決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第121話

f:id:OVERDRIVE:20180518160249j:plain

ぐっちー「もう俺も容赦しねぇ!リバイバルペンデュラム召喚!」

マスワイ「なにっ!?ペンデュラムが可能なのはエクストラデッキおよび手札のはず!」

沢渡「なんで墓地なんだ!?」

紫咲「インチキね…」

ぐっちー「俺の本気はここからだ!俺はレベル4のグリーンガンナーにレベル4のイエローアイドルをチューニング!」

遊矢「イエローアイドルはチューナーだったのか!?」

ぐっちー「シンクロ召喚!来てくれ!レベル8!CAーサンライトリサーチャー!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180518161012j:plain

妖夢「なぜぐっちーがシンクロ召喚を!?」

ぐっちー「ユーゴに会って、身につけた!」

妖夢「ユーゴ!?」

遊矢「ユーゴはどこだ!?」

ぐっちー「俺の友達の研究所にいるぞ。だが行かせねーな…俺がいるんだから行かせるわけねーな」

マスワイ「ユーゴはエクシーズ次元にいるのか…」

ぐっちー「俺はサンライトリサーチャーの効果を発動。1ターンに1度、デッキからRUMを手札に加える。そしてX RUM-コンフレーション・フォース発動!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180518161335j:plain

ぐっちー「俺の場のエクシーズモンスターをランクアップさせる!ただし!この効果の対象がランク4CAエクシーズモンスターで、場にCAカードが4枚以上ある時、相手の場のエクシーズモンスターと対象のモンスターを素材にランクアップできる!」

カイト「相手の場に干渉するRUMだと!?」

ぐっちー「俺の場にあるCAカードは、ペンデュラムスケール2枚、ターコイズライダー、サンライトリサーチャーの4枚!俺はメタルリベンジエクシーズプリンセスとCA-ターコイズライダーでオーバーレイ!ランクアップエクシーズチェンジ!CA-ブロンズ・ジャッジ!」

マスワイ「ランク5!」

ぐっちー「だがまだ止まらない!速攻魔法!S RUM-オーバードライブ・フォース発動!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180519020047j:plain

ぐっちー「俺のライフが相手より3000以上少ない時、ライフを半分払って発動!」(残りライフ200→100)

マスワイ「紫咲は4000、ぐっちーは100!発動できんのかよ」

ぐっちー「俺はブロンズジャッジでオーバーレイ!ランクが3つ高いエクシーズモンスターをエクシーズ召喚する!黄金に沈む女王よ!荒廃した世界を光り輝く世界へと塗り変えろ!ランクアップ・エクシーズ・チェンジ!いでよ、ランク8!CA-ゴールデンクイーン!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180519023527j:plain

ぐっちー「S RUM-オーバードライブフォースのさらなる効果を発動!ゴールデンクイーンの攻撃力はターン終了まで、俺とお前のライフの差の数値、つまり3900ポイントアップする!」

マスワイ「6400!まずいぜ!」

ぐっちー「バトルだ!ゴールデンクイーンでレインボーリングペンデュラムプリンセスを攻撃!ゴールド・インパクト!」

紫咲「きゃああああああああーーーーっ!」(残りライフ100)

マスワイ「くっ、何故ペンデュラム効果を使わない?時止の魔女の効果があれば、攻撃を無効にできるはず…相手に1ドローさせてしまうが、この場面ならふつー使うぜ…?」

紫咲「したくてもできないのよ…何故かね」

ぐっちー「理由は至ってシンプルだ…ゴールデンクイーンの効果により、ゴールデンクイーンがエクシーズ召喚されたターンお前はカード効果を使えないんだよ!」

黒咲「なるほどな…」

ぐっちー「俺はターンエンド!」

紫咲「私のターン、ドロー!私はセッティング済みのペンデュラムスケールを使い、ペンデュラム召喚!レインボーリングペンデュラムプリンセス!」

f:id:OVERDRIVE:20180519030809j:plain

紫咲「さらに手札から神速の魔女を召喚!このカードはチューナー・ペンデュラムモンスター!私はレベル7のレインボーリングペンデュラムプリンセスにレベル1の神速の魔女をチューニング!シンクロ召喚!レベル8、レインボーブレイズ・ペンデュラム・プリンセス!」

f:id:OVERDRIVE:20180519031131j:plain

紫咲「そしてシンクロ素材となった神速の魔女の効果発動!1枚ドローする!バトルよ!レインボーブレイズペンデュラムプリンセスでゴールデンクイーンを攻撃!」

ぐっちー「ゴールデンクイーンの効果発動!オーバーレイユニットを1つ使い、このカードの攻撃力をフィールドのランクの合計×100アップさせる!800アップ!3300だ!さらに相手モンスターの攻撃力をランクの合計×100ダウンさせる!」

マスワイ「まずい!1100のダメージが発生するぞ!」

紫咲「速攻魔法、パラレル・スマッシュ発動!戦闘を行う互いのモンスターを除外する!その後、私は墓地のペンデュラムモンスター1体を特殊召喚できる!蘇れ!翻弄の魔女!」

マスワイ「翻弄の魔女!JOJOだ!」

妖夢「ジョセフはどこにいるんでしょうね…」

紫咲「翻弄の魔女の効果発動!エクストラデッキから神速の魔女を除外し、CA-サンライトリサーチャーを破壊!そして翻弄の魔女で攻撃!」

ぐっちー「くらうか!罠発動!波紋のバリア ーウェーブ・フォースー!」

f:id:OVERDRIVE:20180519032609j:plain

ぐっちー「ダイレクトアタックされた時、翻弄の魔女をデッキに戻す!」

紫咲「くっ、翻弄の魔女の戦闘時に魔法罠が発動したとき、デッキから1枚ドローする。私はカードを1枚伏せてターンエンドよ。そしてパラレルスマッシュで除外されたモンスターはフィールドに戻る」

ぐっちー「こっちが劣勢になったな…だがいぜん負ける気はなし!俺のターン、ドロー!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180519033709j:plain

















キャラクター紹介 120

ぐっちー(記憶なし)

f:id:OVERDRIVE:20180519033952j:plain

次元が分断されたことにより、分断時の出来事以外の記憶を失った第1部主人公。分断後はエクシーズ次元に流れ着き黒咲の家に住んでいたらしい。服は以前の紫から黒に変わっている。




















次回予告!

f:id:OVERDRIVE:20180519034352j:plain

二人のライフは残り100、極限領域へと突入する。互いに少ない手札の中、全力を尽くし戦う。そして蒼炎の刃が、眠る記憶を呼び起こす!

f:id:OVERDRIVE:20180519035202j:plain

次回、あふれる記憶

お楽しみはこれからだ!