決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

黒咲のカオスな亜度弁茶 2期 第9話 黒咲VSリボルバー!

これまでのあらすじ

f:id:OVERDRIVE:20180617211641j:image

茶番ARC-Vで登場し、デュエリスト及びこのブログを見ている人ならご存知のはずの黒咲隼が、変な土管に入って異世界に行ってしまう。

そこで出会ったヘイホーに、兄を救うように頼まれたので、兄を救おうとして兄を捕まえているイヤミのところに向かったが、兄は既にイヤミによって殺されていた。

なので復讐としてイヤミをボコボコにした。その後イヤミの落とした2枚の「ジャックナイツ」のカードをヘイホーは持ち帰ったが、黒咲は元の世界に帰る手段を見失い、彷徨う。

その後女苑に会い、偶然だが元の世界に帰還するも、ヘイホーが心配になり再び異世界にきた。そこでヘイホーが「ジャックナイツ」が原因で監禁されていることを知った黒咲は、監禁しているリボルバーたちに挑む。

結構省略したのでそこは是非これまでの黒咲の混沌とした冒険を見ていただきたい。

 

それでは本編、どうぞ!

 

f:id:OVERDRIVE:20180617212415j:image

黒咲「先攻は貴様にくれてやる」

f:id:OVERDRIVE:20180617212449j:image

リボルバー「随分優しいのだな」

黒咲「いいやかなり頭にきている。ヘイホーを解放しろリボルバー!」

リボルバー「それはできん。やつはジャックナイツのカードを持つ者。存在を知ってしまった以上、帰すわけにはいかん!ではいくぞ!私のターン!」

f:id:OVERDRIVE:20180617212813j:image

リボルバー「手札よりフィールド魔法、リボルブート・セクターを発動!手札より2体のヴァレットモンスターを特殊召喚する!」

f:id:OVERDRIVE:20180617212927j:image

リボルバー「アネスヴァレットとマグナヴァレットを特殊召喚!」

f:id:OVERDRIVE:20180617213003j:image

リボルバー「さらにシェルヴァレットドラゴンを召喚」

f:id:OVERDRIVE:20180617213047j:image

リボルバー「さらに私は速攻魔法、クイック・リボルブを発動!デッキよりヴァレット1体を特殊召喚する!」

f:id:OVERDRIVE:20180617213159j:image

リボルバー「来い、メタルヴァレット!」

黒咲「モンスターが4体も!?」

リボルバー「準備完了だ。顕現せよ!我が道を照らす未来回路!!」

f:id:OVERDRIVE:20180617213311j:image

リボルバー「アローヘッド確認!召喚条件は闇属性ドラゴン3体!シェルヴァレットとマグナヴァレット、さらにアネスヴァレットをリンクマーカーにセット!」

f:id:OVERDRIVE:20180617213453j:image

リボルバー「サーキットコンバイン!リンク召喚!」

f:id:OVERDRIVE:20180617213545j:image

リボルバー「リンク3!マガジンドラムゴン!」

黒咲「そのモンスターは…」

リボルバー「先程も使用したモンスターだ。マガジンドラムゴンの効果発動!デッキから1枚ドローする!」

黒咲「堅実な手札補強だな…」

リボルバー「再び顕現せよ!我が道を照らす未来回路!」

f:id:OVERDRIVE:20180617213857j:image

リボルバー「召喚条件は効果モンスター2体以上!私はメタルヴァレットドラゴンとリンク3のマガジンドラムゴンをリンクマーカーにセット!」

f:id:OVERDRIVE:20180617214147p:image

リボルバー「リンク召喚…!!いでよ!」

f:id:OVERDRIVE:20180617214259j:image

リボルバー「リンク4!トポロジック・ボマー・ドラゴン!」

ゴォォォォォォォォォオオオオオオオオ…!!

黒咲「さっきのエースドラゴンか!」

リボルバー「ターンエンド!」

黒咲「俺の、ターン!」

f:id:OVERDRIVE:20180617214835j:image

黒咲「俺はRR-トリビュート・レイニアスを召喚!効果発動!デッキからミミクリーレイニアスを墓地に送る!そしてミミクリーレイニアスの効果発動!ミミクリーレイニアスを除外し、デッキからRR-ネストを手札に加える。」

f:id:OVERDRIVE:20180617215046j:image

黒咲「魔法カード、RR-コールを発動!自分フィールドのRRモンスターと同名のモンスター1体をデッキ・手札から特殊召喚する!デッキから特殊召喚を選択し、トリビュートレイニアスを特殊召喚!」

f:id:OVERDRIVE:20180617215253j:image

黒咲「いくぞリボルバー!これが俺の未来を導く召喚法だ!俺はレベル4のトリビュートレイニアス2体を…」

f:id:OVERDRIVE:20180617215755p:image

黒咲「オーバーレイ!エクシーズ召喚!」

f:id:OVERDRIVE:20180617215840j:image

黒咲「RR-フォース・ストリクス!」

リボルバー「エクシーズか…」

黒咲「リボルバー、お前がトポロジックボマーをリンク召喚するのを待っていたよ。リンク先がないとエクシーズモンスターを大量に展開できないのでな」

リボルバー「そうかい。だが私も同じく、お前がリンク先に特殊召喚するのを待っていた。トポロジックボマードラゴンの効果発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180617220914j:image

リボルバー「リンクモンスターのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合、フィールドのメインモンスターゾーンのカードを全て破壊する!フルオーバーラップ!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180617221316j:image

カチッ!

f:id:OVERDRIVE:20180617221329j:image

ドッゴォォォォォォォォォン!!!!!

黒咲「凄まじい効果だ…とても1体のモンスターの演出には見えん!」

リボルバー「先程はこの効果を披露する必要がなくてよかったよ。お前にバレずに済んだからな」

黒咲「くっ…」

f:id:OVERDRIVE:20180617221920j:image

黒咲「カードを2枚伏せてターンエンドだ…」

リボルバー「私のターン、ドロー!」

f:id:OVERDRIVE:20180617222042j:image

リボルバーハイバネーションドラゴンを召喚!墓地からレベル4以下のドラゴンモンスターを手札に加える!私はアネスヴァレットを手札に加える!そしてリボルブートセクターの効果発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180617222229j:image

リボルバー「今手札に加えたアネスヴァレットを特殊召喚!さらにアネスヴァレットを除外し…」

f:id:OVERDRIVE:20180617222322j:image

リボルバー「レッドアイズダークネスメタルドラゴンを特殊召喚!効果発動!墓地のマガジンドラムゴンを特殊召喚!」

f:id:OVERDRIVE:20180617222409j:image

リボルバー「私はマガジンドラムゴンの効果により1枚ドローする」

黒咲「しかしトポロジックボマードラゴンの効果でメインモンスターゾーンは全て破壊される」

f:id:OVERDRIVE:20180617221329j:image

黒咲「1枚ドローするためだけにここまでのことをするとは…」

リボルバー「運命とは引き込むものだ。私はさっきのドローでは良いカードを引き込めなかった。だから新たなカードをドローするため引いたのだ。ただそれだけのことだ。バトル!トポロジックボマードラゴンで黒咲隼にダイレクトアタック!終極のマリシャスコード!」

f:id:OVERDRIVE:20180617222821j:image

黒咲「くっ!」

リボルバー「スキル発動圏内か…だが構わん。今更スキルを使おうと何もできん。攻撃は決して私には届かない!」

f:id:OVERDRIVE:20180617223002j:image

リボルバー「私はカードを1枚伏せてターンエンドだ!」

黒咲「待て!」

リボルバー「なにっ?」

f:id:OVERDRIVE:20180617223124j:image

黒咲「罠発動!深すぎた墓穴!俺は墓地のRR-フォースストリクスを、次の俺のスタンバイフェイズに特殊召喚する!」

リボルバー「それだけか。ならばターン終了、お前のターンだ」

黒咲「俺のターン、ドロー!」

f:id:OVERDRIVE:20180617223329j:image

黒咲「罠カード、深すぎた墓穴の効果により、フォースストリクスを特殊召喚する。いくぞリボルバー!これが俺の本気だ!」

f:id:OVERDRIVE:20180617223444j:image

黒咲「RUM-レイド・フォースを発動!フォースストリクスを1つランクアップさせる!ランクアップエクシーズチェンジ!」

f:id:OVERDRIVE:20180617223904j:image

黒咲「RR-エトランゼ・ファルコン!」

リボルバー「ランクアップマジックだと!?そんなもの知らんぞ!?」

黒咲「驚くのは、まだ、はやい!エトランゼファルコンの効果発動!オーバーレイユニットを1つ使い、トポロジックボマードラゴンを破壊する。そしてその攻撃力分のダメージをお前に与える!」

リボルバー「なかなかファンサービスな効果だな!」

黒咲「ハハハ!もっと味わえ!俺のファンサービスを!とか俺は絶対に言ったりしないぞ」

f:id:OVERDRIVE:20180617224307j:image

黒咲「RUM-スキップ・フォースを発動!エトランゼファルコンでオーバーレイ!ランクを2つ上げる!」

f:id:OVERDRIVE:20180617224412j:image

黒咲「RR-アーセナル・ファルコン!」

リボルバー「なに?ダイレクトアタックすれば終わりなのにまだやるのか!?」

黒咲「俺はモンスターは破壊したがまだ満足していない。俺はその怪しい伏せカードも破壊することにした!俺の満足はこれからだ!」

リボルバー「まるでチームサティスファクションのリーダーだ!」

f:id:OVERDRIVE:20180617224840p:image

黒咲「RUM-レヴォリューション・フォースを発動!アーセナルファルコンでオーバーレイ!ランクを1つ上げる!ランクアップエクシーズチェンジ!」

f:id:OVERDRIVE:20180617225005j:image

黒咲「RR-サテライト・キャノン・ファルコン!」

リボルバー「ッ!」

黒咲「サテライトキャノンファルコンの効果発動!お前のフィールドの魔法罠カードを全て破壊!破壊されるのはその伏せカードと、リボルブートセクター!いけ!デストラクション・オブ・ディスアビリティ!」

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

超宣伝会

 

f:id:OVERDRIVE:20180617225702j:image

敗吐ウォール・ドラゴン「おい!クソキノコ、良い情報を教えてやるッス!」

キノX「なんだ?」

敗吐ウォール・ドラゴン「ジブン、スマブラに参戦したッスww」

キノX「でも俺は元々青キノピオだったから、デイジーキノピオとして参戦してるぜww」

敗吐ウォール・ドラゴン「じゃあこれは知ってるッスか?ぐっちーのやつが、半日かけてスプラトゥーン2の追加コンテンツ、オクトエキスパンションを全クリしたらしいッスwwだから今回のデュエルは雑なんスよwwどうすか?言及できるネタでしょ?」

キノX「いいや違うね!今日でファイアーエムブレムif暗夜王国をクリアしたそうだ。だから頭使って頭空っぽになってデュエル雑なんだよ!」

敗吐ウォール・ドラゴン「ジブンの情報の方が上ッス!」

キノX「俺の方が上だ!」

f:id:OVERDRIVE:20180617230236j:image

リンク「黙れ!俺の…ブレスオブザワイルドの追加コンテンツはまだ買ってもらえてないんだぞ!」(武器:古代兵装の矢)

ヒュン!

f:id:OVERDRIVE:20180617230349j:image

キノX「ぎぃに((」

敗吐ウォール・ドラゴン「き、消えた!?」

f:id:OVERDRIVE:20180617230636j:image

カムイ「なら暗夜王国編だけじゃなく、白夜王国編とインビシブルキングダムも買ってもらわなきゃじゃないですか!」

f:id:OVERDRIVE:20180617230819j:image

敗吐ウォール・ドラゴン「テンチョォォォォオオオオ!!!!!」

リンク「今月中に買ってほしいぞ」

カムイ「同意です」

???「それは無理だ」

???「それは無理よ」

f:id:OVERDRIVE:20180617231118j:image

Playmaker「今月の23日には俺のデッキを強化するストラクチャーデッキ「マスター・リンク」が発売する。俺のデッキが超強化されるうえに、シューティングコード・トーカーという6種類目の属性のコードトーカーが入っている。」

Ai「これを逃す手はないぜ!」

カーニバル「遊戯王OCGはマスターリンク、ぐっちーがやっているもう一つのカードゲームであるWIXOSSでは21日に私のストラクチャーデッキ「デュアルブラッド」が発売するの。それに同時にブースターパック「フルスクラッチ」も発売するから、絶対無理よ」

Playmaker「それに24日、ぐっちーは名古屋で行われるデュエリストフェスティバルに行く。移動費もあるから絶対買ってもらえないぞ」

リンク「ぐぬぬ…」

カムイ「そんな…」

f:id:OVERDRIVE:20180617231635j:image

クラシックドットマリオ「って、お前らなんで宣伝してるんだ!」

今風ドットマリオ「まじでカオスになるからやめろ!」

 

おわり。