決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第142話

4つの次元に分かれた世界。そこには同じ顔を持つ少年が存在し、彼らの持つドラゴンは呼び合う。まるで互いを求め合うかのように…………









前回のARC-V、遊矢がペンデュラム封じ喰らった。

f:id:OVERDRIVE:20180710103500j:plain

ジャッカル「さあいくぜ、お楽しみはこれからだ!僕はトリッキーフュージョンを発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180710104205j:plain

ジャッカル「僕は手札のトリッキーソーサラークラウドマジシャンとトリッキーソーサラー・ダスクペインターで融合!融合召喚!トリッキーソーサラー・スターライトフォースウィッチ!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180710104355j:plain

ジャッカル「ダスクペインターが融合素材となったとき、その守備力分ライフを回復する。」(残りライフ3800)

遊矢「ライフが戻った!」

ジャッカル「さらに死者蘇生を発動!墓地からスターライトマジシャンを特殊召喚。さらにオーバーザワールドの効果発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180710111826j:plain

ジャッカル「クラウドマジシャンを除外し、スターライトマジシャンのオーバーレイユニットとなる」

遊矢「くっ…」

ジャッカル「ここまでモンスターが揃えばもう君に勝ち目はない!絶望ォォだねッ!僕はスターライトマジシャンの効果発動!オーバーレイユニットを1つ使い、相手モンスター全てのレベルを1つ上げる。これでファントムドラゴンはレベル7から8にアップ!スターライトフォースウィッチの効果!レベル8以上のモンスターを破壊だァ!」

遊矢「永続罠発動!オッドアイズ・リベンジ・フォース!!オッドアイズモンスターが相手の戦闘・効果で破壊されるたび1枚ドロー!さらに、オッドアイズが破壊されるたび、その攻撃力分俺のライフを回復する!」(残りライフ6500)

ジャッカル「無駄無駄無駄…延命なんて考えるもんじゃあない!美しく散ってもエンターテイメントだろ!?」

遊矢「くっ…」

ジャッカル「バトルだ!アークファイアウィッチでオッドアイズアブソリュートドラゴンを攻撃!」

遊矢「オッドアイズリベンジフォースの効果!1枚ドローし2800回復!」

ジャッカル「アークファイアウィッチの効果!破壊したモンスターの攻撃力、2800のダメージを与える!」

遊矢「くそっ!」(残りライフ6300)

ジャッカル「スターライトフォースウィッチ!スターライトマジシャン!ダイレクトアタック!」

遊矢「うわっ!」(残りライフ1700)

ジャッカル「僕はターンエンドだァ!」

遊矢「俺のターン、ドロー!」

ジャッカル「どうせ何もできやしない!僕のエンタメショーのいけにえとなれ遊矢!」

遊矢「俺はEMレビュー・ダンサーを特殊召喚!」

f:id:OVERDRIVE:20180710110718j:plain

遊矢「このモンスターは相手フィールドにのみモンスターがいる場合に特殊召喚可能!」

ジャッカル「なに?まだやるの!?ハハハハ!いいね、それも盛り上がる」

遊矢「さらにレビューダンサーの効果!エンタメイトをアドバンス召喚する場合、2体分のリリースにできる!俺はレビューダンサーをリリースし、EMスカイ・マジシャンをアドバンス召喚!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180710110938j:plain

ジャッカル「遊勝さんのカード……」

遊矢「そうだ。父さんが最後に遺してくれたカードたち!これが突破口になる!さらに俺は永続魔法、魔術師の右手を発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180710111415j:plain

遊矢「そしてスカイマジシャンの効果発動!攻撃力が300アップ!カードを1枚伏せ、バトルだ!スターライトフォースウィッチを攻撃!」

ジャッカル「ぐあっ!」(残りライフ3100)

遊矢「ターンエンドだ!」

ジャッカル「僕のターン、ドロー!フィールド魔法カード、トリッキーソーサラー・ライブラリー発動!」

遊矢「魔術師の右手の効果発動!フィールド魔法の発動を無効にして破壊する!」

ジャッカル「ならアークファイアウィッチの効果発動!オーバーレイユニットを1つ使い、魔術師の右手の効果を無効にし、スカイマジシャンを破壊、1200ダメージを与える!」

遊矢「速攻魔法!EMバトルアップ!このターンスカイマジシャンは戦闘以外では破壊されず、バトルするたび俺は1枚ドローする!さらに魔法カードの効果がフィールドで発動したためスカイマジシャンの攻撃力は300アップし、2800から3100になる!」

ジャッカル「フィールド魔法の発動はできるがスカイマジシャンに面倒な耐性がついてしまった!デステニーウィッチの効果!

f:id:OVERDRIVE:20180710113006j:plain

ジャッカル「コイントスを行い、結果によってライブラリーに効果を与える!結果は裏!ライブラリーに次の僕のスタンバイフェイズに相手カード全てを破壊し破壊した数×500ダメージを与える効果を与える!ターンエンドだ!」

遊矢「俺のターン、ドロー!バトルだ!スカイマジシャンでアークファイアウィッチを攻撃!」

ジャッカル「くっ…!!」(残りライフ3000)

遊矢「そして俺はサイクロンを発動!ライブラリーを破壊する!さらにスカイマジシャンの攻撃力は300アップして3400!ターンエンドだ!」

ジャッカル「ドロー!効果を付与したライブラリーがないのなら仕方ない…別の戦法をとるか。僕はカードを1枚伏せ、ターンエンド」

遊矢「俺のターン、ドロー!バトルだ!スカイマジシャンでスターライトマジシャンを攻撃!」

ジャッカル「罠発動!トリッキーソーサラーインパクト」

遊矢「!」

ジャッカル「トリッキーソーサラー1体をフィールドから墓地に送り、攻撃を無効にする!僕はデステニーウィッチを墓地に送り、スターライトマジシャンへの攻撃を無効にする!さらにデステニーウィッチのレベル×200ポイント、スターライトマジシャンの攻撃力を次のターン終了時までアップさせる!デステニーウィッチのレベルは7!1400アップ!」

遊矢「ターンエンドだ!」

ジャッカル「僕のターン、ドロー!スターライトマジシャンの攻撃力は3900!スカイマジシャンの攻撃力は3400!最後のエースも撃ち抜いてやるよ!スターライトマジシャンでスカイマジシャンを攻撃!」

遊矢「俺は手札のEMスカイ・ピューピルの効果発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180710121724j:plain

遊矢「スカイマジシャンを手札に戻し、スカイピューピルを特殊召喚!守備表示!」

ジャッカル「ならそのまま攻撃だ!そしてカードを1枚伏せターンエンド!楽しくなってきたねー!君のその戦術、遊勝さんそっくりだ!」

f:id:OVERDRIVE:20180710122232j:plain

遊矢「父さんに似てる、か…そいつはありがたいな。俺は父さんを目指してエンタメデュエリストになった。でも、俺は俺自身の言葉でデュエルしなくちゃいけない!俺独自のデュエルを見せてやる!俺のターン!俺は永続魔法カード、魔術師の再演を発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180710122222j:plain

遊矢「墓地からレビューダンサーを特殊召喚!さらにレビューダンサーをリリースしてスカイマジシャンをアドバンス召喚!ターンエンドだ!」

ジャッカル「ならここで罠発動!トリック・フォール!スターライトマジシャンのランク分、君のデッキの上からカードを墓地に送る。モンスター、魔法、罠の三種類が墓地に落ちたなら君に1500ダメージだ!」

遊矢「1枚目、調律の魔術師。2枚目、魔術師の左手。3枚目、降竜の魔術師。4枚目、法眼の魔術師。罠がないためダメージは受けない!」

ジャッカル「チッ、僕のターン、ドロー!僕は装備魔法、トリッキーソーサラー・ワンドをスターライトマジシャンに装備。バトルだ!スカイマジシャンを攻撃!この瞬間、スターライトマジシャンの攻撃力はランク×400アップ!攻撃力4100だ!」

遊矢「うわーっ!!!!!」(残りライフ100)

ジャッカル「傑作だ遊矢!ピンチまで追い込まれたね!こいつぁ面白いデュエルだ!次のターン、君の手札は0枚から1枚になる。その1枚でなにもできなければ…僕の勝ち!観客がいたらさぞかし盛り上がるだろうね!このショー、榊遊矢ァ!お前の敗北で幕を閉じると予告しよう。ターン・エンドォォ!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180710123423j:plain











キャラクター紹介 141

M・HEROダーク・ロウ、E・HEROシャドー・ミスト

f:id:OVERDRIVE:20180710123535j:plain
f:id:OVERDRIVE:20180710123545j:plain

紫マリオは鬼畜だ。シャドーミスト1枚からダークロウを出し墓地を使用できなくしたうえでアドバンテージを得る。融合召喚でカードを墓地に送るのが主流の融合次元において墓地封じとかいうことをするマリオさんまじつよい。
というのは置いといて、シャドーミストは青ルイージがデザインしたものをカードにしたやつ。それだけあってかクソ強い。ダークロウはシャドーミストがマスクドヒーロー化したカード。という設定。























次回予告!

f:id:OVERDRIVE:20180710125114j:plain

ジャッカルのトリッキーソーサラーにより追い詰められた遊矢。手札は0、フィールドにはスケールが0になったペンデュラムスケールが2枚のみ。絶望的な状況の中、止まっていた振り子が再び動き出す!

f:id:OVERDRIVE:20180710125229j:plain

次回、夢と使命

お楽しみはこれからだ!