決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番SPYRAL MISSION24

OP

 

f:id:OVERDRIVE:20190304154038j:image

 

ハノイの騎士(十我)LP3700 手札1

PlaymakerLP1150 手札3

 

Playmaker「俺のターン、ドロー!俺はサイバース・ガジェットを通常召喚!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304154858j:image

 

Playmaker「墓地のレベル2モンスター、サイバースコンバーター特殊召喚!現れろ、未来を導くサーキット!俺はサイバースコンバーターとサイバースガジェットをリンクマーカーにセット!サーキットコンバイン!リンク2、リンク・バンパー!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304155058j:image

 

Playmaker「墓地のサイバースガジェットの効果発動!ガジェットトークンを特殊召喚!このトークンもサイバース族…!現れろ、未来を導くサーキット!リンク召喚!リンク1、リンク・ディサイプル!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304155228j:image

 

十我「トークン1体で…!」

Playmaker「三度現れろ、未来を導くサーキット!リンクモンスター、リンクディサイプルを素材にリンク召喚!リンク1、セキュア・ガードナー!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304155438j:image

 

Playmaker「さらに!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304155750j:image

 

Playmaker「手札のこのカード、リンク・インフライヤーはリンクモンスターのリンク先に特殊召喚できる!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304155825j:image

 

Playmaker「特殊召喚!」

十我「次から次へとモンスターが…」

Playmaker「現れろ、未来を導くサーキット!召喚条件はサイバース族モンスター2体以上!リンク2のリンクバンパーとリンクインフライヤーをリンクマーカーにセット!サーキットコンバイン!リンク3、エンコード・トーカー!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304160049j:image

 

十我「また攻撃力2300のモンスター!」

Playmaker「バトルだ!エンコードトーカーでジョーカースナイパーを攻撃!ファイナル・エンコード!」

十我「ぐっ」残りライフ3400

Playmaker「デコードトーカーの攻撃力は、リンク先のモンスター1体につき500上がる。今リンク先にいるのはセキュアガードナー!サイクロンスナイパーを攻撃!デコード・エンド!」

十我「ッ!」残りライフ2600

Playmaker「さらに、セキュアガードナーでダイレクトアタック!」

十我「うがっ!」残りライフ1600

Playmaker「俺はカードを1枚伏せてターンエンドだ」

十我「俺のターン、ドロー!俺は罠カード、バレット・クライシスを発動!!!相手の墓地のモンスターを相手フィールドに特殊召喚!この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃対象にならない!」

Playmaker「リンクバンパーを特殊召喚する!」

十我「その後、相手フィールドのモンスターの数-1体、俺の墓地のモンスターを特殊召喚!蘇れ、ジョーカー、サイクロン、デュプリケート!デュプリケートガンナーの効果発動!ガンナートークンを特殊召喚!現れろ、真実を繋ぐサーキット!召喚条件はモンスター2体以上!俺はリンク2のジョーカースナイパーとリンク2のサイクロンスナイパーをリンクマーカーにセット!こいつが俺のスパイスだ!リンク召喚!」

Playmaker「!」

十我「リンク4、アサルト・スナイパー!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304161117j:image

 

十我「さらに、もう一度リンク召喚!デュプリケートガンナーとガンナートークンをリンクマーカーにセット!リンク2、メタル・スナイパー!」

 

メタル!

 

Playmaker「エクストラモンスターゾーンにアサルトスナイパー…そしてメインモンスターゾーンにメタルスナイパー…相互リンクはしないというわけか」

十我「できるが…そうするとデコードトーカーのリンクマーカーを利用する必要がある。そうした場合デコードの攻撃力は上がる。なら、やらないぜ」

Playmaker「なるほどな…やはりこいつ、ただのハノイではない…」

十我「バトルだ!メタルスナイパーでセキュアガードナーを攻撃!」

Playmaker「セキュアガードナーの効果発動!戦闘ダメージを0にする!」

十我「だが破壊される!」

Playmaker「くっ…」

十我「デコードトーカーはリンク先のモンスターが消えたことで、攻撃力が2300に戻る。これでアサルトスナイパーでも戦闘破壊が可能となった!アサルトスナイパーでデコードトーカーを攻撃!マキシマムバレット!」

Playmaker「エンコードトーカーの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304161709j:image

 

Playmaker「戦闘破壊と戦闘ダメージを無効にし、ターン終了時までデコードトーカーの攻撃力をアサルトスナイパーの攻撃力分あげる!」

十我「くっ…カードを1枚伏せてターンエンドだ!」

Playmaker「3度目の俺のターン、貴様の敗北が確定するターンだ!!!俺のターン、ドロー!俺は、フリック・クラウンを召喚!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304161918j:image

 

Playmaker「手札が0枚のとき、ライフを1000払い、1枚ドローする!」残りライフ150

十我「ライフギリギリじゃねーか…」

Playmaker「だがこれでいいんだ…俺は、風を掴む!!!」

十我「!?」

Playmaker「スキル発動!ストームアクセス!!!!!」

十我「なんだと!?」

Playmaker「俺はライフが1000以下の時、新たなモンスターをランダムにエクストラデッキに加えることができる!!!」

十我「ズルじゃねぇか!!!!!」

Ai「当然だ!なんたってお前には俺のような優秀なAIが居ないんだからな!」

Playmaker「俺は復讐の為なら手段は選ばない。この風の中にいる見えないモンスターが俺の復讐に手を貸すというのなら、俺はそいつの手を借りてでも復讐を果たす!全ては失われた過去を…取り戻すため!!!」

Ai「風を掴め!Playmaker!!!!!」

Playmaker「ストームアクセス!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304162454j:image

 

ドゴォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!

 

 

Playmakerのテーマ

 

 

十我「…」

Playmaker「現れろ、未来を導くサーキット!召喚条件はサイバース族モンスター2体以上!俺はリンクバンパーとフリッククラウンをリンクマーカーにセット!サーキットコンバイン!リンク召喚!リンク3、エクスコード・トーカー!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304162828j:image

 

Playmaker「エクスコードトーカーの効果発動!相手のメインモンスターゾーン2箇所を封じる!俺が封じるのはメタルスナイパーのリンク先2つ!」

十我「くっ…それがお前の手に入れたモンスターか!」

Playmaker「違うな。俺が手に入れたのはエクスコードじゃない!俺は魔法カード、サイバース・キャッシュ発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304163008j:image

 

Playmaker「攻撃力が元々の攻撃力より高い、または低いサイバース族モンスターがフィールドにいるとき、2枚ドローする!」

十我「攻撃力が変化しているサイバースなど…」

Playmaker「エクスコードトーカーのリンク先のモンスターの攻撃力は500上がる!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304163312p:image

 

Playmaker「よって2枚ドロー!さらに俺は罠カード、リミット・コードを発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304163359j:image

 

Playmaker「エクストラデッキからコードトーカーを特殊召喚!いでよ、パワーコードトーカー!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304163449j:image

 

十我「そいつが新たなモンスターか!」

Playmaker「違う。パワーコードの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304163439j:image

 

Playmaker「アサルトスナイパーの効果を無効にする!」

十我「アサルトスナイパーの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304163558j:image

 

十我「パワーコードの効果を無効にして破壊するぜ!」

Playmaker「リンクモンスターが破壊されたことで、手札のサルベージェント・ドライバーの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304164040j:image

 

Playmaker「このカードを特殊召喚!さらに手札の魔法カードを墓地に送り、」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304164119j:image

 

Playmaker「墓地からリンクバンパーを特殊召喚!現れろ、未来を導くサーキット!召喚条件は効果モンスター2体以上!俺はリンクバンパーとサルベージェントドライバーをリンクマーカーにセット!サーキットコンバイン!リンク3、トランスコード・トーカー!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304164247j:image

 

十我「どうせそいつも手に入れたモンスターじゃないんだろ!?」

Playmaker「いや、トランスコードが手に入れたモンスターだ…」

十我「あれっ」

Playmaker「トランスコードの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304164829j:image

 

Playmaker「墓地からパワーコードトーカーを特殊召喚!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304164933j:image

 

十我「…………」

Playmaker「バトルだ。トランスコードトーカーでアサルトスナイパーを攻撃!トランスコードトーカーと相互リンクしているモンスターは攻撃力が500アップする」

 

トランスコードトーカーATK2800

アサルトスナイパーATK3000

 

Playmaker「そして、エクスコードトーカーとリンクしているモンスターの攻撃力は500アップする」

 

トランスコードトーカーATK3300

 

Playmaker「撃ち抜け!トランスコード・フィニッシュ!!!」

十我「アサルトスナイパーの効果発ど…しまった!手札がない!うぐっ!スナイパーがスナイパーに負けた…」残りライフ1300

Playmaker「パワーコードトーカーでメタルスナイパーを攻撃!パワー・ターミネーション・スマッシュ!」

 

パワーコードトーカーATK2800(トランスコードで500アップ中)

メタルスナイパーATK2000

 

十我「うげっ!」残りライフ500

Playmaker「エクスコードトーカーでダイレクトアタック!エクスコード・クローズ!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304165420j:image

 

十我「ぐはっ!!!」残りライフ0

Playmaker「…ハノイにしておくには惜しい男だった」

十我「Playmaker…強すぎる…」

 

すると突如十我に連絡が来た。

 

スペクター「一度戻ってきてください。お見せしたいものがある」

十我「わかりましたよ…」

Ai「あの野郎!逃げた!」

Playmaker「…だが、だいたいわかった。やつの正体は…」

 

f:id:OVERDRIVE:20190304165629p:image

 

 

ED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回予告!

 

Playmakerは謎のハノイ=十我の正体を探るため、ある場所を訪れる。それはなんと十我を除くチームSPYRALが拠点としているホテルだった。

一方LINK VRAINSではアイドル同士の喧嘩が発生していた…真面目にハノイ関連を追う暗剣とイリヤ草加をよそに、大光はそっちに注目するのであった…

 

次回「アイドル!ブルーエンジェル&ヨハネ! 青き天使と堕天使」

 

イントゥ・ザ・ヴレインズ!