決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

茶番ARC-V編 第120話

融合次元アカデミア。次元の侵略を目的とする組織とランサーズの戦いが始まってゆく…!!










f:id:OVERDRIVE:20180514004931j:plain

f:id:OVERDRIVE:20180514004944j:plain

ぐっちー「フン…貴様か…」

マスワイ「おう!僕だぐっちー!」

ぐっちー「誰だ…」

マスワイ「えーっ!?」ズコーッ

ぐっちー「お前ら誰だよ…俺に用か?」

グラジオ「ああそうだよ!次元転移装置を渡せ!」

ぐっちー「グラジオ…カイトに、隼もいるじゃねーか!あとは誰か知らねー」

マスワイ「本当に覚えてないのか!?僕のことを!お前の永遠のライバルにして、地上No.1の天才、強靭!無敵!最強!の龍を操るこの僕、マスワイ・ビーチを忘れたのか!」

ぐっちー「マスワイ……いや、思い出せん」

マスワイ「ダメかー」

妖夢「なら私のことは覚えていますか!?」

ぐっちー「誰だお前?」

妖夢「私は妖夢魂魄妖夢です!」

ぐっちー「よーむ?あー、そんなやつもいたかもしれないなー、よくわからんけど」

妖夢「えぇ…」

沢渡「ならばこのスーパーウルトラハイパーストロングデュエリストの沢渡シンゴ様はどうだ!?」

マスワイ「いや、お前は面識ないだろ」

ぐっちー「ああ、知らん」

沢渡「ですよねー」

ぐっちー「そこの銀髪の男は融合次元にいなかったか?」

エド「僕か?ああいたよ。僕は元アカデミアで融合次元のプロデュエリストだ」

ぐっちー「ほーん、でも隼たちといるなら敵じゃねーな。あとはそこの二人だが……ユートと黒音に似てるな」

遊矢「ああ、俺たちの中にはそれぞれユートと黒音がいる」

ぐっちー「!?」 

紫咲「敗北して消えかけてたのに、精神だけ私たちの中に来たのよ」

ぐっちー「そ、そうか……ところで、紫の髪のお前!」

紫咲「私!?」

ぐっちー「そうだ!お前、何故俺と似た髪の跳ね方をしている!?服も似ている。何者だ!?」

紫咲「それは私があなたの娘だからよ!」

ぐっちー「…」

紫咲「…」

ぐっちー「はぁ!?んなわけあるか!俺は独身男性だ!隼の家にいたときはどーやって瑠璃ちゃんを俺のものにしようか考えてたぜ!ウソだけど」

黒咲「貴様ーーーーッ!!!死ねェェーーーーッ!!!死にさらせーーーーッ!!!!!」

ぐっちー「だからウソだっていってんじゃん。あとあれだ、俺は誰かを好きになったことはねー!ありえない!そして俺自身が好かれることもない!ありえない!んー?てことはお前あれか、そこまで俺に似ているのはそういうことか」

紫咲「?」

ぐっちー「お前俺のファンか」

紫咲「ちゃうわ!」

カイト「相変わらず記憶0か…」

ぐっちー「あの日、次元分断の日のことしか覚えてねーよ」

紫咲「…………」

マスワイ「次元分断について知ってるのか!?教えてくれ!」

ぐっちー「誰とも知らないやつに話す気はない!」

紫咲「…………………………」

ぐっちー「ん?どうした?」

紫咲「すごいコケにされた気分よ……心の底かイライラしてきたわ……ぐっちー!あんたを倒す!」

マスワイ「再会したのに勝負するのか!?」

ぐっちー「デュエルか?いいよ」

マスワイ「受けんのかよ!」

ぐっちー「お前が俺の娘ならば、きっと記憶を取り戻す鍵になるだろうしな」



f:id:OVERDRIVE:20180514011123j:plain

f:id:OVERDRIVE:20180514011152j:plain

ぐっちー&紫咲「「デュエル!!!!!」」

ぐっちー「俺の先攻!俺のターン!強欲で貪欲な壺を発動!」

f:id:OVERDRIVE:20180514011323j:plain

ぐっちー「デッキの上からカード10枚を裏側で除外し2枚ドローする!さらに俺はスケール1のCA(カラアビリティーズ)ーレッドリーダーとスケール8のCAーブルーウォーリアーでペンデュラムスケールをセッティング!」

マスワイ「ペンデュラムだと!?どこで手に入れたのだ!?紫咲と遊矢が創造したというのに!」

ぐっちー「え!?君達創始者だったの!?うれしいなぁ、俺のファンにそんな人がいるなんて」

紫咲「違うっつっとるやろが!」

ぐっちー「まぁまぁ怒んなって。揺れろ運命のペンデュラム!描け波紋のアーク!ペンデュラム召喚!いでよ!俺のモンスターたち!CA-イエローアイドル!CA-グリーンガンナー!」

マスワイ「ペンデュラムモンスターたちが現れた…てかどこで手に入れたんだ!?」

ぐっちー「俺は融合次元に行き、紫マリオによりスタンダードに飛ばされた。そしてスタンダードでペンデュラム見つけてカード刷ってきたんだ」

マスワイ「えー!?刷ってきたのー!?」

ぐっちー「そうだよ」

紫咲「んなことはどーでもいい!続けなさい!」

ぐっちー「オーケーオーケー…俺はカードを1枚伏せ、レベル4のイエローアイドルとグリーンガンナーでオーバーレイ!!!エクシーズ召喚!CA-ターコイズライダー!!!」

グラジオ「いつものだな」

黒咲「しかし、ターコイズライダーはエクシーズ召喚時にカードを1枚破壊する効果がある。初手は悪手ではないか?」

ぐっちー「ターコイズライダーの効果発動!伏せたカードを破壊する!俺は新たにカードを1枚伏せてターンエンド!」

マスワイ「自ら破壊した…何のカードだ?」

紫咲「私のターン、ドロー!私はスケール1の波紋の魔女、スケール8の時止の魔女でペンデュラムスケールをセッティング!ペンデュラム召喚!翻弄の魔女!金剛の魔女!闇
を切り裂く虹彩の魔女姫!レインボーリング・ペンデュラム・プリンセス!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180514184619j:plain

マスワイ「見ろ、ペンデュラムスケールのカードを、波紋の魔女はお前を、時止の魔女は咲夜を表す!思い出せ!」

ぐっちー「うーん……どっちも俺じゃね?俺波紋使える止時止められるし」

マスワイ「ダメかー」

紫咲「次は、翻弄の魔女と金剛の魔女でオーバーレイ!決して折れぬ鋼の心と、復讐の刃で全ての敵を切り裂け!エクシーズ召喚!メタルリベンジ・エクシーズ・プリンセス!!!」

f:id:OVERDRIVE:20180514190400j:plain

紫咲「さらに速攻魔法、魔法の楔を発動!相手フィールドの魔法罠の発動、および効果の発動をできなくする!」

ぐっちー「なに!?」

紫咲「さらにオーバーレイユニットを1つ使い、メタルリベンジの効果発動!ターコイズライダーの守備力を半分にし、メタルリベンジの攻守を下げたぶんアップさせる!」

マスワイ「3500!いいぞー!」

紫咲「バトル!レインボーリングペンデュラムプリンセスでターコイズライダーを攻撃!虹彩のライトニング・マジック!」

ぐっちー「フン…軽い」(残りライフ3600)

紫咲「そうかしら?レインボーリングペンデュラムプリンセスの効果発動!破壊したモンスターの破壊した時点での守備力分のダメージを与える!アブソーブストライク!」

ぐっちー「なるほど…それでメタルリベンジを使いワンターンキルを狙ったわけか…だが不可能だ!墓地から罠カード、カラアビリティーズ・リメイクの効果発動!破壊されたターコイズライダーを攻撃表示、効果を無効にし特殊召喚!そしてこのターン、ターコイズライダーは破壊されない!」(残りライフ2600)

グラジオ「魔法の楔はフィールドのみ適用される。隙を突いたな!」

紫咲「でもメタルリベンジで攻撃するわ!反撃のヘイトレッド・スラッシュ!!!」

ぐっちー「ぐはっ!」(残りライフ1200)

紫咲「私はターンエンドよ!」

ぐっちー「やりやがった、な…もう俺も容赦しねぇ!俺のターン、ドロー!俺はセッティング済みのペンデュラムスケールを使い!リバイバルペンデュラム召喚!蘇れ!墓地のモンスターたち!イエローアイドル!グリーンガンナー!」

マスワイ「なにっ!?ペンデュラムが可能なのはエクストラデッキおよび手札のはず!」

沢渡「なんで墓地なんだ!?」

ぐっちー「CAペンデュラムモンスターをペンデュラム召喚する場合、墓地からもペンデュラム召喚できる。それがCAペンデュラムスケールの効果だ!まぁ、1体につき500ライフ払うが…」(残りライフ200)

紫咲「インチキね…」

ぐっちー「俺だって対価を払ってリバイバルペンデュラム召喚してるんだよ!いいだろ!?さて、ここから本番だ!俺のエクシーズデッキの力を見せてやるぜ!」

f:id:OVERDRIVE:20180514192403j:plain















キャラクター紹介 119

魔女ペンデュラムモンスター


みなさん、紫咲の魔女ペンデュラムモンスターがこれまでの茶番レギュラー(笑)25名を意識しているのはご存知でしょうか?今回は現在明らかになっている魔女、及びキャラクターたちを紹介します


登場済
1 波紋の魔女 ぐっちー
2 蒼剣の魔女 マスワイ
3 爆炎の魔女 ネコメント
4 盗眼の魔女 セト
5 半霊の魔女 妖夢
6 愚鈍の魔女 ダックハント
7 翻弄の魔女 ジョセフ
9 騎士道の魔女 ポルナレフ
10 時止の魔女 咲夜
12 爆砕の魔女 なべた
14 黄道の魔女 ルーシィ
15 武装の魔女 ベビー5
16 変身の魔女 みれぃ
17 炎剣の魔女 村振
18 蛇使いの魔女 ユキノ
21 知力の魔女 チョロ松
23 紫神の魔女 ジズー
24 金剛の魔女 仗助

未登場
8 ???の魔女 魔理沙
11 ???の魔女 アヤノ
13 ???の魔女 アルハネス
19 ???の魔女 緑香
20 ???の魔女 十四松
22 ???の魔女 あろま
25 ???の魔女 ゴレイヌ

あといくつかのカードには強化版があります。出るのは最終回近くでしょうが。
また、マスワイのやつにはもう一つの姿があります。それは次回登場します。



















次回予告!

f:id:OVERDRIVE:20180514193908j:plain

衝撃の戦術『リバイバルペンデュラム召喚』。そこから新たな、シンクロモンスターとエクシーズモンスターを呼び出すぐっちー。果たして、ぐっちーから次元転移装置を取り戻し、彼に記憶を取り戻させることはできるのか!?

f:id:OVERDRIVE:20180514194240j:plain

次回、運命の波紋

お楽しみはこれからだ!