決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです。たまにコメントに星つかないバグありますが許して

【茶番】ARC-V編 第32話

ユーゴ「シンクロ召喚!いでよ、クリアウィングシンクロドラゴン!」

f:id:OVERDRIVE:20171217224135j:plain

ユーゴ「ターンエンドだ」

f:id:OVERDRIVE:20171217234452j:plain

ユート「ドロー!俺は場のクラックヘルムとフラジャイルアーマーでオーバーレイ!漆黒の闇より、愚鈍なる力にあらがう反逆の牙!今、降臨せよ!エクシーズ召喚、ランク4!ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20171217224811j:plain

ユート&ユーゴ「「うっ!」」

遊矢「この感じは……!!胸が熱い……」

ユート「………ひとつに……」

ユーゴ「今こそ………ひとつに……」

ユート&ユーゴ「「我らがひとつに!!!!!」」

遊矢「あいつらどうしたんだ………!?まさか、シンクロドラゴンとエクシーズドラゴンが揃ったから……」

ユート「ダークリベリオンエクシーズドラゴンのモンスター効果発動!オーバーレイユニットを2つ使い、クリアウィングの攻撃力を半分にし、減らした数値分自身の攻撃力を上昇させる!トリーズン・ディスチャージ!!」

ユーゴ「クリアウィングシンクロドラゴンの効果発動!レベル5以上のモンスターを対象とするモンスター効果が発動した時、その発動を無効にして破壊する!」

ユート「永続トラップ、幻影霧剣発動!クリアウィングの効果は無効となる!」

f:id:OVERDRIVE:20171217225749j:plain

ユーゴ「カウンタートラップ発動!ブレイドウィング!魔剣ダーマをリリースし、幻影霧剣を無効にし、破壊する!」

遊矢「え?あっ、結果的に、ダークリベリオンがやられるのか!」

ユート「墓地より幻影霧剣を除外し、サイレントブーツを特殊召喚!さらに手札からダスティローブを召喚!おれは2体でオーバーレイ!!!!!エクシーズ召喚!幻影騎士団ブレイクソード!!!」

f:id:OVERDRIVE:20171217230734j:plain

ユーゴ「墓地よりブレイドウィングを除外し、ブレイクソードのレベルを5にする!」

ユート「それがどうした!ブレイクソードの効果発動!」

ユーゴ「クリアウィングの効果発動!無効にして破壊する!」

ユート「ターン、エンド……」

ユーゴ「俺のターン、ドロー!手札からSRシェイブー・メランを召喚!その効果でクリアウィングの攻撃力を下げる!だがクリアウィングの効果発動!シェイブーメランを破壊し、その攻撃力分クリアウィングの攻撃力をアップさせる!シェイブーメランの攻撃力は2000!よってクリアウィングの攻撃力は4500となる!バトルだ!クリアウィングシンクロドラゴンで貴様にダイレクトアタック!!!!!」

遊矢「ユート!」

ユート「ハッ、俺は……」

ユーゴ「クリアウィングシンクロドラゴンの攻撃!旋風のヘルダイブスラッシャー!!!!!」

遊矢「ユート!!!!!!!!!!」

ユート「………」(残りライフ0)

ユーゴ「今こそひとつに……我らがひとつに……!!」

遊矢「待てユーゴ!やめろ!」

ユーゴ「今こそひとつに……我らがひとつに!!」

遊矢「くっ……」

ブーブーッブーブーッ

遊矢「あっ!」

パシッ

遊矢「おい!ユーゴ!お前のスマホに電話かかってきてるぞ!こいつ、親友じゃあないのか!?」

ユーゴ「ハッ!てめぇ何俺のスマホ盗ってんだ!あの野郎(ユート)はいなくなってやがるな……まぁいい。まずは電話にでねーとな」

遊矢「一体さっきのは何だったのだろう……あっ、ユートは!?」

ユート「……」

遊矢「ユート!ユート!」

ユート「これ……を……」

遊矢「ダークリベリオンエクシーズドラゴン……なんで?」

ユート「もう、もたない………」

遊矢「黒音に続いてお前まで消えるんじゃ……!!」

ユート「デュエルで………笑顔を……」

遊矢「えっ?」

ユート「キミの力で……彼女の未来に……みんなの未来に…笑顔を…………」

f:id:OVERDRIVE:20171217233559j:plain

遊矢「ユート!!!!!」

ドサッ

遊矢「ユートまで消えたってのかよ……!!なんで?なんでなんだよ!」

その頃のユーゴ

ユーゴ「もしもし?仗助か?」

仗助「そうだよ!てめぇ今どうなった?リンの手がかりは見つかったのかよォー」

ユーゴ「見つかんないぜ……さっき犯人っぽいのは見つけたんだがどっかいっちまった……」

仗助「あまり無茶するんじゃあないぜ……(てめぇは暴走しかねないから止めてやらなきゃあな……)胸騒ぎがしたんで、一応電話したんだが……何かあったらその次元からすぐ出ろよ!俺らの次元に帰ってこい!」

ユーゴ「わかったよ!だが俺はもうちょいいるぜ!必ず手がかりを……」

仗助「気をつけろよ」

ユーゴ「おう!」

さらにその頃のマスワイ

マスワイ「準備完了だな。明日は面白いことになりそうだ……」

ネコメント「ああ。どうなるかな」

マスワイ「ランサーズ選抜試験は……」

続く







キャラクター紹介 31

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

f:id:OVERDRIVE:20171217234829j:plain

遊矢のエースモンスター。オッドアイズ・ドラゴンから進化した。他にも召喚法をカード名に持つカードはあるが、最初に出たのはこのカードで、最初にペンデュラム召喚されたのもこのカード。