決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです。たまにコメントに星つかないバグありますが許して

3周年なので3部の話

まだARC-V編が半分くらい残ってるのに次の話をします

 

 

 

 

次というのは茶番第3部 SPYRALの事です

 

これまで少しは情報を公開してきましたが

少なすぎたかなと思っています

 

去年のMiiverseのときはたしかARC-Vキャラのネタバレとかをめっちゃやってたなぁ

紫咲は元旦に公開した覚えがあります

 

 

 

 

 

ではいきましょう

 

まずは新主人公

 

樋口十我(ひぐち じゅうが)

f:id:OVERDRIVE:20180327111142j:image

わかりずらいかも知れませんが「ぐっちー」シリーズのキャラクターの変に跳ねてる髪もありますよ

こいつは スパイです。職業スパイ。

 

タイトルが「SPY」RALなのはそういうことです

本来「スパイラル(螺旋という意味)」ならばSPIRALと書くのが正しいですが

十我のスパイというのにかけてSPYRALにしています

 

3部もまあ遊戯王やるんですが、紫咲と違ってこいつは銃とかも使えます。その気になればデュエルしなくても勝てます。

ですが今回の舞台はバーチャルワールド LINK VRAINS。銃は使えません

 

LINK VRAINSにログインしている時のアバターの姿はまた後日

 

アサルト・スナイパー

f:id:OVERDRIVE:20180327111645j:image

効果は伏せます。が、このカードはARC-Vになかった召喚法 リンク召喚によってエクストラデッキから召喚されるモンスターです。

 

リンクがどのようにデュエルに関わってくるかはこれからのお楽しみです。

 

ちなみにこのカード、もう一つの姿を持っていて、もう一つの姿というのはシンクロモンスターだとか。十我はリンクとシンクロを操るデュエリストになりそうです。

 

ちなみに紫咲はWG(ウィザードガールズ)や魔女というテーマを使っていました。十我は今回ガンナーというテーマを使います。

 

 

次は主人公十我についてくる人(ポジション的にはジョセフや沢渡に近い)

 

潮ヶ崎大光(しおがさき だいこう)

f:id:OVERDRIVE:20180327112120j:image

こいつは科学者です。ドイツの科学は世界一チィィィィ

 

中学生でありながら科学者という天才チックなキャラクターにしてますがメンタルが弱い設定です。だから青ルイージとか敗吐、キノXは苦手かもしれません

ですが雑魚ではないです

 

エースカードは リンクモンスター デルタメタル・ライダー

デルタメタルライダーもアサルトスナイパー同様もう1つの姿を持っています。こっちはエクシーズモンスターだとか。

 

LINK VRAINSの姿はまた今度

 

 

 

次はライバル(マスワイ、遊矢ポジション)の人

 

流山暗剣(ながれやま あんけん)

f:id:OVERDRIVE:20180327114459j:image

こいつはカッコつけたがりのバカです

たぶん後になるにつれアホになっていくと思います。

無職、ヤンキーみたいなやつです

 

強キャラではあります

 

LINK VRAINSの姿は別の記事で。

 

カーニバル

f:id:OVERDRIVE:20180327123452j:image

暗剣の相棒。効果未定のエクシーズモンスター。攻守が高いが、代わりにレベル4のモンスターを3体必要とする。

 

このカード、何と意思を持つらしく、デュエル中暗剣のパートナーとしてサポートをする。

 

暗剣はカーニバルをエースとするエクシーズ/リンク デッキのブレイズスターを使う。どうやら星をモチーフにしているらしい

 

ん?ARC-Vにも意思を持つカードがあったような……?

 

 

 

次は新ヒロイン(咲夜、柚子ポジション)

 

上葉みあ(あげは みあ)

f:id:OVERDRIVE:20180327134021j:image

みあ(LINK VRAINSの姿↓)

f:id:OVERDRIVE:20180327134058j:image

 

以前どっかの記事で紹介しましたねー

 

3部でもヒロインはオリキャラではありません

オリヒロインなんか作んねぇぇよぉぉぉぉ

 

主人公より目立ちたがる人です。口癖は「みあがいっちば〜ん」

 

切り札はリンクモンスター スカイ・マドンナ

デッキは プリズムと名のついたモンスターとフィールド魔法を使うデッキ

 

咲夜、柚子、みあ どれすき?

 

 

 

次も主人公の仲間(ネコメントや権現坂ポジ)

 

矢安宮重清(やあんぐう しげきよ)

f:id:OVERDRIVE:20180327134853j:image

LINK VRAINSでも姿変わりません

強欲な高校生。

 

金に関することになるとすっごくセコくなるズル賢いやつです

 

スタンド使いですが十我同様LINK VRAINSでは何もできません

 

ペンデュラム召喚を使ったり大量ドローしたりする ハーヴェストデッキを使います

エースはリンクモンスター ブレイビング・ガーディアン

 

 

次は主人公には協力しないが正義側みたいな人(

 

藤木遊作(ふじき ゆうさく)

f:id:OVERDRIVE:20180327135434j:image

Playmaker (LINK VRAINSの姿↓)

f:id:OVERDRIVE:20180327135512j:image

以前にも紹介しましたね

 

未知の種族 サイバースを操るデュエリスト

 

悲しい過去をお持ちのようで、ハッカー集団 ハノイの騎士を嫌っている。根は優しいが基本冷たい。

 

ファイアウォール・ドラゴン

f:id:OVERDRIVE:20180327135752j:image

Playmakerの操る大型モンスター。展開を補助する効果を持っている。

 

サイバースが何なのかは本編で。

 

 

 

 

次は敵キャラ。

 

リボルバー

f:id:OVERDRIVE:20180327135941j:image

黒咲と敗吐とキノXとドルベをミラーフォースで一掃した人。

 

かなりの実力者で、ハッカー集団 ハノイの騎士のリーダー。

 

ヴァレットモンスターとドラゴン族の混成デッキを操る。

 

ヴァレルロード・ドラゴン

f:id:OVERDRIVE:20180327142906j:image

リボルバーのエース。全ての効果が強力なリンク4モンスター。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はこの辺で終わりにします

 

次回はキャラクターだけでなく世界観とかも説明したいです

 

早すぎるかもしれんがネタバレしたい体質なのよ

 

おわり