決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第192話

 

f:id:OVERDRIVE:20181215103919j:image

 

f:id:OVERDRIVE:20181215103952j:image

 

ユーリ「フィールド魔法捕食の庭の効果発動!このターン融合召喚された融合モンスターを一体を選び、そのモンスターに新たな効果を与える!」

遊矢「新たな効果だって!?」

ユーリ「与えるのは、融合素材としてモンスターの種類の数攻撃できるという効果!リーサルドーズの融合素材は、融合モンスターのスターヴヴェネミー、シンクロモンスターのクリアウィングファスト、エクシーズモンスターのダークアンセリオン!さらにこれらは全てペンデュラムモンスターであるため、4回の攻撃ができる!」

遊矢&ユート&ユーゴ「!?」

ユーリ「まずは僕を邪魔したユーゴから!リーサルドーズドラゴンでユーゴにダイレクトアタック!」

ユーゴ「うげぇっ!」(残りライフ1200)

ユーリ「もう一度ユーゴに攻撃!」

ユーゴ「ぐわァァァァァァァァ!!!」(残りライフ0)

ユーリ「次にユートにダイレクトアタック!」

ユート「くっ…!」(残りライフ0)

ユーリ「最後に遊矢にダイレクトアタック!僕の勝ちだ!」

遊矢「ペンデュラムゾーンのEMオッドアイズ・ライトフェニックスのペンデュラム効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215104938j:image

 

遊矢「反対側のペンデュラムゾーンのカードであるオッドアイユニコーンを破壊し、守備表示で特殊召喚!」

ユーリ「耐えたか…ならばオッドアイズライトフェニックスを攻撃!」

遊矢「守備表示だからダメージは受けない!」

ユーリ「僕はこれでターンエンドだ!」

遊矢「俺のターン、ドロー!!!俺はEMペンデュラム・シーフを召喚!このモンスターは直接攻撃できる!バトルだ!ペンデュラムシーフでユーリにダイレクトアタック!」

ユーリ「くぅ…」(残りライフ1000)

ユート「遊矢とユーリのライフが並んだ!」

遊矢「ペンデュラムシーフの効果発動!このカードがダイレクトアタックでダメージを与え、なおかつペンデュラムゾーンにカードがないとき、このカードを除外して発動!相手のエクストラデッキのペンデュラムモンスター2枚を選び、俺のペンデュラムゾーンに発動する!」

ユーリ「なにっ!?」

遊矢「まだデュエルは終わっていないから、あの2枚は残ってる!俺が選ぶのはユートのダークアンセリオンドラゴンとユーゴのクリアウィングファストドラゴン!」

ユート「…そうか!ペンデュラムモンスターはフィールドからは墓地に送られない。融合素材となってもエクストラデッキに行く」

ユーゴ「そして俺たちは負けたけどデュエルは終わってないから手札も墓地もエクストラデッキも残っている!」

遊矢「来い!漆黒の竜と白翼の竜!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215105601j:image

f:id:OVERDRIVE:20181215105614j:image


f:id:OVERDRIVE:20181215105557j:image

 

遊矢「ここからが本番だ!揺れろ、魂のペンデュラム。天空に描け、光のアーク!ペンデュラム召喚!エクストラデッキより蘇れ!オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン!EMオッドアイズ・ライトフェニックス!EMスマイル・マジシャン!」

ユーリ「全員守備表示?守備を固めてきたね!」

遊矢「俺はスマイル・ワールドを発動」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215110120j:image

 

遊矢「フィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのモンスター×100アップする!」

ユーリ「スターヴヴェネミーリーサルドーズドラゴンの効果発動!カードが墓地に送られる度にこのカードにヴェネミーカウンターを1つ置く!」

遊矢「EMスマイルマジシャンの効果発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215110223j:image

 

遊矢「攻撃力が上がっている俺のモンスターの数ドローする!」

ユーリ「なんだって!?」

遊矢「俺の場には3体のモンスター!よって3枚ドローだ!しかし俺はこの後特殊召喚できないため、カードを1枚伏せてターンエンドだ」

ユーリ「僕のターン、ドロー!僕は魔法カード、ブラックホールを発動!フィールドのモンスターを全て破壊する!しかし捕食の庭を代わりに破壊することで僕のリーサルドーズドラゴンは破壊されない!」

遊矢「くそっ…」

ユーリ「そしてブラックホールと捕食の庭が墓地に送られたため、2つ目と3つ目のヴェネミーカウンターを置く。バトルだ!リーサルドーズドラゴンでダイレクトアタック!」

遊矢「罠発動!和睦の使者!ダメージは0になる!」

ユーリ「だがカードが墓地に送られたためヴェネミーカウンターを置く!これで4つだ!」

遊矢「(ヴェネミーカウンター…さっきから使ってるが一体どんな効果なんだ…!?)」

ユーリ「ターンエンドだ!」

遊矢「俺のターン、ドロー!…このカードは!」

ユーリ「ふっ」

 

 

遊矢のテーマ2

 

 

遊矢「揺れろ魂のペンデュラム!天空に描け光のアーク!再びペンデュラム召喚!来い、オッドアイズペンデュラムドラゴン!EMスマイルマジシャン!」

ユーリ「同じことの繰り返しだね」

遊矢「スマイルマジシャンの効果発動!スマイルワールドを手札に加える!そして俺はスマイルマジシャンとオッドアイズペンデュラムドラゴンをリリースし、このモンスターを特殊召喚!神々しく輝く二色の眼よ、閃光の力で捉えた敵を焼き尽くせ!ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン!!!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215112247j:image

 

ユーリ「ゴッドアイズ!?」

遊矢「攻撃力は3000…攻撃力2800のスターヴヴェネミーより上だ!」

ユーリ「スターヴヴェネミーの効果!フィールドの闇属性、ドラゴン族以外のモンスターの攻撃力はヴェネミーカウンター×200ダウンする!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215112406j:image

 

ユーリ「カウンターは4つ!よって攻撃力は800ダウンする!」

遊矢「俺はスマイルワールドを発動!フィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのモンスターの数×100アップする!」

ユーリ「これでリーサルドーズの攻撃力は3000になったね…そしてまたカードが一枚墓地に送られたためヴェネミーカウンターが一つ乗り、ヴェネミーカウンターは5つ!ゴッドアイズの攻撃力は1000ダウン!スマイルワールドで200上げて3200のつもりだったのだろうが2200のままだね!」

ユーゴ「攻撃力2200じゃ3000のスターヴヴェネミーには敵わない!」

ユート「…」

遊矢「ダークアンセリオンのペンデュラム効果発動!リーサルドーズの攻撃力を半分にする!」

ユーリ「なにっ!?」

ユート「これで攻撃力はゴッドアイズの方が上だな。リーサルドーズドラゴンの攻撃力は現在1500。ゴッドアイズは2200だ!」

ユーリ「でもこれじゃ僕を仕留めることは出来ない!」

遊矢「それはどうかな!?バトルだ!ゴッドアイズファントムドラゴンでスターヴヴェネミーリーサルドーズドラゴンを攻撃!この瞬間ゴッドアイズの効果発動!」

ユーゴ「何かあんのか!?」

遊矢「戦闘時、攻撃力を倍にする!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215112930j:image

 

遊矢「神眼の想像(ゴッドアイズ・クリエイション)!」

ユート「攻撃力4400!」

ユーリ「なんだってー!?」

遊矢「行け!ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン!神眼の息吹(ゴッドアイズ・ブレス)!!!!!」

ユーリ「うおああああああああああああ!」(残りライフ0)

遊矢「よし!大勝利!」

ユーリ「完敗だよ遊矢…」

ユート「俺たちのカードを持っていけ」

ユーゴ「次のデュエルに勝てばプロだぜ!」

遊矢「ダークリベリオン、クリアウィング、スターヴヴェノムが俺の手に…ありがとう。必ず勝つよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスワイ「紫咲、次はお前だ」

紫咲「え?」

マスワイ「3人と決着付けてこい」

紫咲「3人ってまさか…」

???「そのまさかだ」

???「相手してやるよ紫咲!」

???「バトルロイヤル、もうわかるわよね」

紫咲「黒音、白羅、緑…はぁ、グレートな人たちね」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215114211j:image

 

紫咲「いいわ、プリンセスを賭けたデュエル…やってやるわよ!」

紫咲&黒音&白羅&緑「「「「デュエル!!!!!」」」」

 

f:id:OVERDRIVE:20181215114306p:image

 


ED

 

 

 

 

 

キャラクター紹介 191

 

ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン

 

f:id:OVERDRIVE:20181215112247j:image

 

遊矢の新たなエース。神眼(ゴッドアイズ)の名を冠するカードである。

強力な二つの効果を持つが、デュエルの構成上今回は攻撃力倍化しか使われなかった。本来なら魔法・罠無効の効果も存在する。

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンの進化体ではなくオッドアイズ・ファントム・ドラゴンやオッドアイズ・ファンタズマ・ドラゴンの進化体なので注意。

余談だが、今月21日発売のVジャンプに付いてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回予告!

 

紫咲、黒音、白羅、緑の4人がバトルロイヤル!姫の集い、誰が勝つのか!?

 

次回「色とりどりの姫たち」

 

お楽しみはこれからよ!