決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第126話

融合次元アカデミア。次元の侵略を目的とする組織とランサーズの戦いが始まってゆく…!!






f:id:OVERDRIVE:20180530212732j:plain

ピカッ!!!!!

ー融合次元ー

紫咲「ここが融合次元…」

沢渡「思ったより綺麗だな。この中世ヨーロッパ風の町並みが実に俺様好みだ!」

遊矢「沢渡…旅行じゃないんだぞー…」

黒咲「マスワイ、あそこにあいつらがいるぞ」

マスワイ「ほむらたちか!」

黄緑ルイージ「マスワイー!?」

権現坂「随分待ったぞ!来るとは信じていたものの、少し遅いぞ」

マスワイ「悪いな。エクシーズ次元ではいろいろあって…ランサーズの新しい仲間もできたよ」

カイト「貴様、黄緑ルイージか」

黄緑ルイージ「カイトか!また昔の仲間に会えた!嬉しいなぁ…でも肝心のぐっちーがいないよね」

ぐっちー「いるんだよなぁ」

黄緑ルイージ「っていたしーーーーー!?」

ほむら「ついに主役復活って感じね」

ぐっちー「紫咲に負けたけどな…ハハハ」

三沢「騒がしいな…どうかしたのか?って…人たくさん来てないか?」

黒咲「あの制服!」

グラジオ「アカデミアか…早速出会うとは思わなかった」

黄緑ルイージ「あーっ!待った待った!彼は……えーと名前なんだっけ?三上さんだっけ?」

三沢「三沢だ!」

黄緑ルイージ「そう!三沢さんっていって、アカデミアの反逆者なんだって!」

妖夢「そうなんですか…あら?向こうで何か光ってますよ?」

ユーゴ「あれは……!!」

シュィィン!!!

紫マリオ「ここが融合次元ッスよー」

ジャック「ほう……」

黄緑ルイージ「兄ィィィィィィィィィィィィィィィィィィィさァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァん!?」

ユーゴ「ジャック!?キングがなんでこんなところにいるんだー!?」

ジャック「シンクロ次元の危機と聞き、アカデミアの侵攻を阻止しにきた。元を絶った方が早いからな。ところで、クロウは?」

沢渡「……やられたよ」

ジャック「なんだと!?」

沢渡「アカデミアのひびきってやつにやられたよ!そいつは倒したけど…クロウはカードにされて……!!」

黒咲「強敵だった。俺の仲間もやられたからな」

ジャック「そうか…」

マスワイ「凄いぜ……」

ぐっちー「なにが?」

マスワイ「この場にこんなに強いデュエリストが大勢揃ってることがだよ。僕は最初一人だったからな。思えばいろいろなことが連鎖してこんなに人が集まった……この場にいる全員に感謝する」

紫マリオ「俺なんかは偶然だけどな。恋人取り戻すために戦ったらジャックと会って……」

ジャック「だがそれだってランサーズがシンクロ次元に来なかったら俺が戦うことはなかっただろう。エクシーズ次元のように正体不明の敵に滅ぼされていたに違いない」

マスワイ「ああ、そうだな」

ぐっちー「話は変わるが……どうアカデミアに攻め込む?」

マスワイ「ん?お前決めないのか?」

ぐっちー「今仕切ってんのはおめーだろ…俺が率いているわけじゃねーし、責任持ってお前が決めろ」

マスワイ「そうか……ならわかった。僕たちの最終目的はジャリオスを討つこと。だが他にやることがあるやつがいるはずだ。そいつらは各々の果たすべきことを優先しろ」

黒咲「いいのか?瑠璃を探して」

ユーゴ「いいのか?リンを探して」

紫マリオ「いいんじゃねーか?あと、リンといる塔は東で瑠璃は西。そこに監禁されてる。」

マスワイ「そうか。じゃ黒咲とユーゴはそっち行くべきだな。とりあえず、それぞれで話し合おうか」





















話し合い結果

マスワイ「それじゃあ、どうやって攻めるか再確認するぞ!」



ジャリオス討伐メインチーム

f:id:OVERDRIVE:20180530222249j:plain
マスワイ
f:id:OVERDRIVE:20180530222308j:plain
ほむら

柊柚子救出チーム

f:id:OVERDRIVE:20180530222225j:plain
紫咲
f:id:OVERDRIVE:20180530222419j:plain
妖夢
f:id:OVERDRIVE:20180530222514j:plain
遊矢
f:id:OVERDRIVE:20180530222543j:plain
グラジオ

リン救出チーム

f:id:OVERDRIVE:20180530222705j:plain
ユーゴ
f:id:OVERDRIVE:20180530222724j:plain
ぐっちー

瑠璃救出チーム

f:id:OVERDRIVE:20180530222754j:plain
黒咲
f:id:OVERDRIVE:20180530222809j:plain
カイト
f:id:OVERDRIVE:20180530222836j:plain
エド

セレナ救出チーム

f:id:OVERDRIVE:20180530222931j:plain
権現坂
f:id:OVERDRIVE:20180530222946j:plain
沢渡

紫マリオの恋人救出チーム

f:id:OVERDRIVE:20180530223106j:plain
紫マリオ
f:id:OVERDRIVE:20180530223122j:plain
黄緑ルイージ
f:id:OVERDRIVE:20180530223140j:plain
三沢
f:id:OVERDRIVE:20180530223156j:plain
ジャック




マスワイ「僕のチームと、柚子・セレナ救出チームはアカデミアの建物内に突入、リン救出チームは東の塔、瑠璃救出チームは西の塔だ。紫マリオのチームは紫マリオたちがわかってるだろうから省くぞ。それじゃあアカデミアにいくぞ!」

紫マリオ「でもアカデミアは海の向こうの島だぜ?」

三沢「それなら問題ない。客船に忍び込めばいい。」

マスワイ「ナイスアイデアだな!えーっと……」

三沢「三沢だ」

マスワイ「ああ、三沢。それでいこう!それじゃあ早速出発じゃあ!」

f:id:OVERDRIVE:20180530223538j:plain














キャラクター紹介 125

プロフェッサー・ジャリオス


本名 ジャリオス・ディラルリオン
ぐっちーたちと対峙した、強欲で貪欲な人。今回はアカデミアを率いている。
とてもブサイク。弟にグォバァッ・ディラルリオンがいる。




















次回予告!

豪華客船に忍び込み、アカデミアに到達したマスワイたちは、各々の目的を達成するため、ジャリオスを討つため、チームごとに行動を開始する。

次回、野望の地 デュエルアカデミア

お楽しみはこれからだ!























f:id:OVERDRIVE:20180530224503j:plain

リアルリラックマ「突然だが質問だ……耳の穴かっぽじらず鼻の穴だけほじってよーく聞け……茶番ARC-V、チームが分かれたわけだが、どのチームの様子からやってほしいかコメントで教えてほしい。あんたはマスワイチームがみたいのか、柚子救出チームがみたいのか、また別なのか、教えてくれ。以上だ。コメントであったやつを優先するぞ」





これからの展開一覧(ネタバレ含む)

・マスワイチームVSディメーン(アカデミア)
特に因縁はない

・紫咲&妖夢VS素良(アカデミア)
紫咲は素良に裏切られ、スタンダード次元でのデュエル以来決別
遊矢&グラジオVSジャッカル(アカデミア)
遊矢もジャッカルもエンタメチックなデュエルをする。ジャッカルはランサーズを裏切った

・権現坂チームVSセレナ(ヒロイン)
セレナはランサーズだったがアカデミアに連れ戻された

・ユーゴチームVSリン(ヒロイン)
リンはユーゴの幼馴染でアカデミアに連れ去られた
黒咲チームVS瑠璃(ヒロイン)
瑠璃は黒咲の妹でアカデミアに連れ去られた

・紫マリオチームVS青ルイージ(アカデミア)
ルイージは紫マリオの本当の弟

この5つです


f:id:OVERDRIVE:20180530224503j:plain


リアルリラックマ「お手元のPC・スマートフォンタブレットから教えてくれよなァァァァァァァァ!!!!!」