決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

ロストレコード弟編 第27話

f:id:OVERDRIVE:20180809011339j:image

 

 

 

ドーシ基地

f:id:OVERDRIVE:20180809011459j:image

ユーゴ「よし、一休みするために、ここに寄って帰るぞ」

f:id:OVERDRIVE:20180809011537j:image

夕張「この基地、誰もいないわね…。」

f:id:OVERDRIVE:20180809011638j:image

鈴谷「案外引きこもり提督がいたりして…」

f:id:OVERDRIVE:20180809011712j:image

熊野「建物の中に入りましょう?」

ユーゴ「おう!Dホイールで突入だ!」

艦娘たち「え〜〜っ!?」

 

ドゴォン!

 

f:id:OVERDRIVE:20180809015631j:image

ランスィーン「か"わ"い"い"な"あ"か"し"ま"ち"ゃ"ん"」

f:id:OVERDRIVE:20180809015723j:image

鹿島「やめてください!」

f:id:OVERDRIVE:20180809015802j:image

ユーゴ「おいお前!なああにしてんだああああああああっ!!!!!」

 

ドゴッ!

 

f:id:OVERDRIVE:20180809015631j:image

ランスィーン「ひっ!殴るんじゃねーよ!俺はただ鹿島ちゃんとエッチしようとしてただけなんだよ!」

ユーゴ「相手が嫌がってんだろ!お前みたいなやつは…」

ランスィーン「ひゃーっ!暴力反対!暴力反対!暴力反対ィィーッ!!」

ユーゴ「逃げたか…大丈夫か?お前」

鹿島「ありがとうございます!」

ユーゴ「俺はユーゴだ!よろしくな!」

鹿島「融合?」

ユーゴ「融合じゃねぇ!ユーゴだ!お前はかしま…っていうのか?」

鹿島「はい。あの男、ランスィーンの下で働く艦娘なのですが…彼は私たちを雑に扱ったり、性的な行為を執拗に要求してきたりするので仲は最悪です」

ユーゴ「サイテーだな!」

鹿島「厄介なのは、彼の能力…ハニースリープです。触られると眠ってしまうので、以前ここにいた艦娘は寝てる間に犯されたそうです」

ユーゴ「なんか許せねぇな。あの野郎。そうだ!あいつをとっちめてやるよ!俺は一人じゃねぇ。3人の仲間とやつをぶちのめしてやるぜ!」

鹿島「3人?」

ユーゴ「おう、艦娘が3人いるんだぜ!だから任せときな!」

鹿島「ユーゴさん…」

ユーゴ「おーい!お前らも早く来いよー!」

f:id:OVERDRIVE:20180809020713j:image

鈴谷「Dホイール速すぎ…少し待ってくれてもよくね?」
f:id:OVERDRIVE:20180809020710j:image

熊野「その通りですわ…ハァ…ハァ…」

ユーゴ「…ところで、あいつどこに逃げたかわかるか?」

鹿島「おそらく地下…地下には香取姉が監禁されてるから…」

ユーゴ「かとりねえ?」

鹿島「はい。私を犯し損ねたので監禁中の香取姉で楽しもうとしているのでしょう」

ユーゴ「そんなに色んな女の子と性的な関係になって楽しいかよ!?まるでゲス!ゲス不倫っ…!!」

鹿島「あなたの艦娘たちが来たら行きましょう」

 

その後 夕張たちが来たので、地下に行った

 

 

 

地下

 

香取姉!来たよー!

f:id:OVERDRIVE:20180809021826j:image

香取「鹿島…」
f:id:OVERDRIVE:20180809021829j:image

ランスィーン「んなわけねぇだろ!俺だよ俺!ハハハハハハハハ!お前は一生、ここで犯され続けるんだよ!一生俺の奴隷!性奴隷っ…!」

香取「くっ…」

ランスィーン「ククク…悔しいか!?悔しいだろうなぁ!でもな、そんな感情すぐに消えるよ。ここで永遠の快楽を味わい…気持ちいいことしか考えられなくしてやるからさ!お前はもう俺なしじゃあ生きていけなくなる!」

香取「…………」

ランスィーン「さあ始めようか。」

 

f:id:OVERDRIVE:20180809022248j:image
f:id:OVERDRIVE:20180809022253j:image

待てぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

ランスィーン「ファッ!?」

ユーゴ「撃てぇぇぇぇぇぇぇぇ!」

f:id:OVERDRIVE:20180809022352j:image
f:id:OVERDRIVE:20180809022347j:image
f:id:OVERDRIVE:20180809022344j:image

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド!

 

f:id:OVERDRIVE:20180809022446p:image

ランスィーン…

瞬☆殺

f:id:OVERDRIVE:20180809021826j:image

香取「助かったわ鹿島。ありがとう」

f:id:OVERDRIVE:20180809022253j:image

鹿島「いいえ、ユーゴさんたちのおかげです」

香取「融合さん、ありがとうございます」

f:id:OVERDRIVE:20180809022636j:image

ユーゴ「融合じゃねぇ!ユーゴだ!ったくみんな間違えんなぁ〜…俺は当然のことをしたまでだし、艦娘たちも一緒だ。礼を言われるような真似はしてねー」

鹿島「礼を言われるような真似よ!だってここは孤島。偶然来なければ私たちは助からなかった」

香取「お礼として私たちもあなたに同行します」

ユーゴ「えっ!?お、おう、付いてきたいってんなら付いて来させてやってもいいぜ」

鹿島「それじゃあ決まり!」

ユーゴ「フッ…それじゃあ俺らの基地へ帰るぞ!」

f:id:OVERDRIVE:20180809022352j:image

夕張「いいの、それで?」

ユーゴ「あ?」

夕張「ぐっちーのところ行ったら?心配なんでしょ?」

ユーゴ「ま、まぁな…あのホウレンソウちゃんを受け取って、ぐっちーは悲しい顔をしてた。何かあんなら行ってやるしかねぇよな。それにウワサの檀黎斗にも会ってみてーしな。あの基地に行くか…ブラッドシェパードはちと怖いがな」

夕張「それじゃあ決まり!早速行きましょう!」

ユーゴ「おう!」

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回予告!

 

ついに現れた檀黎斗!檀黎斗の呼び出した深海棲艦たちにより、分断されたスーモとぐっちー。スーモには電が付いてきてくれたが、周りには大勢の深海棲艦。果たしてスーモ&電のコンビは大ピンチを切り抜けられるのか!?

 

次回、雷鳴!大ピンチのスモ電コンビなのでスーモ!