決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

スーパー加賀さんギャラクシー 第23話

OP2

 

第23話 絆・開・未・来

 

f:id:OVERDRIVE:20190511023011j:image

 

最終決戦BGM

 

ゲドンコ姉「貴様ラ殺スゥゥ!!!!」

加賀「村振たちは近くにスタンバイしています。なのですぐ来ます…!耐えましょう、ブラッドシェパードさん」

ゲドンコ姉「サセルカァァァァ!」

 

ゲドンコ姉は口を開き、ビームを放った。

 

それはゲドンコ星近くにスタンバイしていた天文台を射抜き、天文台をゲドンコ城に墜落させた。

 

f:id:OVERDRIVE:20190511023959p:image

 

村振「クソッ!?なんなんだ!?」

電「あれを見るのです!」

スーモ「あれは…!ゲドンコ…!」

コックカワサキ「オレの料理よりマズそうだよ…」

ノコディ「大スクープだわっ!」

姫子「そんなこと言ってる場合じゃないでしょ…加賀がやられそうなのよ…!」

金剛「ん?なんで姫子さんそんなに疲れてるんデス?」

姫子「寝不足よ…」

 

ゲドンコ姉「貴様ラノ前デ希望ヲ奪ッテヤル!!!!」

 

加賀「これでは逃げられない…」

ブラッドシェパード「どうすればいいんだ…!」

 

すると、下から大量のゲドンコが押し寄せてきた。

 

ブラッドシェパード「絶望的状況になったぞ…ドローン!下からくるゲドンコを焼き払え!」

ゲドンコ姉「ソレモ無駄!!!!」

 

触手によってブラッドシェパードのドローンが破壊されてしまった。

 

ブラッドシェパード「なんだと!?」

ゲドンコ姉「オマエタチココデ終ワリ!死ヌ運命カラハ流レラレナイ!!!!」

加賀「まだ終わらない!はぁっ!」

 

バリズンソードを手に、疲労困憊の加賀は再び立ち上がった。

 

ゲドンコ姉「死ネ!!!!」

 

ゲドンコ姉の触手が加賀に伸び、加賀をとらえた。

 

加賀「うっ…動けない!」

ゲドンコ姉「ハッ!」

加賀「うぁぁっ!」

 

加賀は思いっきり締め付けられたあと、投げ飛ばされた。

 

ゲドンコ姉「殺セ」

 

ゲドンコたちが、ビーム銃で加賀を集中砲火した。

 

加賀「ああああっ!」

 

あまりのダメージに、艤装『コズミック』は解除されてしまった。

そして、36個のアストロスイッチも加賀の身体を離れ、村振たちの方へ飛んだ。

 

加賀「くっ…」

ゲドンコ姉「次ハアイツダ」

 

ゲドンコたちはビーム銃でブラッドシェパードを集中砲火した。

 

ブラッドシェパード「ぐぅっ…!」

 

ブラッドシェパードも変身が解除され、ただの道順健碁になってしまった。

 

道順「がはっ…うぅ…」

加賀「道順健碁さん…」

ゲドンコ姉「貴様ラニ相応シイ惨メナ最期ダァ!」

加賀「(もうダメかしら…)」

 

瑞鶴「加賀さん!立ってくださいよ!加賀さん!」

 

加賀「瑞鶴…」

 

瑞鶴「今、あのバケモノを倒せるのはあなたしかいないんです!だから!立ってください!加賀さん!」

 

ゲドンコ姉「ソンナ言葉無意味!加賀ハモウ立チ上ガレル身体デハナイ!」

加賀「ええ、その通り…ゲドンコ姫の言う通りよ…でも私は戦い抜かなくてはならないの…みんなの為…ダチの為に…!」

 

瑞鶴「加賀さん!」

 

ゲドンコ姉「デモ貴様ハ立テン!ソレガ現実トイウモノダ!」

 

龍田「いや、立つさ…加賀は。立てる!」

 

ゲドンコ姉「マダ分カラナイノカ!加賀モブラッドシェパードモ既ニ再起不能ナンダヨ!」

 

金剛「それは間違いデス!」

比叡「まだ加賀さんは沈んではいません」

榛名「また立ち上がります!加賀さんに闘志があるのなら!」

霧島「再起不能などと勝手に決めつけないでください」

 

ゲドンコ姉「諦メノ悪イ傍観者ドモメ!」

 

村振「スイッチだ!みんな、スイッチを押せ!」

電「どういうことです?」

村振「そこら辺転がってるスイッチを押すんだ!コズミックエナジーは、絆で増幅する…そう書いてあったんだ!」

夕張「それが今…できることなら!」

島風「やるのみでしょ」

 

赤城「そうですね」

加賀「赤城さん!」

赤城「加賀さんに全て託します」

 

赤城は近くに転がっていたロケットスイッチを握りしめた。

 

加賀「コズミック、ランチャー、ドリル、レーダーは私が持っています、みなさんは残りを」

 

1 ROCKET ON

5 MAGICHAND ON

6 CAMERA ON

7 PARACHUTE ON

8 CHAINSAW ON

9 HOPPING ON

10 ELEK ON

11 SCISSORS ON

12 BEAT ON

13 CHAINARRAY ON

14 SMOKE ON

15 SPIKE ON

16 WINCH ON

17 FLASH ON

18 SHIELD ON

19 GATLING ON

20 FIRE ON

21 STEALTH ON

22 HAMMER ON

23 WATER ON

24 MEDICAL ON

25 PEN ON

26 WHEEL ON

27 SCREW ON

28 HAND ON

29 SCHOP ON

30 N MAGNET ON

31 S MAGNET ON

32 FREEZE ON

33 CLAW ON

34 BOARD ON

35 GIANTFOOT ON

36 AERO ON

37 GYRO ON

38 NET ON

39 STAMPER ON

 

f:id:OVERDRIVE:20190513012417j:image

 

スイッチオン!

 

全スイッチのエネルギーがコズミックスイッチの持ち主である加賀に集まった。

 

加賀「これなら…!」

 

COSMIC ON

 

f:id:OVERDRIVE:20190513012600p:image

 

加賀「もう一度…宇宙…キターッ!!!」

 

 

ゲドンコ姉「ナンダト…!?」

加賀「みんなが私を信じる限り、私は何度でも立ち上がる!ゲドンコを倒せるのはこのドライバーを持つ私のみだから…そして、かけがえのない仲間の期待に応えたいから…!」

赤城「加賀さんらしくないセリフ…でも、今の加賀さんには似合ってます。熱いのも素敵ですよ」

加賀「それじゃあ全力で決めますよ」

ゲドンコ姉「復活シタトコロデ無駄ァァァァ!ワタシノパワーノ方ガ上!オマエゴトキニ私ハ倒セナイィィ!」

加賀「それはどうでしょうか?」

 

加賀はゲドンコ姫姉の触手を切断した。

 

ゲドンコ姉「!?」

加賀「ただ復活しただけじゃない!強くなって復活した!」

 

加賀は弓のスロットにコズミックスイッチを挿した。

 

加賀「コズミックエナジー最大の弓です」

 

加賀は、艦娘たち全員に向け矢を放った。

矢が刺さると、アストロスイッチと同様の力を得る。よって艦娘たちは加賀のようにドライバーとスイッチを使わずとも、通常の攻撃によってゲドンコ星人にダメージを与えられるようになったのだ!

 

加賀「皆さん、お願いします」

道順「全艦、出撃!!!!!」

村振「俺も黙ってられるかー!」

ユーゴ「いくぜ!」

 

シグナルバイク!ライダー!マッハ!

 

ユーゴ「お前らちょっと遅いんじゃねーの?マッハでぶっ飛ばそうぜ?」

ゲドンコ姉「クソォォォォ!加賀ヲ…加賀ヲ殺シテヤル!」

加賀「かかってきなさい。鎧袖一触!返り討ちにしてあげましょう」

ゲドンコ姉「グォォォォォォォォォォァァァァ!!!!」

 

ゲドンコ姉は残った触手を伸ばし、加賀を攻撃したが、その触手も切断されてしまい、脚と腕全てを失ってしまった。

 

LIMITBREAK

 

加賀「一航戦超銀河アロー」

 

加賀は光の矢で王冠を射抜いた。

すると王冠は輝きを失い、ゲドンコ姉の身体は心なしか収縮した。

 

加賀「今のコズミックスイッチの力は無限大!もう一度いきます」

 

LIMITBREAK

 

加賀「一航戦超銀河キック!!!!!」

 

加賀は脚を輝かせ、ゲドンコ姉の顔を蹴り上げた。

 

ゲドンコ姉「グゲァ!コンナ…コンナヤツニ…私ノ…私タチ姉妹ノ野望ガァァァァ…!!!!」

加賀「奴、ではありません…奴らが正解です。私はみんなのおかげで立ち上がれたのですから」

 

加賀はコズミックスイッチをバリズンソードに挿した。

 

加賀「抜いて!!!挿す!!!!!」

 

そして抜き、もう一度挿した。

 

LIMITBREAK

 

f:id:OVERDRIVE:20190513015700j:image

 

加賀「一航戦超銀河フィニッシュ!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190513015740j:image

 

ゲドンコ姉は真っ二つに切断された。

 

ゲドンコ姉「オォォノレェェェェ…ダガワタシガ消エ去ッテモ、ゲドンコタチハ生キ続ケルゾ…!ヤガテコノ宇宙ヲゲドンコタチガ埋メ尽クスノダ…!!」

 

最期に地球の生物には理解できない謎の言語で悲鳴をあげ、ゲドンコ姫の姉はキノコとなった。

 

加賀「さようなら」

 

 

 

その後、加賀たちは天文台修理とゲドンコの残党退治に別れた。

道順も立ち上がり、指揮を執った。

ゲドンコ城に囚われていた艦娘たちは一人残らず全員救出した。

 

そうして天文台を修復し、加賀たちは地球に帰還した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲドンコ星

 

????「薄汚い星だなァ…!だが一応狩っておくとするか…」

 

f:id:OVERDRIVE:20190513020806j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回!スーパー加賀さんギャラクシー!

地球に帰還し、再び深海棲艦との戦いに戻る艦娘たち。

激闘の後につき、加賀は鎮守府で道順健碁と休んでいた。

 

だが、ゲドンコの悪夢は終わっていなかった。

鎮守府にて最後のゲドンコ星人との戦いが始まる…!

 

次回、最終話