決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

スーパー加賀さんギャラクシー 第16話

…ブラッドシェパードには、一人の親友がいた。ある日、その男はブラッドシェパードのいた鎮守府に来ていた。その男も提督だったのだ。

しかし不幸な事に、その時にゲドンコたちはやってきた。艦娘ではないただの人間に興味のないゲドンコは、ブラッドシェパードの親友をキノコに変えた。

その時、ブラッドシェパードはゲドンコの母艦であるマザーシップに乗り込んでいた。そしてそこでメテオドライバーとメテオスイッチを入手したのであった。

ブラッドシェパードが戦うのは復讐のため、そしてキノコから元に戻す方法を探すためである。

 

ちなみに、加賀のアストロスイッチとフォーゼドライバー、ブラッドシェパードのメテオスイッチとメテオドライバーを製作した人間は不明である。ただ、加賀のものは鎮守府地下に、ブラッドシェパードのものはゲドンコがその人間から奪い手に入れていた。

誰が製作者なのか…全くの謎である。

 

f:id:OVERDRIVE:20190426092938j:image

 

OP2

 

第16話 流・星・嵐・闘

 

マザーシップ内部

 

加賀「ゲドンコ語ばかりでわからない…」

 

RADAR ON

 

加賀「せめて彼らの声だけは翻訳できるようにしなくては」

 

「現在、ループオーシャンギャラクシー!ゲドンコ星到着まで、あと5時間!」

 

加賀「今の戦力でゲドンコ星に行くのはまずい。はやく脱出しなくては…」

 

加賀はマザーシップ内の通路を歩いていた。

そして、頑丈な扉の前にきた。

 

加賀「ここは…?…開けてみましょう」

 

嫌ァァァァァァァァァァァァ!

 

加賀「何!?この悲鳴は!?」

 

鼓膜を突き破るような悲鳴が、扉の先には響いていた。

 

加賀「ここは!」

ゲドンコドクター「敵が来たぞ!」

ゲドンコガード「始末する!増援を呼んでおけ!」

加賀「ここで…ここで艦娘たちは…化け物に変えられていたのね…なら、ここを潰せば!」

 

N MAGNET…

S MAGNET…

MAGNEON

 

加賀「艤装『マグネット』!」

 

加賀はマグネットスイッチ二つのレバーを引き、強力な磁場を発生させた。

それにより機械が狂い、周囲の艦娘たちの拘束が解除され、実験は止まった。

 

ゲドンコガード「おのれ!」

加賀「これでみんなは解放される!あとはここを爆破して逃げればいい!」

 

ELEK ON

 

f:id:OVERDRIVE:20190426122330p:image

 

加賀「全て壊します」

 

LIMITBREAK

 

加賀「一航戦100億ボルトブレイク!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190426122445j:image

 

加賀はマザーシップに穴を開け、倒れていた艦娘たちと共に脱出した。

 

PARACHUTE ON

 

加賀「パラシュートスイッチがあってよかった…今すぐ村振を呼ばなくては」

 

加賀はNSマグフォンを使い、村振を呼んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、まだマザーシップの中にいるブラッドシェパードは…

 

ブラッドシェパード「このスイッチは…」

 

f:id:OVERDRIVE:20190426122754j:image

 

ブラッドシェパード「メテオのマーク。まだ俺が見つけていなかったものか」

 

ブラッドシェパードはそのスイッチを手に取った。

しかし気づくと、ゲドンコに囲まれていた。

 

f:id:OVERDRIVE:20190426122858j:image

ゲドンコ姫「ブラッドシェパード…だったか」

ブラッドシェパード「貴様、俺たちの言語が話せるのか」

ゲドンコ姫「当然だ。さて…死んでもらおうか」

ブラッドシェパード「そうはいかん。俺はこんなところでは死ねない。俺の運命は俺が決める!」

 

新しいスイッチをメテオドライバーのスロットに挿し、回した。

 

METEOR STOOOORM!

 

f:id:OVERDRIVE:20190426123452j:image

ブラッドシェパード「覚悟しろ…ゲドンコども!…メテオストームシャフトッ!」

 

ブラッドシェパードは棍棒メテオストームシャフトを取り出し、メテオストームシャフトで周りのゲドンコをなぎ倒していった。

 

ゲドンコ姫「消えろ!!!!!」

ブラッドシェパード「黙れ」技:メテオスマッシャーブロー

ゲドンコ姫「ぐぅ…」

ブラッドシェパード「復讐を果たす!」

ゲドンコ姫「復讐?」

ブラッドシェパード「そうだ!キノコにされた我が親友の仇を…とる」

ゲドンコ姫「ふん…私を倒してもキノコにされた人間は戻らんぞ」

ブラッドシェパード「なんだと…!?」

ゲドンコ姫「条件付きだが方法を教えてやろうか?」

ブラッドシェパード「…どんな条件だ」

ゲドンコ姫「加賀を抹殺しコバルトスターのかけら4つを渡せ」

ブラッドシェパード「……………」

ゲドンコ姫「やるかやらないかはお前次第だ…キャハハハハハハハハハハハハッ!」

ブラッドシェパード「…俺が優先するのは…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その頃加賀は、無事ループオーシャンギャラクシーに落ちていた。

村振の迎えが来て、天文台に戻ることもできた。

 

村振「消息不明の艦娘たちが一気に帰ってくるとは…」

加賀「マザーシップに13人もいました」

村振「高雄、愛宕、間宮、蒼龍、飛龍、天龍、龍田、陸奥、扶桑、山城、初風、雪風、鳳翔…マザーシップヤバイな」

間宮「村振さーん」

村振「なんだ?」

 

f:id:OVERDRIVE:20190426124752j:image

間宮「40番目のスイッチ、持ってきました」

村振「40番目のスイッチ!?」

間宮「私が以前鎮守府で拾っていたみたいです」

村振「…わかった。至急調整する!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190426125033j:image

 

To be continued…

 

 

ED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回!スーパー加賀さんギャラクシー!

ついに登場した最後のアストロスイッチ、「コズミックスイッチ」。調整の間、加賀は近くのゲドンコの基地を破壊するため、オータムウッズギャラクシーとトイボックスギャラクシーに向かう。

 

第17話 最・終・調・整