決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第197話

OP

 

f:id:OVERDRIVE:20181223105321j:image

 

マスワイ「ドロー!僕はセッティング済みのペンデュラムスケールを使いペンデュラム召喚!来い、青眼の白龍!さらにブルーアイズ・ペンデュラム・ドラゴン!!!!!」

紫咲「ペンデュラム!?」

マスワイ「墓地の強靭!無敵!最強!は、青眼の白龍特殊召喚されたことにより墓地からセットされる!そして僕は、2体の白龍でオーバーレイ!エクシーズ召喚!青眼の異星龍!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181223105719p:image

 

マスワイ「異星龍の効果発動!エクシーズ召喚に成功した時、フィールドのカード1枚を選んで破壊する」

紫咲「ライトエレクトロの効果で、それを無効にし破壊する!」

マスワイ「無駄だ!ブルーアイズペンデュラムドラゴンの効果発動!僕のターンに発動した相手モンスターの効果を無効にし破壊する!そしてこのターンブルーアイズペンデュラムドラゴンは効果では破壊されない!」

紫咲「…!」

マスワイ「では僕は異星龍の効果でデスポイズンを破壊する!」

紫咲「デスポイズンの効果発動!ブルーアイズペンデュラムドラゴンを破壊する!」

マスワイ「できないね!ブルーアイズペンデュラムドラゴンは効果では破壊されないと言っただろー!それに異星龍は自身の効果でカードの効果を受けない!破壊は無理だ!バトルだ!異星龍でメタルリベンジを攻撃!」

紫咲「うっ!」(残りライフ2500)

マスワイ「ブルーアイズペンデュラムドラゴンでダイレクトアタック!無限のバーストストリーム!」

紫咲「時止の魔女のペンデュラム効果発動!相手に1枚ドローさせ、攻撃を無効にする!」

マスワイ「ふぅん、間一髪だな紫咲…だが終わりだ!速攻魔法ブルーアイズディメンションストライク発動!ペンデュラムドラゴンを除外し、その攻撃力4000の半分のダメージを与える!」

紫咲「!!!!!」(残りライフ500)

マスワイ「ターンエンドだ」

紫咲「私のターン…ドロー!…来た!私はセッティング済みのペンデュラムスケールを使い、ペンデュラム召喚!エクストラデッキより蘇れ、レインボーリングペンデュラムプリンセス!緑毒の魔女!」

マスワイ「また融合か?」

紫咲「そうね、でも今度は限界を超える!」

 

紫咲のテーマ

 

紫咲「永続魔法虹輪元門の効果発動!墓地のデスポイズンと、デッキの白雷の魔女を特殊召喚。この効果で特殊召喚したペンデュラムモンスター以外のモンスターの効果は無効化される。私は緑毒の魔女の効果発動!レインボーリングペンデュラムプリンセスとデスポイズンフュージョンプリンセスで融合!」

マスワイ「なんだと!?」

紫咲「虹彩の姫よ、闇毒の姫よ、今一つとなりて未来を描く新たなるアークとなれ!融合召喚!現れよ、闇に煌めく魔女!虹彩紫姫レインボーポイズン・プリンセス!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181223111038j:image

 

紫咲「レインボーポイズンの効果!フィールドのカード…11枚×300のダメージを与える!」

マスワイ「!!!!!」(残りライフ700)

紫咲「さらに!白雷の魔女の効果発動!自身のレベルを2にする!そしてこのカードはチューナー!手札から死者蘇生を発動。墓地よりライトエレクトロを特殊召喚!レベル8のライトエレクトロシンクロプリンセスにレベル2の白雷の魔女をチューニング!光雷の姫よ、激しき電熱を纏い、未来を導く新たなる力となれ!シンクロ召喚!現れよ、光り輝く純白の魔女!虹彩白姫レインボーサンダー・プリンセス!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181223111335j:image

 

紫咲「レインボーサンダーの効果発動!異星龍を破壊する!」

マスワイ「させるか!強靭!無敵!最強!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181223111636j:image

 

紫咲「ならば私は伏せていた速攻魔法、RUM-狂花水月を発動」

 

f:id:OVERDRIVE:20181223111746p:image

 

紫咲「墓地のメタルリベンジを特殊召喚し、それでオーバーレイ!逆襲の姫よ、月光の力を宿し、未来を変える新たなる力となれ!ランクアップ・エクシーズ・チェンジ!現れよ、怒り燃え盛る漆黒の魔女!虹彩黒姫レインボーリベンジ・プリンセス!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181223112112j:image

 

紫咲「緑毒の魔女の2つ目の効果発動!このカードとペンデュラムゾーンのカード全てを除外し、自分フィールドのモンスターの攻撃力をその種類×400アップさせる!今私のフィールドには融合、シンクロ、エクシーズモンスターが存在し、それらは全てペンデュラム。4種類のため全て1600アップ!バトルよ、虹彩黒姫レインボーリベンジプリンセスで攻撃!」

マスワイ「!」(残りライフ100)

紫咲「トドメ!虹彩白姫レインボーサンダープリンセスで攻撃!」

マスワイ「!!!!!」(残りライフ0)

 

マスワイ「僕を破ったか…さすがだ…君もこれでプロだな」

紫咲「そうね…いままでありがとうマスワイ」

マスワイ「ああ…どういたしまして…あっ、そうだ…遊矢も合格したらしいぜ…」

紫咲「!」

マスワイ「せっかく遊矢も合格したんだ…お前らどっちが強いか…もう一度戦ってみないか?」

紫咲「…ええ、やるわ」

マスワイ「だと思ったぜ…だからもう用意してある」

紫咲「え?」

マスワイ「特別な舞台をな!!」

紫咲「あっ!あそこにいるのは…」

マスワイ「そうだ。やると思ってこれまで僕らランサーズの旅路で出会った仲間たちを呼んでおいたのさッ!」

遊矢「紫咲!」

紫咲「遊矢…」

マスワイ「楽しめよ」

遊矢「プロ初めての相手がお前とは思わなかったよ」

紫咲「私もよ」

遊矢「思いっきり楽しもう!」

紫咲「そしてみんなを楽しませましょう、遊矢」

遊矢「…ああ!」

 

紫咲&遊矢「デュエル!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181223112907p:image

 

 

 

 

 


ED

 

 

 

 

キャラクター紹介 196

虹彩紫姫レインボーポイズン・プリンセス

f:id:OVERDRIVE:20181223113000j:image

 

紫咲のエースレインボーリングと緑のエースデスポイズンの融合体。

効果ダメージを与えたりモンスター効果を無効にするデスポイズンの効果を受け継いでいる。

 

 

 

 

 

 

 

次回予告!

 

ARC-V編ラストデュエル開幕…!

紫咲と遊矢、ふたりのペンデュラムが激突!

 

次回、ぶつかり合うペンデュラム

 

お楽しみはこれからよ!