墓地の「ガンナー」モンスター1体を選んで特殊召喚する。このターン、戦闘ダメージが発生しなかった場合、エンドフェイズに自分はデッキから1枚ドローする。

 

墓穴の指名者 速攻魔法

①:相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及びそのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

 

ワンショット・ガンナー ☆1 ATK100 DEF0 戦士族 地

①:バトルフェイズにモンスターが特殊召喚された場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

 

十我VS謎のD・ホイーラー(ブルーノ)で初登場したカード

パラライズ・バレット 通常罠

①:相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果を無効にし、攻撃力を1000ダウンする。このターン、対象のモンスターが攻撃する場合、その攻撃は無効になる。

 

十我VSジェラードで初登場したカード

バーサーク・リンク 永続魔法

「バーサーク・リンク」はフィールドに1枚しか表側表示で存在できない。①:このカードがフィールドに存在する限り、お互いのプレイヤーはリンク2以下のモンスターを特殊召喚できず、リンクモンスターの攻撃力はそのリンクモンスターのリンクマーカーの数×500アップする。

 

ミニマムリンク 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:自分フィールドにリンク4以上のモンスターが存在する場合に、自分フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を墓地に送って発動できる。EXデッキからリンク2以下の「スナイパー」リンクモンスター1体を効果を無効にして特殊召喚する。

 

トルネード・スナイパー LINK-3 ATK2400 リンクマーカー:左、右、下 戦士族 風

戦士族モンスター2体以上

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:手札を1枚捨てて発動できる。フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。②:1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。その相手モンスターの攻撃力を半分にする。③:相手のモンスターの効果が発動した場合に発動できる。このカードのリンク先の戦士族モンスター1体をリリースし、その発動を無効にし破壊する。

 

十我VSギャンレルで初登場したカード

ブレイクショット・ガンナー ☆3 ATK1500 DEF200 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのリンクモンスター1体をリリースして発動できる。手札のこのカードを特殊召喚する。その後、相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

 

ガンナー・ミッション-レスキュー 通常罠

①:手札の「ガンナー」モンスター1体を捨て、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。次の自分ターン終了時まで、そのモンスターのコントロールを得る。

 

アサルト・スパイラル・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623114707j:image

 

アサルト・ガンナー ☆4 ATK1500 DEF1500 戦士族 地

①:自分フィールドにリンク4以上の「スナイパー」リンクモンスターが存在し、手札のこのカードが手札から捨てられた場合に発動できる。デッキから1枚にドローする。

 

十我VSテスタメント・イリヤで初登場したカード

ハイリスク・シャッフル 通常魔法

①:自分のデッキからレベル7以上のモンスター1体を選び、そのカードを除外する。その後、デッキをシャッフルし、除外したカードをデッキの一番上か一番下に戻す。

 

ベリアル・ガンナー ☆1 ATK0 DEF1300 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:デッキの一番上のカードを墓地に送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

 

ベイオネット・スナイパー LINK-3 ATK2800 リンクマーカー下・右・左 戦士族 炎

リンクモンスター2体以上

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドのカードが破壊された場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。②:1ターンに1度、このカードが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、戦闘する相手モンスターの元々の攻撃力の半分アップする。

 

ガンナーズ・パニッシュメント 通常罠

①:墓地の「スナイパー」リンクモンスターを除外して発動できる。除外したモンスターのリンクマーカーの数まで、相手フィールドの魔法・罠カードを選んで破壊する。

 

逆境の宝札 通常魔法

①:セットされているこのカードが相手の効果で除外された場合に発動できる。自分は手札が5枚になるようにデッキからドローする。この効果は自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動と処理ができる。

 

ガンナーソーサラー ☆4 ATK0 DEF2100 戦士族 地

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのカード1枚と、墓地の「スナイパー」リンクモンスターを対象として発動できる。そのフィールドのカードを墓地に送り、墓地のモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。

 

アローズ・リボーン 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:墓地のレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドのリンクモンスターのリンク先に特殊召喚する。

 

ライトニング・アウトレイジ・キラー

f:id:OVERDRIVE:20200623114825p:image

 

アサルト・フラッシュ 装備魔法

「スナイパー」リンクモンスターにのみ装備可能。①:装備モンスターの攻撃力は1000アップし、戦闘では破壊されない。

 

十我VS勝鬨(2戦目)で初登場したカード

アージェント・ガンナー ☆2 ATK500 DEF700 戦士族 地

①:リンクモンスターが戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。このカードを墓地に送り、その戦闘で発生する自分へのダメージを0にする。この戦闘でリンクモンスターは戦闘で破壊されない。その後、自分フィールドのモンスターをリンク素材にしてリンク召喚を行うことができる。

 

タイムラグ・リボーン 通常罠

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:1つ前のターンに破壊された自分の墓地のモンスターを2体まで対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

マーカーズ・ルーレット 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:デッキをシャッフルし、1枚ドローする。ドローしたカードがモンスターカードで、そのレベルが自分フィールドのリンクマーカーの数より高い場合、そのモンスターを自分フィールドのリンクモンスターのリンク先に手札から特殊召喚できる。

 

リンク・バインド 速攻魔法

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのリンクモンスター1体をリリースして発動できる。そのモンスターのリンクマーカーの数×100ダメージを相手に与える。その後、そのモンスターのリンクマーカーの数まで相手フィールドのモンスターを選び、その効果を無効にする。

 

十我&命VSインバース&ティスカトレで初登場したカード

『RESORT』STAFF-チャーミング ☆3 ATK300 DEF200 天使族 光

①:.自分の「SPYRAL-ダンディ」が相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
その相手モンスターの攻撃力を0にする。②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「SPYRAL-ダンディ」1体を特殊召喚する。③:このカードが墓地に存在し、自分フィールドの表側表示の「SPYRAL-ダンディ」が、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。自分の墓地の「SPYRAL-ダンディ」1体を選んで手札に加える。

 

SPYRAL-ダンディ ☆4 ATK1900 DEF1200 戦士族 地

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが手札に存在する場合、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。相手のデッキの一番上のカードをお互いに確認し、宣言した種類のカードだった場合、このカードを手札から特殊召喚する。②:このカードが「SPYRAL」カードの効果で特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

SPYRAL GEAR-マルチワイヤー 通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分フィールドに「SPYRAL-ダンディ」が存在する場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキの一番上に戻す。

 

SPYRAL MISSION-救出 永続罠

このカードは発動後、3回目の自分エンドフェイズに破壊される。①:「SPYRAL MISSION-救出」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。②:1ターンに1度、自分の墓地の「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。③:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

SPYGAL-ミスティ ☆4 ATK1500 DEF1600 魔法使い族 闇

①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。相手のデッキの一番上のカードをお互いに確認し、宣言した種類のカードだった場合、自分はデッキから1枚ドローする。②:1ターンに1度、自分フィールドの「SPYRAL-ダンディ」1体と相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスター2体を持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

ペンデュラム・コンダクター ★4 ATK2000 DEF1500 戦士族 光

レベル4モンスター×2

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、この効果を使用するターン、自分はこのカードの効果以外ではPモンスターを特殊召喚できない。①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキからレベル7以上のPモンスター1体を効果を無効にして特殊召喚する。

 

マーカーズ・コントロール 通常魔法

①:自分フィールドにリンクモンスターが存在しない場合、相手フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。このターン、そのモンスターは攻撃できず、効果を発動できない。

 

SPYRAL GEAR-ドローン ☆1 ATK100 DEF100 機械族 風

①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。相手のデッキの上からカードを3枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。②:このカードをリリースし、自分フィールドの「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は相手フィールドのカードの数×500アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。③:自分の墓地からこのカードと「SPYRAL」カード1枚を除外し、自分の墓地の「SPYRAL-ダンディ」1体を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス

f:id:OVERDRIVE:20200623115801j:image

 

SPYRAL-ジーニアス ☆1 ATK100 DEF100 機械族 地

①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「SPYRAL GEAR」カード1枚を手札に加える。②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「SPYRAL-ダンディ」が存在する場合に手札を1枚捨てて発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

SPYRAL GEAR-エクストラアームズ 装備魔法

「SPYRAL-ダンディ」にのみ装備可能。①:装備モンスターの攻撃力は1000アップする。②:装備モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動できる。相手フィールドのカード1枚を選び、そのカードと破壊したモンスターを除外する。③:フィールドの表側表示のこのカードが破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地の「SPYRAL-ダンディ」1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

十我VSアンチノミー(ブルーノ、2戦目)で初登場したカード

タッグ・ガンナー ☆4 ATK200 DEF200 戦士族 地

このカード名の①の効果による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。①:自分フィールドに「ガンナー」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

 

SPYRAL RESORT フィールド魔法

このカードのコントローラーは、自分エンドフェイズ毎に自分の墓地のモンスター1体をデッキに戻す。またはデッキに戻さずにこのカードを破壊する。
①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
このカード以外の自分フィールドの「SPYRAL」カードは相手の効果の対象にならない。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。デッキから「SPYRAL」モンスター1体を手札に加える。

 

おろかな副葬 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:デッキから魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。

 

SPYRAL MISSION-強襲 永続魔法

このカードは発動後、3回目の自分エンドフェイズに破壊される。①:1ターンに1度、自分の「SPYRAL」モンスターが戦闘でモンスターを破壊した場合、または自分フィールドの「SPYRAL」モンスターの効果でフィールドのカードを破壊した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。②:墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から「SPYRAL」モンスター1体を特殊召喚する。

 

SPYRAL GEAR-ビッグ・レッド 装備魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分の墓地の「SPYRAL」モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターを特殊召喚し、このカードを装備する。②:装備モンスターは戦闘では破壊されない。

 

SPYRAL GEAR-エクストリームアームズ 装備魔法

リンクモンスターにのみ装備可能。①:1ターンに1度、自分フィールドの「SPYRAL」モンスター1体をリリースし、墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。②:1ターンに1度、墓地の「SPYRAL」モンスター1体を除外して発動できる。そのモンスターと元々のカードが同じカードをデッキから手札に加える。③:装備モンスターの戦闘で相手モンスターが破壊されなかった場合に発動できる。その相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える。

 

ライジング・ショット 装備魔法

リンクモンスターにのみ装備可能。①:装備モンスターと、装備モンスターと戦闘を行う相手モンスターは戦闘では破壊されない。

 

十我&カーニバルVSファウダーで初登場したカード

SPYRAL-グレース ☆7 ATK1200 DEF2800 魔法使い族 闇

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。デッキから「SPYRAL MISSION」カード1枚を手札に加える。②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「SPYRAL-グレース」以外の「SPYRAL」モンスター1体と「SPYRAL RESORT」1枚を手札に加える。

 

リンケージ・スナイプ 速攻魔法

①:自分フィールドのリンクモンスターの数まで、相手フィールドの表側表示の魔法・罠カードを除外する。

 

十我VSギムレーで初登場したカード

機械複製術 通常魔法

①:自分フィールドの攻撃力500以下の機械族モンスター1体を対象として発動できる。デッキからその表側表示モンスターの同名モンスターを2体まで特殊召喚する。

 

フォールン・ガンナー ☆5 ATK2000 DEF1500 戦士族 闇

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに闇属性リンクモンスターが存在する場合に発動できる。手札のこのカードをそのモンスターのリンク先に特殊召喚する。その後、自分の墓地の「ガンナー」モンスターまたは「堕戦士」モンスター1体を選び、闇属性・レベル5モンスターとして特殊召喚する。

 

ダブル・カーニバル

f:id:OVERDRIVE:20200623120750j:image

 

ファング・カーニバル

f:id:OVERDRIVE:20200623120848p:image

 

スパイスパイラル・ドラゴン

f:id:OVERDRIVE:20200623120915p:image

 

月影の儀式

f:id:OVERDRIVE:20200623120929p:image

 

プリズム・ガンナー ☆1 ATK0 DEF0 戦士族 光

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「プリズム」魔法カード1枚を手札に加える。②:このカードが「スナイパー」リンクモンスターのリンク素材として墓地に送られた場合に発動できる。デッキから「ガンナー」モンスター1体を手札に加える。

 

プリズム・フュージョン

f:id:OVERDRIVE:20200623120944p:image

 

カイザ・ガンナー ☆5 ATK1800 DEF1000 戦士族 闇

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「ライトニング・アウトレイジ・キラー」1体を効果を無効にし、守備表示で特殊召喚する。

 

プリズム・ウィッチ

f:id:OVERDRIVE:20200623121001p:image

 

ガンナーズ・タクティカル・ショット 速攻魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:除外されている「スナイパー」リンクモンスターまたは「ガンナー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。

 

ディファレンス・ドロー 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:自分・相手フィールドから、リンクモンスターとリンクモンスター以外のモンスターを1体ずつ対象として発動できる。対象のモンスターのレベルとリンクが同じ数の場合、自分はデッキから3枚ドローする。

 

イエロー・メタル・ブレイダー

f:id:OVERDRIVE:20200623121145p:image

 

SPYRALの絆 永続魔法

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがフィールドに存在する限り、自分フィールドのモンスターの攻撃力は自分のフィールド・墓地のモンスターの種類(儀式・融合・S・X・P・リンク)の数×300アップする。②:表側表示のこのカードが相手の効果で除外された場合に発動できる。自分の墓地またはEXデッキの表側表示のカードの中から、フィールドに存在しない種類(儀式・融合・S・X・P・リンク)を持つモンスターを任意の数、効果を無効にして特殊召喚する。その後、自分フィールドのモンスターのみを素材としてリンク召喚を行う。

 

スパイラル・エクストリーム・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623121214j:image

 

リンク・ファイナリュージョン 通常罠

①:自分フィールドにリンク5以上のモンスターが存在する場合に発動できる。相手フィールドに存在する全てのモンスターの攻撃力を0にする。②:墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン、リンクモンスター同士の戦闘で発生するお互いへの戦闘ダメージは0になる。

 

集いし想い

f:id:OVERDRIVE:20200623121230j:image

 

十我VSカーニバル(3戦目)で初登場したカード

フォース・ガンナー ☆4 ATK400 DEF400 戦士族 地

このカード名の①の効果による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。①:自分フィールドに「ガンナー」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

 

リンク・スナイプ 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:自分フィールドに相互リンク状態のモンスターが存在する場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊し、自分はデッキから1枚ドローする。

 

マーカーズ・ヴィジョン 通常罠

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:自分・相手の墓地のリンクモンスターを1体ずつ対象として発動できる。そのモンスターを除外し、その2体のリンクマーカーの合計と同じ数のリンクマーカーを持つ「スナイパー」リンクモンスター1体を自分のEXデッキからリンク召喚扱いで特殊召喚する。

 

トリッキー・チャージ 通常罠

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:相手ターンに、自分がリンク召喚に成功した場合に発動できる。そのリンク召喚されたモンスターのリンクマーカーの数だけ、自分はデッキからドローする。

 

銃士復帰(ガンナー・リターン) 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:自分の墓地の「ガンナー」または「スナイパー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

カースド・ガンナー ☆1 ATK100 DEF100 戦士族 闇

①:相手が戦闘・効果によってダメージを受けた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。そのダメージと同じ数値分、相手フィールドのモンスター1体の攻撃力をダウンする。

 

マルチ・ガンナー ☆2 ATK1200 DEF1200 戦士族 水

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが「スナイパー」リンクモンスターのリンク素材として墓地に送られた場合に発動できる。墓地のこのカードを特殊召喚する。

 

銃士潜伏 通常罠

①:自分フィールドのリンクモンスターが戦闘を行う場合に発動できる。その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージを0にする。このターン、このカードを発動したときに存在した自分のリンクモンスターは攻撃対象にならず、「スナイパー」リンクモンスターが戦闘で破壊された場合、墓地のリンクモンスター1体を特殊召喚できる。

 

ラスト・アサルト 通常罠

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:「アサルト・スナイパー」のみが自分フィールドに存在する場合に発動できる。相手フィールドのカードを全て破壊する。②:相手の直接攻撃宣言時に発動できる。墓地のこのカードを除外し、EXデッキからリンク2以下の「スナイパー」リンクモンスター1体をリンク召喚扱いで特殊召喚する。

 

ダブル・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20200623121300j:image

 

マーカーズ・コンバージョン 通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。①:EXモンスターゾーンのリンク2のモンスター1体を墓地に送って発動できる。デッキから2枚ドローする。

 

 

 

 

十我は紫咲に比べるとカードパワーが少し劣っているのかな、と思います。

銃士領域やスナイパーズ・リーダーは強いですけどね。

これでカードテキストが完成したので、紫咲との対決もできるようになりました。

気が向いたらやってみます…

 

次は、ARC-VかSPYRALに登場したキャラのうちの誰かをやると思いますが、誰にするかは未定です。

メインキャラクターの誰かですが、長いのはちょっとやだ…

見たいキャラがあればそれやります。