決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

スーパー加賀さんギャラクシーのいろいろ

全部終わったので出すぞ!

 

尺のせいで作中で言えなかったことを補完する記事だ!!!!!

裏設定ばかりだぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずアストロスイッチ。最初は全部使うつもりでしたが途中から飽きてフードロイド6種のスイッチと艤装変更スイッチ以外は放棄しました。

一応1〜40あり、ゲドンコ姫姉戦では艦娘たちが一斉にスイッチオンしていました。

1 ロケット

2 ランチャー

3 ドリル

4 レーダー

10 エレキ

20 ファイヤー

30 Nマグネット

31 Sマグネット

40 コズミック

は活躍の機会が多かったですね。

 

余談ですが、最終決戦のスイッチオンシーン、山風だけ救出描写が無いまま参戦していたのです。

これ、内緒ね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に言いたいのが姫子。

道元姫子=ゲドンコ姫(妹)です。

彼女だけ日本語を流暢に話せるのは人として潜入していたから。レーダースイッチにゲドンコ語翻訳機能が付いたのは彼女がいたから。

ゲドンコ城にて奈落に落ちたはずでしたが、実は生きており、文章的にも死亡が確認されていないので最終回に登場しました。

最初からラスボスにする予定でした。味方のはずだった人をロケットドリルキックで倒したかったのです…。さすがに理事長への卒業キックのようなことはできませんでした。

 

また、道元姫子をカタカナ表記にすると、ドウゲンヒメコ

並び替えると「ゲドンコヒメ」になるんですよ(ニンギルス「ウは気にするな!」)

ウをねじ込むとしたらスーパーマリオくんネタのゲドウンコ姫をやるべきだったかな。

 

本編開始前に地球に潜入しており、ゲドンコにとって住みやすい星か品定めしていた模様。その時鎮守府の地下にある施設に通りかかり、後述するある女を始末した。その後、鎮守府設計が始まり、地下にあるゲドンコの資料を隠すため鎮守府の上層部に侵入した。

 

 

 

 

 

 

 

 

気づいた方もいるかも知れませんが、ウドンコソーセージ、ゲドンコボム危機一髪どっきりリレーしりとりゲーム等、スーパーマリオくんネタが紛れてました。

もっと入れられたけど、家で書いてたわけではないので、マンガ読んでネタを入れることができなかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このシリーズを作る上で一番難しかったのは加賀の性格。

彼女はロストレコードではクールめなキャラでしたけど、フォーゼ要素を入れるうえで友情や絆に厚いキャラにしなくてはならなかったのです。

コズミックスイッチの起動に必要でしたから。

 

ここで役に立ったのが龍田。加賀さんに「ダチ」を教える存在になっていただきました。

ただ、声優的に見るとただの井口劇場…ARC-Vの遊矢VSユーリの小野劇場状態です。

 

とりあえず、加賀には少しだけ仲間を思いやる艦娘になってもらいました。みんなから信頼されたおかげで期待に応えたいと思い、心を開いた的な。(無理やり)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラッドシェパードについて。

彼はキノコにされた友人の為戦っていました。作中でもいっていましたが、メテオスイッチをなんとかして入手し、変身能力を得ました。

ロストレコードでもブラッドシェパードでしたが、こちらはメテオの力で顔以外変わっているからまた別物。

 

 

あと、本来彼は茶番Nightsの登場キャラなので、超先行登場してるんですよね。

加賀と仲良くなっておきながら、Nightsでは亮夜に牙を剥きます。

やつはどこまでいっても復讐の戦士でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アストロスイッチと謎の女。

アストロスイッチと天文台を開発したのは作中に登場した謎の女です。…誰かはバレバレですけど。あえてロゼッタとは言わず謎の女のままで話します。

 

彼女は既に亡くなっており、コズミックスイッチに魂を宿した状態でした。加賀の夢に出てきたのはそのためです。

また、鎮守府地下に宇宙研究施設を作ったのも彼女。正確には彼女の施設の上に鎮守府ができた。

ゲドンコ星を発見後、コズミックエナジー研究を開始し、アストロスイッチやコバルトスターを作りました。

しかし、そのことを姫子として地球に潜入していたゲドンコ姫に見つかり、殺されてしまった。メテオスイッチやメテオドライバーはその時ゲドンコに奪われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずはこれだけ。

質問とかあれば答えます。

 

それからスーパー加賀さんギャラクシーの続編ではありませんが、茶番大戦MEGAMAXに加賀さんやいくつかの艦娘が出ます。

出して欲しい艦娘がいたらまた教えて…。

 

ただしMEGAMAXは十我やぐっちーも出るので、時間かかるかも。

 

今後本編SPYRAL以外にやる茶番は、

Breath of the Wild 13RIDERS

黒咲隼のカオスな亜度弁茶

英霊戦記

茶番破壊録TNOK

 

ですね。

13RIDERSはスペシャル系茶番、残りは普通にストーリーやると思います。

が、カオスな亜度弁茶はまだ準備ができず、英霊戦記は前身が終わってないので、おそらく次は茶番破壊録TNOKになると思います。

茶番破壊録TNOKには渚、リアルリラックマ、レタラヌチ、ブロリー、あきらっきー、ドルベ、咲夜、デカメの電王組も参戦します。カオスそのものです。

 

TNOK「ひとっ走りつき合うんだよ、あくしろよ」

 

Start your engine!した疲れからか不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。

 

おわり。