決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

【茶番】ARC-V編 第21話

新たに誕生した召喚法ペンデュラム。その創始者、山口紫咲と榊遊矢。ペンデュラム召喚と世界をめぐり、新たな物語が幕を開ける…!












ネコメント「ではマスワイチャンピオンシップ第5試合!黒咲隼VS紫雲院素良!始めましょう……」

紫咲「遊矢!素良よ!」

遊矢「おう!素良ー!!」

素良「師匠ー!遊矢兄ちゃん!見せてあげるよ!僕のエンタメデュエルを!遊矢兄ちゃんと沢渡のデュエルみたいにね!」

黒咲「(あの男は言った……)」

回想マスワイ「僕はこの大会で融合次元への対抗戦力を見つける。そして君の妹も助ける。それと…この大会には融合次元からの使者が紛れこんでいると読んでいる……気をつけるんだな。」

黒咲「(もはや対戦相手は信用できない!誰が融合使いであってもいいよう、全力で叩き潰す!)」

ネコメント「では、折角の第5試合……マスワイは5という数字が好きでね…特別なステージを用意しようッ!未来都市ハートランド!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20171206222536j:plain

黒咲「ハートランド……!」

素良「えっ」

f:id:OVERDRIVE:20171206222609j:plain

バァァァァン!

紫咲「きれいね……」

遊矢「ああ……って、やってる場合か!頑張れ!素良ー!!」

素良「うん!いくよ!」

黒咲&素良「「デュエル!」」

f:id:OVERDRIVE:20171206221633j:plain

マスワイ社社長室

???「おい、貴様!黒咲に何をさせている!」

マスワイ「誰だい?エクシーズ次元の人間かい?」

ミザエル「我が名はミザエル!エクシーズ次元の戦士だ!黒咲は誰と戦ってる?」

マスワイ「素良っていうただの男の子さ。そうだ、ここまで来たんだ。君には特別なカードを作ってあげよう。この試合が終わる頃には完成するから。待ってな」

ミザエル「…」

会場

素良「先攻は僕がもらうよ!僕は手札から!とってもキュートな、ファーニマル・ベアを召喚!さらに、自分の場にファーニマルモンスターがいるとき、ファーニマル・シープは手札から特殊召喚できるよ!2枚あるから、ダブル特殊召喚だ!守備表示!さらにカードを1枚セットしターンエンドだよ!」

黒咲「………」

観客「かわいいー!!!!!」

素良「さあ、次は君の番だよ!二人でお客さんにサイコーのショーを見せてあげよう!……ふふ」

黒咲「最高のショーか……かつて俺の故郷でも、デュエルは最高のショーだった……そう…最高の……」

素良「え?」

黒咲「大人も子供も、誰もがそれを楽しみ、デュエリストは皆の憧れの的だった……あの日までは……!!あの日、突如として襲い掛かかってきた敵によって、俺たちの街は戦場と化した」

素良「敵?戦場?何それ?さっきから何言ってんの?」

柚子「そうだ、あの時会った……」

回想黒音「私たちエクシーズ次元は融合次元に侵略されたの。」

遊矢「黒咲隼……」

回想黒咲「そう、俺たちはまさに絶体絶命の崖っぷちに追い込まれている……だが、そこから必ず立ち上がる!そして最後には、敵を圧倒し!殲滅する!」

素良「もー!空気読めないなぁー……折角僕がかわいいモンスター3体出して盛り上げたのに……水差しちゃダメじゃん……二人でサイコーのショーにしよって言っ…」

黒咲「俺のターン」

素良「むっ!」

黒咲「突然の事態に俺たちは慌てふためき、かりそめの防衛体制を立てるのが精一杯だった………俺は手札から、RR-バニシング・レイニアスを召喚。バトルだ。俺はバニシングレイニアスで、ファーニマルベアを攻撃。」

素良「……トラップ発動!ファーニマル・クレーン!墓地へ送られたファーニマルを手札に戻し、1枚ドロー!」(残りライフ3900)

黒咲「…」

素良「こんな風に……すぐに反応しないと……ねっ♪」

黒咲「レイドラプターズがバトルしたことで、手札から魔法カード、RR-シンボルを発動できる。デッキからレイドラプターズ1体を手札に加える。俺は、バニシングレイニアスを手札に加える。バニシングレイニアスの効果発動。手札からバニシングレイニアスを特殊召喚。守備表示。俺はカードを1枚伏せ、ターンエンドだ」

素良「さぁ、僕のターンだ!ドロー!さて、これよりご覧いただくのは、本家本元の融合召喚!いくよ、魔法カード、融合発動!僕が融合するのはエッジインプシザーとファーニマルベア!融合召喚!デストーイシザーベアー!」

f:id:OVERDRIVE:20171206230623j:plain

素良「バトルだ!シザーベアーでバニシングレイニアスに攻撃!」

黒咲「融合……!!」(残りライフ3100)

素良「シザーベアーの効果発動!シザーベアーが破壊したモンスターを装備するよ!」

黒咲「トラップ発動。RR-リターン。このカードは破壊されたレイドラプターズを手札に戻す!」

素良「ま、このくらいやってくれなきゃおもしろくないよね!僕はカードを1枚伏せてターンエンド!さあ!そろそろ本気出してよ!本当は、守るのに精一杯で、攻められなかったりして」

黒咲「始めは、そうだった。圧倒的な敵に対して、とにかく自分を守るのだけで精一杯だった!」

素良「またー?」

黒咲「だが、抵抗組織のない俺たちは、一人、また一人と仲間を失っていった……!!そんな絶望的な戦いの中で俺たちは、学んだ。生き延びるには、勝つしかないのだと!絶対に勝つという鉄の意思を持つ者だけが、この地獄を生き抜いていけるのだと!俺のターン!!」

素良「!」

黒咲「俺は手札のバニシングレイニアスを召喚!効果発動!手札からレベル4以下のレイドラプターズ特殊召喚できる!現れろ、RR-バニシングレイニアス!」

素良「バニシングレイニアスが3体!?」

遊矢「来るぞ、素良!!」

黒咲「俺は、バニシングレイニアス3体でオーバーレイ!雌伏の隼よ、逆境の中で研ぎ澄まされし爪をあげ、反逆の翼翻せ!エクシーズ召喚、現れろォ!ランック4!RR-ライズ・ファルコン!!!!!」

f:id:OVERDRIVE:20171206232016j:plain

素良「!」

権現坂「あの男、エクシーズ使いか!」

素良「これが君の本気?冗談でしょ?」

黒咲「ライズファルコンの効果発動!シザーベアーの攻撃力を自身に加える!攻撃力2200を加える!さらに!特殊召喚されたモンスター全てに攻撃できる!バトルだ!

f:id:OVERDRIVE:20171206232244j:plain

素良「うわぁっ!」(残りライフ3800)

黒咲「俺はカードを2枚伏せて、ターンエンドだ。」

素良「なかなか面白いことやってくれるじゃん。それじゃあ僕も、ちょっとだけ本気出しちゃおうかな……」

f:id:OVERDRIVE:20171206232526j:plain

続く






キャラクター紹介 20の代わり召喚法紹介!

シンクロ召喚

簡単にいえば足し算です。召喚にはチューナーモンスターが必要です。
召喚したいシンクロモンスターのレベルの合計になるように、チューナーとそれ以外のモンスターをフィールドから墓地へ送ってエクストラデッキから特殊召喚されます。

f:id:OVERDRIVE:20171206232751j:plain

このモンスターの場合、チューナーと、それ以外のモンスターのレベルの合計を6にするようにフィールドから墓地へ送ることで特殊召喚可能です。

世の中にはチューナー2体を使うシンクロ召喚もあるらしい……!?