決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

スーパー加賀さんギャラクシー 第3話

OP

 

第3話 卵・星・探・索

 

加賀「やりました」

金剛「what's!?」

加賀「えっ」

金剛「ここはどこデスカ!?」

加賀「エッグプラネット…なんであなたがここに?」

金剛「私にもわかりまセン」

加賀「そ、そう…(どうして金剛が…?)」

金剛「それより加賀さん…向こうに敵がいますヨ」

 

f:id:OVERDRIVE:20190404141355j:image

オタキング「ブフゥ〜」

加賀「ならさっき同様…一航戦ロケットドリルシュート!」

 

しかし、スイッチは反応はせず、いつも通りの爆撃しか行えなかった。

 

加賀「これでどうしろと…」

金剛「そのスイッチ扱えるんデス?」

加賀「ええ」

金剛「oh!私もスイッチ一つ持ってマス!鎮守府で拾った分、ユーに渡しマス!」

加賀「助かるわ。…このスイッチは…!」

 

金剛からもらったスイッチを、ベルトの空きスロットに装填した。

 

加賀「使ってみましょう、この力!」

 

CHAINSAW ON

 

加賀「チェーンソースイッチだったのね。右脚にチェーンソーが付いた。ふふ…これであのタコの足を一本一本切り落としてあげるわ」

金剛「顔怖いデスよ…」

加賀「はっ!」

オタキング「ブフゥ〜!」

加賀「炎を吐こうが無駄です。私は炎の海など怖くはない!」

 

加賀は突撃し、チェーンソーのついた脚でオタキングの脚を切り落とした。

 

加賀「最後にあなた自身を切って終わりですね…」

 

CHAINSAW LIMITBREAK

 

加賀「はぁっ!」

 

ズシャッ!

 

f:id:OVERDRIVE:20190404142556j:image

 

加賀「片付きましたか…」

島風「うぅ…あれ?ここどこ?」

金剛「島風サン!?」

加賀「(…今理解した。ゲドンコに連れ去られた艦娘たちは…怪物に変えられていたのね。ますますゲドンコが許せなくなってきた。赤城さんもこんな目に遭っているなら、早く助けださないと…)」

島風「ここどこかわかる?」

加賀「宇宙です。これから鎮守府に戻ります…辺りに敵の気配を感じませんし、私もスイッチを使い切ったので…」

金剛「どうやって帰るんデス?」

加賀「…まだ使ってないスイッチでどうにかならないかしら…」

 

RADAR ON

 

加賀「このスイッチはレーダーになっていたのね。これで反応を追えば…わかった。私に掴まって」

 

ROCKET ON

 

加賀「ロケットは使えるのね。これからこのロケットのパワーでぶっ飛んで帰るわ。絶対に手を離さないように」

 

金剛と島風は頷き、加賀に掴まった。

 

加賀「帰還します」

 

 

 

 

f:id:OVERDRIVE:20190404214740j:image

 

加賀「戻りました」

村振「おっ!戻ったか…ってあれ?なんで二人が?」

島風「色々あったんだよ〜」

加賀「ゲドンコに連れ去られた艦娘は怪物に変えられてしまうようです。撃破すれば元に戻ります」

村振「そうか…それじゃあ調べた結果を伝えよう」

加賀「お願いします」

村振「まず…ここはほうき星の天文台。宇宙を旅行していた少女の遺産だ。どうやら、コズミックエナジーとやらを動力とするようだ。そしてスターリングを使い乗員をさまざまな銀河へ飛ばす。このほうき星の天文台が動いていた時は迎えに行けたようだ」

加賀「なるほど」

村振「つまり…コズミックエナジーの詰まったアイテムを入手すれば、動く!そしてゲドンコを見つけることも可能かもしれない!」

加賀「ではそのコズミックエナジーの詰まったアイテムというのは…?」

村振「お前のそのアストロスイッチだ」

加賀「アストロスイッチ…?」

村振「戦闘で使ったスイッチだ。コズミックエナジーを生物に与え強化したり、さまざまなモジュールを出現させられると地下室の資料に書いてあった。これも宇宙を旅行していた少女の遺産らしい」

加賀「ほう…」

村振「そして大量のアストロスイッチがこの天文台から発見された。だが使えるものは少ないから、資料を見ながら使えるように調整し随時実戦投入していくつもりだ」

加賀「わかったわ」

村振「それからあのキラキラ…コバルトスターについても話しておこう。あれはコズミックエナジーの塊だ。天文台の動力にもなる。なぜ意志を持っているかのように行動するのかは不明だが…あれを集めればゲドンコを追える」

加賀「そういうことだったのね…」

村振「つまりお前のやるべきことはコバルトスターを見つけゲドンコを追うことだ」

加賀「じゃあ早速次の銀河へ行きましょう。ゲドンコに奪われたものを取り返さなくてはなりませんから」

村振「…ああ。タッチパネルは夕張に任せてある。次の銀河の話はやつから聞いてくれ」

 

To be continued…

 

 

 

ED

 

 

 

 

 

 

次回!スーパー加賀さんギャラクシー!

新しいギャラクシー、ハニービーキングダムにキターッ!

加賀は新たな仲間?フードロイドと共に艦娘探しに奔走!

第4話 鍬・形・一・家