決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番Nights 第62話

ナイトローグ「俺に必要なのは力だ。敵を圧倒し叩き潰す力…それが全てを救う」

リステイン「なんだかわからないけど…あなたの相手は私よ!私のショーで魅せてあげる!」

 

f:id:OVERDRIVE:20200409183839j:image

デュエル!

 


Yu-Gi-Oh VRAINS: Opening 3 HD (Subbed)

 

第62話 魅惑のスター

 

リステイン「私の先攻!ヒアウィーゴー!手札からオルターガイスト・マリオネッターを通常召喚!その効果でデッキから永続罠、オルターガイスト・プロトコルをセット。私はこれでターンエンド!」

ナイトローグ「その程度か。俺のターン、ドロー!ロボッピとブラッドシェパードの戦いは見ていた。ロボッピは強力なデュエリストだ…だが貴様はそうでもないようだな」

ロボッピ「お褒めにあずかり光栄です!」

 


Undertale OST: 046 - Spear of Justice ナイトローグ

 

ナイトローグ「まあ次は貴様の口もきけなくしてやるがな。俺はヴァンパイアの領域を発動!手札からヴァンパイアの使い魔を通常召喚!そして領域の効果。500ライフを払いもう一度通常召喚を行えるようにする」残りライフ3500

リステイン「二度の召喚を!?」

ナイトローグ「ヴァンパイアの使い魔をリリースし、ヴァンパイア・スカージレットアドバンス召喚!スカージレットの効果!1000ライフを払い墓地からヴァンパイアを特殊召喚!」残りライフ2500

リステイン「それはさせないわ。永続罠オルターガイスト・プロトコルを発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20200409184829j:image

 

リステイン「マリオネッターを墓地に送り、その効果を無効にして破壊する!」

ナイトローグ「そう来たか」

リステイン「さらに手札のオルターガイスト・マルチフェイカーの効果発動!自分の罠カードが発動した場合、手札からこのカードを特殊召喚!そしてマルチフェイカーが特殊召喚されたとき、デッキからオルターガイストモンスター1体を特殊召喚!オルターガイスト・シルキタスを特殊召喚!」

ナイトローグ「こちらのターンで展開を…フン、だが所詮その程度!雑魚モンスターを並べようと素材にできなければ価値はない。俺は墓地からヴァンパイアの使い魔の効果発動!手札のヴァンパイアの眷属を墓地に送り、墓地から特殊召喚!このとき俺はライフを500払うことでデッキからヴァンパイアモンスターを手札に加えることができる!デッキからヴァンパイア・グレイスを手札に加える」残りライフ2000

リステイン「なにを狙ってるの…?」

ナイトローグ「墓地の眷属の効果!手札のグレイスを墓地に送り特殊召喚!そして眷属の効果!デッキからヴァンパイア・デザイアを手札に加える。そしてヴァンパイア・デザイアを発動!眷属を墓地に送り、スカージレット特殊召喚!さらに手札からヴァンパイア・バーサーカー特殊召喚!今俺の場にはバーサーカーとスカージレット、2体のレベル6モンスターが揃った!俺はレベル6の…」

リステイン「させない!シルキタスの効果!マルチフェイカーとバーサーカーを手札に戻す!」

ナイトローグ「計算内だ。バトル!ヴァンパイア・スカージレットでオルターガイスト・シルキタスを攻撃!」

リステイン「守備表示だからダメージは受けない!」

ナイトローグ「そんなことはわかっている!バトルを終了!このとき、スカージレットの効果発動!破壊したシルキタスを俺の場に特殊召喚する!リターン・フロム・ブラッド!そして俺はレベル6のヴァンパイア・スカージレットと、レベル2のオルターガイスト・シルキタスでオーバーレイ・ネットワークを構築!」

リステイン「えっ!?」

ロボッピ「無理です!エクシーズ召喚は同じレベルのモンスターを使うんです!あなたは馬鹿なんです!?」

ナイトローグ「黙れ。このモンスターをエクシーズ召喚する場合、相手から奪ったモンスターはレベル6として扱う!」

リステイン&ロボッピ「えー!!!」

ナイトローグ「高潔なる悪鬼よ。下僕も敵も従え、今現世に蘇れ!エクシーズ召喚!交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン!」

 

f:id:OVERDRIVE:20200409190313j:image

 

ナイトローグ「シェリダンの効果発動!オーバーレイユニットを1つ使い、お前のプロトコルを墓地に送る。カードを1枚伏せてターンエンドだ!」

ロボッピ「そんなモンスターがいたなんて驚きです!」

リステイン「私も負けてられないね。私のターン、ドロー!相手が常識外のエクシーズ召喚をしたなら、こっちも常識外の戦術を使わなきゃ!手札から罠発動!無限泡影!シェリダンの効果を無効にする!」

ナイトローグ「カウンター罠、ヴァンパイアの支配を発動!その罠の発動を無効にし破壊する。罠が発動すればマルチフェイカーが起動する。ならばそれは使わせない」

リステイン「だったら別の手で攻めるまでよ。私は手札からオルターガイスト・マリオネッターを通常召喚!その効果でデッキからオルターガイスト・ホーンデッドロックをセット!」

ナイトローグ「また罠カードか。次のターンの準備をすると」

リステイン「今ここでそんな甘い真似をすると思う?永続罠、オルターガイスト・ホーンデッドロックを発動!」

ロボッピ「手札から罠の次は、伏せたターンに罠を使ってきたっす!」

リステイン「このカードはオルターガイストモンスターの効果でセットした場合、セットしたターンでも発動できる。発動時の効果処理として、手札のオルターガイスト・クンティエリを墓地に送る。そしてオルターガイスト・マルチフェイカーを手札から特殊召喚!マルチフェイカーの効果発動!デッキからオルターガイスト・メリュシークを特殊召喚!さーて、私のモンスターは揃ったわ。現れよ、混沌と誘惑のサーキット!召喚条件はオルターガイストモンスター2体以上!3体のオルターガイストをリンクマーカーにセット!」

ナイトローグ「リンク3!」

リステイン「オルターガイスト・プライムバンシー!」

 

f:id:OVERDRIVE:20200409191542j:image

 

ナイトローグ「攻撃力2100。まだシェリダンには及ばない!」

リステイン「そうね。でもまだやりようはあるのよねぇ〜…墓地に送られたメリュシークの効果発動!デッキからオルターガイスト・レッドクラウンの効果発動!このカードがオルターガイストの効果で手札に加わった場合、特殊召喚できる!さらにレッドクラウンをリリースしてプライムバンシーの効果発動!デッキからオルターガイストモンスターを特殊召喚!再びきて、メリュシーク!」

ナイトローグ「攻撃力500を攻撃表示で呼んでなんのつもりだ」

リステイン「バトルよ!」

ナイトローグ「なにっ!?」

リステイン「メリュシークは相手に直接攻撃できるの。メリュシークで相手にダイレクトアタック!」

ナイトローグ「くっ…しかしそれではまだ」残りライフ1000

リステイン「いいえ、あなたはすでに詰んでいるわ!メリュシークの効果!このカードが戦闘ダメージを与えた場合、相手フィールドのカード1枚を墓地に送る!バイバイシェリダン!」

ナイトローグ「なんだと!?」

リステイン「そしてオルターガイストプライムバンシーでダイレクトアタック!」

ナイトローグ「くっ…ここまで…か」残りライフ0

 

リステイン「どうだったかしら?私のショーは」

ロボッピ「すごかったっす!これからはリステインさんのことアネキって呼ぶっす!」

リステイン「あ、姉貴か〜………とりあえずProと合流しましょう」

ロボッピ「そうっすね!あと残りは…」

リステイン「謎のデュエリストと財前とブルーメイデン。このまま私たちの勝ちよ!さーて、今何人の人が見てくれてるかな…?」

ロボッピ「きっと大勢の人が…」

リステイン「わーお!デュエル垂れ流してるだけなのに、たくさーん!はやくSOL奪って全国放送狙うわよー!!」

 

 

Pro「あら、スペクターの他にはこっちの通路にいないのか?」

平野「………………………」

 

Pro、リステインたちは通路を進み、奥の中央広場へと到達した。

 

リステイン「誰もいないわ」

Pro「だろうな。この程度は想定内だ」

ロボッピ「となると?」

Pro「だいたいわかった。いくぞ」

 

 

 

少しして、NighthunterたちもProの分身を撃破し中央広場へやってきた。

 

クローズ「おい!財前たちもProたちもいねーじゃねぇか!」

リボルバー「財前とブルーメイデンは元よりこのエリアにはいない。あれは別の場所から転送された姿だ」

Soulburner「じゃあ本当の二人は…?」

リボルバー「誰の手も届かないところだ」

Nighthunter「…それって?」

リボルバー「飛行機だ。Den City上空12,000mなら誰も近づけない。機内にはソルティスも置いてない。ネットワークも我々が開発した特殊アルゴリズムの回線以外は遮断してある」

Nighthunter「侵入不可能に近いな」

リボルバー「そうだな」

 

 

 

 

 

 

 

それから1時間ほどが経ち…

上空12,000mを飛ぶ財前を乗せた飛行機では…

 

早見「今のところ異常はありません。財前専務の身は私が守…」

 

ガシャン!

ドアが破壊される音がした。

 

早見「えっ!?えっ!?」

Pro「よ、姉ちゃん。財前どこかな」

早見「あ、あなたは!」

ロボッピ「おーっと!動かせはしないっす!」

 

ロボッピは早見を縛り、押さえつけた。

 

リステイン「さすがロボッピちゃん!」

ロボッピ「二人は先へ行くっす!」

Pro「サンキュ、ロボッピ」

平野「ホーッホッホッ…現れましたか」

リステイン「あなたは…!ネットの外にいたのね」

平野「まぁそうですね」

Pro「お前もクイーンのように意識を奪ってやるよ」

平野「そう上手くはいきません」

 

Proが平野に触れようとすると、謎の電流に弾かれてしまった。

 

平野「対策は講じてありますとも。ただしこれは試作ゆえ財前専務には付けてはいませんがね…万が一のことがあったら大変ですし。なので私と彼らが…」

 

平野の後ろから二人の男が現れた。

 

f:id:OVERDRIVE:20200409195601j:image

 

風「私たちと戦ってもらおうか、AI諸君」

雷「兄貴と俺が相手になる」

平野「彼らは鷲尾兄弟。青い方が兄の鷲尾風、灰色の方が弟の鷲尾雷。そして私は平野源五郎…私は闘いませんが、彼らがあなたたちの相手になりますよ」

Pro「そうか、なら…表でろこの野郎!!!」

 

Pro、リステイン、鷲尾兄弟は飛行機の外に出た。

 

リステイン「人間なのに死なないのね」

風「私たちは特殊な訓練を受けているからな」

雷「さあ行こう兄貴。専務の為に奴らを潰すんだ」

風「当然」

Pro「潰されるのはお前らだぜ、なあリステインちゃん」

リステイン「そうよ!私たち二人のショーで魅せてあげる!」

 

f:id:OVERDRIVE:20200409200611j:image

 

デュエル!

 

鷲尾兄弟「全てはSOLテクノロジー社の為に!!!」

 

To be continued…

 

 

 


Yu Gi Oh! ZEXAL Ending 2 切望のフリージア (Longing Freesia)

 

 

 

 

今回の注目カード!Part60

アースゴーレム@イグニスター

 

f:id:OVERDRIVE:20200409201009j:image

 

亮夜「Proの融合モンスターだ。専用融合魔法Aiラブ融合を使うことで相手モンスターとも融合できる」

万丈「なんだよそれめちゃやべえじゃん!」

亮夜「しかも、戦闘する時攻撃力が倍になるし、破壊されれば墓地からサイバースを特殊召喚。さらにこいつを融合したターンダメージを受けないときた」

万丈「盛り盛りだな!」

亮夜「ダメージを受けず、やられても後続へ繋ぐ守りはまさに地のイグニス・アースの力といえるな」

 

 

 

次回予告!

空の上でタッグデュエル!

全てはSOLテクノロジーの為に…危険な鷲尾兄弟とPro&リステインが戦う!

 

第63話 意思なき殺戮マシン