決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第194話

OP

 

紫咲:LP1600 フィールドにはレインボーブレイズのみ

黒音:LP3100 フィールドにはメタルリベンジのみ

緑:LP2000 フィールドには伏せカード1枚

 

f:id:OVERDRIVE:20181219143612j:image

 

黒音「私のターンだな。私はメタルリベンジエクシーズプリンセスの効果発動!オーバーレイユニットを1つ使い、レインボーブレイズの守備力を半分にし、減らした数値分、攻守をアップする!これを2度発動する!」

 

メタルリベンジATK2500→3750→4375

 

黒音「バトルだ!私はメタルリベンジエクシーズプリンセスで緑にダイレクトアタック!」

緑「罠カード、暗黒花強撃を発動!攻撃してきたモンスターと、相手モンスター1体を破壊する!私はメタルリベンジとレインボーブレイズを破壊する!」

紫咲「レインボーブレイズが破壊された時、エクストラデッキからレインボーリングペンデュラムプリンセスを特殊召喚!」

黒音「私は速攻魔法、RUM-狂花水月を発動!墓地からメタルリベンジを特殊召喚し、それでオーバーレイ!逆襲の姫よ、美しき幻想をその身に纏い、蒼き炎を放ち荘厳なる鎮魂歌を奏でよ!ランクアップ・エクシーズ・チェンジ!!!!!狂い咲け!復讐の花!アイアンアベンジ・エクシーズ・プリンセス!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181219160335p:image

 

緑「その瞬間、墓地から暗黒花強撃の効果発動!このカードと墓地のデスポイズンを除外し、エクストラデッキの融合モンスター1体を効果を無効にして特殊召喚!死毒の姫よ!美しくも危険な花の香りと溶け合い、闇の深淵へと敵を誘え!!!いでよ、妖艶なる悪の華!レベル10!アビスヴェノミー・フュージョン・プリンセス!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181219160602p:image

 

黒音「速攻魔法、簡易物質転移装置を発動。このターン特殊召喚されたモンスター1体をバトルフェイズの終わりまで除外する」

緑「!?」

黒音「バトルだ。今度こそ仕留める!アイアンアベンジエクシーズプリンセスでダイレクトアタック!」

緑「私も脱落か…!」(残りライフ0)

黒音「カードを1枚伏せてターンエンド。さあかかってきな」

紫咲「(ズァークを倒すまで私と黒音は一つだった。故にあのカードの強さは私が一番知っている。でも負けるわけにはいかない!)私のターン、ドロー!私は融合を発動!私は手札のWGタブーデビルとフィールドのレインボーリングで融合!レインボーゲイル・ペンデュラム・プリンセス!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181219161201p:image

 

黒音「しかし!カウンター罠、神の宣告を発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181219161428j:image

 

黒音「ライフを半分払い、その特殊召喚を無効にする!」(残りライフ1550)

紫咲「くっ…破壊された…でも!私は永続罠カード、サバイバルドローを発動!カードが破壊された場合に1枚ドローする!私は今引いた、WGレインボー・エレメント・ウィッチを召喚!」

 

紫咲覚醒のテーマ

 

黒音「レベル1!?」

紫咲「効果発動!地属性のこのカードと、墓地の風属性、炎属性、水属性のモンスターを除外し、新たなモンスターをデッキから特殊召喚する!」

黒音「なんだと!?」

紫咲「私は墓地のカード、炎属性のレインボーブレイズペンデュラムプリンセス、水属性のレインボーアイスペンデュラムプリンセス、風属性のレインボーゲイルペンデュラムプリンセスと、フィールドの地属性モンスターレインボーエレメントウィッチを除外する!」

黒音「どう来る…!?」

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

 

紫咲「、4つの力が一つになるとき…無限大の力が誕生する!

黒音「…!!」

 

紫咲「終わりなき虹彩のアークを描け!レインボーリング・インフィニティー・プリンセス!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181219162413j:image

 

黒音「新たなるプリンセスモンスターだと!?」

紫咲「効果発動!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181219162352p:image

 

紫咲「私は除外されているタブーデビルを手札に加える!そしてタブーデビルの効果発動!手札から捨て、インフィニティープリンセスの攻撃力を守備力の半分アップさせる!このターンインフィニティープリンセスしか攻撃できない」

黒音「なんだと…!」

紫咲「インフィニティープリンセスにはカードを破壊する効果があるけど、アイアンアベンジは自身の攻撃力以上のモンスターの効果を受けないモンスター。さらには破壊されればこっちのモンスターを奪う。つまり勝つには一撃で仕留めなくてはならない!バトルよ!レインボーリングインフィニティープリンセスで、アイアンアベンジエクシーズプリンセスを攻撃!虹彩のエレメンタル・バースト!!!」

黒音「うわああああああああああああああああああああああああああああっ!!!」(残りライフ0)

紫咲「勝ったわ…」

黒音「…再びこれが君のところに行くのか」

白羅「ほら、あたしのエースだよ」

緑「生き残ったんだ…受け取って必ずプロテストに合格しなさい」

紫咲「デスポイズン、ライトエレクトロ、メタルリベンジ…わかった。必ず合格するわ」

マスワイ「貴様に合格出来るかな!?なんせ最後の相手はこのマスワイだぞッ!」

紫咲「…やはりね」

マスワイ「遊矢の相手はネコメントだ。しかし僕らは強いっ!勝たせる気ねぇからな!覚悟しやがれ!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181219163215p:image

 

 

 

 

ED

 

 

 

 

 

 

キャラクター紹介 193

 

レインボーリング・インフィニティー・プリンセス

 

f:id:OVERDRIVE:20181219162352p:image

 

紫咲の新たな切り札。3枚のレインボーリング進化体と、エレメントウィッチの力により誕生した。

各召喚法に覚醒したりしたのは周囲の力だったが、インフィニティープリンセスの誕生は完全に自身の力。自身のみになったズァーク戦後だからこそ生まれたカードといえる。

 

炎水風地とかインフィニティーとかテーマ今日とかどこかのウィザードを意識しているが、これは僕の茶番の中限定でライダーポジションを決めたとき紫咲がウィザードになったのが原因。亮夜やぐっちーがいるBandさんの方のポジションには関係ない。

本当は召喚時「ヒースイフードー!ボーザバビュードゴーン!」とかやろうとしたけど流石にふざけてるのでやめた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回予告!

 

遊矢VSネコメントと紫咲VSマスワイが同時スタート!遊矢は真竜の猛威に耐えれるのか!?

 

次回「真竜の復活」

 

お楽しみはこれからよ!