決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番SPYRAL MISSION44

OP2

 

リボルバー「私のターン、ドロー!」

カイザ「永続罠発動!カイザギア・ロック!自分フィールドにカイザギアモンスターがいる時に、召喚法一つを宣言する!俺はリンク召喚を宣言!このターン、相手はリンク召喚できない!これで勝った!」

リボルバー「ならばライフを半分払い、手札からカウンター罠、レッド・リブートを発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190710110436j:image

 

リボルバー「罠カードの発動を無効にし、セットさせる。その後デッキから貴様は好きな罠を伏せていいが…あいにく、伏せられるゾーンがないようだな。そしてレッドリブートを発動したターン、貴様は罠カードを発動できない!」残りライフ50

カイザ「(だが残りライフは50。次のターン1度でも攻撃が決まればリボルバーを倒せる)」

リボルバー「お前は…次のターンが回ってくると考えているな。甘い。このターンで貴様を倒す!来い!データストーム!!!!!」

 

リボルバーのテーマ

 

カイザ「なっ…」

リボルバー「ストームアクセス!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190710110616j:image

 

リボルバー「墓地のハイバネーションドラゴンの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190710110736j:image

 

リボルバー「墓地からリンク2のアームヴァレル・ドラゴンを特殊召喚!さらに私はトリガー・ヴルムを通常召喚!現れろ、我が道を照らす未来回路!召喚条件は効果モンスター2体以上!私はトリガー・ヴルムとリンク2のアームヴァレル・ドラゴンをリンクマーカーにセット!サーキットコンバイン!リンク召喚!!!リンク3、トポロジック・トゥリスバエナ!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190710111024j:image

 

リボルバー「トリガー・ヴルムの効果発動!墓地からこのカードを特殊召喚!そしてトポロジック・トゥリスバエナの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190710111534j:image

 

リボルバー「このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚されたとき!そのモンスターと、互いの魔法・罠ゾーンのカードを全て除外し、除外した相手のカード×500ポイントのダメージを貴様に与える!マイグレーション・フォース!」

カイザ「なんだとぉっ!?」

リボルバー「伏せカード3枚とペンデュラムスケール2枚、お前のカードは5枚除外される!よって2500のダメージをくらうがいい!」

カイザ「ぐわっ!」残りライフ1500

リボルバー「そして私はトリガーヴルムの効果で1枚ドローする」

カイザ「だがトゥリスバエナの攻撃力は2500だ…どう足掻いても俺のライフをこのターンで削りきることは不可能だ!」

リボルバー「バトルだ!トゥリスバエナで貴様のライトニング・アウトレイジ・キラーを攻撃!この時速攻魔法、マーカーズ・ラッシュを発動!トゥリスバエナが自身より攻撃力の高いモンスターと戦闘を行うとき、トゥリスバエナの攻撃力はそのリンクマーカー1つにつき600アップする!」

 

トポロジック・トゥリスバエナ ATK2500→4300

ライトニング・アウトレイジ・キラー ATK2800

 

カイザ「バカな…!」

リボルバー「やれ、トゥリスバエナ!終焉のバルネラブル・コード!!!!!」

カイザ「ぐわァァァァァァァァ!」残りライフ0

リボルバー「交渉は終わりだ。さっさと消えるがいい」

カイザ「く…そ…!俺は…俺はみあを取り返さなければいけないというのに…!」

 

カイザはその場で気絶した。

意識が途切れたため、現実世界に引き戻された。

そして5時間後、草加は目覚めた。

 

草加「…ハッ!クソ…!リボルバーめ…!」

 

草加は立ち上がり、街に出た。そして、街のどこかへ消えていった…

 

草加「(俺は必ずギムレー教団を壊滅させる。みあの為に…)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日

 

十我たちの方で事件が起きた。

 

十我「あ〜………よく寝た……………」

イリヤ「いない!!!!!!!!」

十我「おい…朝っぱらからうるせぇぞ」

イリヤ「暗剣お兄ちゃんがいない!!!!!」

十我「は???????????」

大光「服も何もない…どこへ行ったんでしょう」

十我「なんてこった…クソ…」

イリヤ「どうしよう…」

大光「大丈夫ですよ!十我さんは探偵ですからすぐ見つけられます!」

十我「…あのなぁ、人捜しってのは、依頼人から情報を貰ったうえでやってんだ…今回は暗剣に関する情報が無いも同然だ」

大光「暗剣さんの写真持って聞き回りましょう!」

十我「………それしかねぇか…いつ消えたんだ?あの野郎…」

 

To be continued

 

 

 

 

 

 

 

ED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回予告!

突如消えた暗剣!一体暗剣はどこに…?

十我たちの捜索が始まる!

 

次回 暗剣失踪

 

イントゥ・ザ・ヴレインズ!