決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第182話

 

 

 

f:id:OVERDRIVE:20181024202502j:image

 

マスワイ「さあ開始だ!紫咲、妖夢、用意はいいな!」

紫咲「ええ」

妖夢「はい」

マスワイ「いくぞー!ライディングデュエルアクセラレーション!!!!!」

紫咲&妖夢「「デュエル!!!」」

紫咲「私の先攻!私はスケール1の波紋の魔女とスケール8の時止の魔女でペンデュラムスケールをセッティング、そしてペンデュラム召喚!!!レインボーリング・ペンデュラム・プリンセス!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181025094838p:image

 

紫咲「私はカードを1枚伏せて、ターンエンド!」

妖夢「…では、私のターン、ドロー!…私は不知火の物部を召喚!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181025122307j:image

 

妖夢「効果発動!デッキから逢魔ノ妖刀-不知火を特殊召喚!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181025122350j:image

 

紫咲「逢魔…まさかオーマジオウか!?」

妖夢「違います」

紫咲「だよねー」

妖夢「私はフィールドに不知火が2体いるとき、手札から不知火の師範を特殊召喚!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181025165429j:image

 

妖夢「レベル2の師範に、レベル3チューナー逢魔ノ妖刀をチューニング。新たな力に目覚めよ…シンクロ召喚!レベル5、業神-不知火!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181025165719j:image

 

妖夢「業神-不知火の効果発動!レインボーリングを守備表示にする!」

紫咲「なにっ!?」

妖夢「さらに特殊召喚された師範は除外され…除外された師範は効果を発動する!業神の攻撃力は600ポイントアップ!そして、速攻魔法、逢華妖麗譚-不知火語を発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181025174322j:image

 

妖夢「フィールドから業神を墓地に送り、デッキから逢魔ノ妖刀-不知火を特殊召喚!」

紫咲「またオーマジオウ…」

妖夢「私はレベル4の物部にレベル3の逢魔ノ妖刀をチューニング!!!シンクロ召喚!いでよ、レベル7!妖神-不知火!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181025175245j:image

 

妖夢「妖神の効果発動!墓地から業神を除外!そして除外したカードの種類によって効果を適用します!」

紫咲「なにっ…」

妖夢「アンデット族の場合!私のフィールドのモンスターは攻撃力300アップ!」

紫咲「しょぼい」

妖夢「炎属性の場合!魔法罠カードを破壊!紫咲の伏せカードを破壊します!」

紫咲「!」

妖夢シンクロモンスターの場合!モンスター1体を破壊!私はレインボーリング・ペンデュラム・プリンセスを破壊!!!!!」

紫咲「強っ!」

妖夢「除外された業神の効果により私のフィールドに不知火トークン1体を特殊召喚。そしてバトル!妖神でダイレクトアタック!」

紫咲「時止の魔女のペンデュラム効果!攻撃を止めて1枚ドローさせる!」

妖夢「カードを2枚伏せてターンエンド!」

紫咲「私のターン、ドロー!私は、セッティング済みのペンデュラムスケールを使い、ペンデュラム召喚!帰ってきて、レインボーリング・ペンデュラム・プリンセス!」

妖夢「帰って来ましたね…」

紫咲「さらに魔法カード、ペンデュラム・アタック発動!ペンデュラムスケール2枚を破壊し、妖神不知火を破壊する!」

妖夢「くっ…」

紫咲「そしてペンデュラムアタックの二つ目の効果発動!墓地からこのカードとペンデュラムとなのつくカードを除外して1枚ドロー!除外するのはペンデュラムアタックと妖夢が破壊したペンデュラムサイクロン!」

妖夢「破壊してもダメか…」

紫咲「魔法カード、一騎加勢発動!レインボーリングの攻撃力を1500上げる!さらに永続魔法チェーンコロシアム発動!レインボーリングは貫通効果を得る!バトルよ。レインボーリングペンデュラムプリンセスで不知火トークンを攻撃!」

妖夢「なら、速攻魔法…逢華妖麗譚-不知火語を発動!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181026203416j:image

 

妖夢「手札を1枚をコストに、妖神不知火を特殊召喚!」

紫咲「チェーンコロシアムの効果発動!バトルフェイズ中に特殊召喚されたモンスターは…バトルフェイズ中のみ攻撃力と守備力が0になる!」

妖夢「なんですって!?」

紫咲「もう1枚の伏せカード…使う?」

妖夢「(攻撃対象を変更する罠カード、ルート・チェンジ…意味を成さないっ!)うっ…」(残りライフ0)

 

マスワイ「2人とも勝ったか。じゃあ次のステージへ招待しよう…」

 

遊矢「ああ!頼むぜマスワイ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元エクシーズ次元、ハートランド

 

マスワイ「さあ着いたぜ!次なる相手はこの二人だ!!!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181026205432j:image

 

カイト「遊矢、まさか貴様ともう一度戦うことになるとはな…」

遊矢「カイト!」

カイト「着いてこい。デュエルだ」

紫咲「私の相手は…?」

 

f:id:OVERDRIVE:20181026205632j:image

 

紫咲「黒咲かよ…」

黒咲「はっ!瑠璃ではなかった!そうだよく聞け紫咲!瑠璃はついに戻ってきたぞ!!!この俺のもとへ!これ以上に嬉しいことはない!」

紫咲「はいはい。じゃあ相手してもらうよ」

黒咲「…そうだったな。いいだろう、やってやる。瑠璃が戻って来ようと、俺の鉄の意志と鋼の強さは消えん。貴様を全力で叩き潰す!」

 

f:id:OVERDRIVE:20181026205906j:image

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

キャラクター紹介 181

魂魄妖夢

 

f:id:OVERDRIVE:20181027114808j:image

 

第1部、しかもかなり初期から登場している人(?)。

第2部ではシンクロ次元から登場し、フレンドシップカップで紫咲とデュエル。そのデュエルで失われていた記憶を思い出し、紫咲の謎に関わる重要なキャラクターとなった。

記憶を思い出してからはぐっちー、幽々子と再会するために紫咲やマスワイ、ランサーズと行動を共にする。

ズァークとの戦いではクロウと共にズァークをあと一歩のところまで追い詰めるも敗北した。

世界が戻ったあとは真っ先に幽々子に会いに行ったらしい。

 

デッキはアンデットで剣を使う不知火デッキ。今回は不知火ばかりだったが、馬頭鬼などのアンデットサポート、竹光など剣のカードも投入されている。

戦闘は強くぐっちーたちと共に修羅場を潜り抜けてきたが、デュエルもかなりの実力者。先述したとおりズァークをあと一歩まで追い詰めたり、アカデミアのオベリスクフォースにも勝利している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回予告!

 

遊矢とカイトのデュエルがスタート。カイトの繰り出す新たなエクシーズモンスターを相手に遊矢は勝てるのか…!?

 

次回、輝かしき銀河眼(ギャラクシーアイズ)

 

お楽しみはこれからよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして…今回で茶番本編(Miiverse時代のやつとARC-V)は700話を達成しました!やったぜ。

 

第1部は518話だったので、518+182でちょうど700ですね〜

 

嬉しいな…これからもよろしくお願いします!