決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

【茶番】ARC-V編 まとめ その2

f:id:OVERDRIVE:20171216160858j:plain

まとめやるの忘れてた……

ちょうど30話で第2部第1章が終了です。いつまで続くのか。では11話から20話まで今回はやります。

第11話 ペンデュラムVSペンデュラム

マリ太郎と紫咲のデュエル決着。遊矢と十四松が会う

途中でデータ消えてしまったのでこんなに短くなりました。ミバと違って全部消えるのがきついです

第12話 竜を狩る者

遊矢と十四松のデュエル。バスターブレイダーのデッキはドラゴンに強いので遊矢が不利になるという展開に。

キャラクター紹介の十四松のところ遠回しにおそ松たちのこと覚えてないという悲しいこと書いてるんですよね……現状兄弟いない独り身の男ということに

第13話 オッドアイズ・トリプル・フュージョン

オッドアイズの進化体、ビーストアイズ、ルーンアイズ、ブレイブアイズの三体のペンデュラムドラゴンを融合召喚し、十四松を撃破。紫咲と遊矢がマスワイチャンピオンシップ参加資格を得る。黒咲VSビーチデュエルスクール3人組が始まる

ユートは遊矢に似てます。黒音は紫咲に似てます。瑠璃は柚子に似てます。偶然か?

第14話 反逆のエクシーズ

黒咲のエクシーズモンスター、ライズファルコンが3人組を殲滅。黒咲の過去も少し明らかになる

黒咲の回想シーン、黒音とユートは名前出てますが、残りの???の2人は名前がわかりませんが、第1部見てたらたぶんわかります。まあ、遊戯王ZEXAL知ってたら、???1の方はわかるんだけど。

第15話 マスワイチャンピオンシップ開幕!

マスワイチャンピオンシップ開幕、1戦目は柚子とLiggyのデュエル。

Liggyは勿論、Diggy-MO`さんが元です。全員違うけど。あと、咲夜のキャラクター紹介で、第1部(ミーバース)のときにいたキャラクターはだいたい記憶がないということが発覚しました。なんで?

第16話 幻想の歌姫

柚子の融合モンスターの攻撃反射能力でLiggyが敗北。柚子は2回戦に勝ち上がる。

柚子の幻奏デッキは、花と音楽モチーフです。あとここでやっと黒咲が柚子を瑠璃じゃないと思い始めます。

第17話 反逆の牙

ユートとパーニョのデュエル。ユートのエクシーズモンスター、ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンの力で、一気にユートが逆転勝利した。

パーニョは個人的に好きなキャラクターだったので突然入れました。あと彼岸デッキも好きだったので。

第18話 エンタメデュエリスト 沢渡シンゴ

沢渡がペンデュラムデッキ、妖仙獣を携えて登場。遊矢と激戦を繰り広げる。

本家アニメARC-Vでも人気の高い、遊矢VS沢渡(妖仙獣)。茶番でもやった影響で実際に妖仙獣カードを勝ってきてしまった………

第19話 必殺!妖仙ロスト・トルネード!

沢渡と遊矢が和解。ここから互いに楽しむデュエルがスタート。遊矢のマジシャンズ・カードの逆転ドローで、遊矢が勝利。沢渡はエンタメデュエリストを志すようになった。

妖仙ロストトルネードは、妖仙大旋風と妖仙郷の眩暈風のコンボのこと。これにより遊矢のカードはデッキに戻された。

第20話 創業の王

ほむらとマリ太郎のデュエル。DDD双暁王カリ・ユガのとんでもない効果によりほむらが勝利した。

DDDは本家ARC-Vでは赤馬零児というキャラクターが使ってるのですが、第1部でぐっちーがほむらに譲ったというストーリーがあったので、出せませんでした。




今日は続けて21話から30話のまとめも出します。まとめで第1章をサクっと見て、気になったところはちゃんと見てくれたらなと思います!