決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです

【茶番】ARC-V編まとめ その1

f:id:OVERDRIVE:20171126202955j:plain

ARCーV編も大きなストーリー(マスワイチャンピオンシップ)が出てきたので少しまとめたいと思います。



まとめをする理由としては、
1.最初から見るの面倒そうだから

2.デュエル興味ないけどストーリー気になるって人がいると思ったから

3.話の補足とか細かい説明とかしたかったから

です。今回は第1話~第10話
ではいきます

第1話 揺れるペンデュラム


主人公の紫咲ともうひとりの主人公遊矢のデュエル。
奇跡の力で、新しい召喚方法ペンデュラム召喚誕生。

デュエルした理由は、学校のイベントです。
ペンデュラム以前にあった召喚方法は儀式召喚融合召喚アドバンス召喚シンクロ召喚、エクシーズ召喚。現在OCGで実装されているリンク召喚は無し

第2話 不動のデュエル


遊矢VS幼なじみの権現坂。

不動のデュエルというのは、権現坂の守備表示を使い、魔法罠を使わないデュエルスタイルのこと。

第3話 団結のEM(エンタメイト)


遊矢VS権現坂決着。

遊矢のエンタメイトは、エンターテイメントとmate(仲間)の合わせた言葉。
紫咲のウィザードガールズですが、ウィザードって男の魔法使い指すことが多いんですね……ま、ウィッチガールズってなんかしっくりこないし、ウィッチってのが既に女性を指すのでガールズいらないし……意味変でもこのままにします。

第4話 奪われたペンデュラム召喚


沢渡登場。沢渡が遊矢デッキを盗む
紫咲が沢渡を倒し取り返す。

沢渡普通に犯罪やってますけど親がビーチシティで偉い故へーきらしい……

第5話 死の玩具(デストーイ)デッキ登場


紫雲院素良が紫咲の弟子になりたいとかいってくる
紫咲VS素良
融合召喚初登場

素良はかわいい顔してやばいやつです。いずれわかります。

第6話 スイートバトルの行方


紫咲が融合召喚を成功させ、素良に勝つ。
素良弟子入り。

ARC-Vはアークファイブと読みます
あとこの回で沢渡がまた犯罪。捕まれ。

第7話 レジスタンス


黒音らエクシーズ次元登場。
瑠璃という柚子に似た女の子の存在が明らかに。

スタンダード次元、融合次元、シンクロ次元、エクシーズ次元と、世界が4つあることが判明。紫咲はスタンダード、黒音はエクシーズ。
あと黒音はなぜ通報しないんだ普通警察呼ぶだろ……まぁ、ここで立ち向かうのがレジスタンスの鉄の意思だそうです

第8話 DDD(ディファレントディメンションデーモンズ)


第1部のキャラクターほむら登場。
シンクロ・エクシーズ召喚登場。
紫咲、遊矢以外の持つペンデュラムカード登場。

DDデッキはぐっちーが元々持ってたって知ってる?茶番第1部見てたら知ってるよね

第9話 マスワイチャンピオンシップ


遊矢の協力もあって紫咲がほむらにとどめをさす。
マスワイチャンピオンシップ参加資格にはもうひとり倒す必要があると知る。

そういえば咲夜は紫咲の母親ってのはさりげなく入れたのですが、気づきました?まぁ、それ以前に紫咲 咲夜の娘説出てたので……まぁ、実の娘というのはあってるし間違ってることなのでまだはっきり言えないですね…伏線ってやつです

第10話 時空を旅した男


マリルイ2編からマリ太郎登場。
メタルフォーゼデッキがぐるぐるしててようわからん

サブタイトル 時空を旅した男 に本編で触れておらず、キャラクター紹介見ないとわからないようになってました。まだまだ馬鹿ですね。僕は。



第11話~第20話まとめはまたその時に。
では