決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は無言で帰りなさい!)やってる自由人のブログです

【茶番】ARC-V編 第3話


f:id:OVERDRIVE:20171115195929j:plain

権現坂「オッドアイズペンデュラムドラゴンに攻撃!!」

f:id:OVERDRIVE:20171115195936j:plain

遊矢「ぐわああああ!!!!!」(残りLP1000)

紫咲「(遊矢のライフは半分をきった……どうする…遊矢)」

遊矢「破壊されたオッドアイズは墓地ではなくエクストラデッキへ送られる…」

権現坂「ダブルキャノンを装備したモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、エクストラデッキのモンスター1体を除外。オッドアイズペンデュラムドラゴンを除外する!」

遊矢「オッドアイズ!」

権現坂「ターン終了だ!さあ、どうする遊矢!ペンデュラムだけじゃないだろう!?」

遊矢「ああそうさ!俺のターン!ドロォォォォ!!!!!手札より魔法カード、スケール・コンバージョンを発動!自分フィールドのペンデュラムスケールを任意の枚数破壊し、その破壊した枚数分俺はデッキからドローできる!俺は星読みの魔術師と時読みの魔術師をデッキに戻して2枚ドロー!さらにセットしていた速攻魔法をここで発動!カバーカーニバル!!」

f:id:OVERDRIVE:20171115203807j:plain

遊矢「これにより3体のカバートークンを俺のフィールドに特殊召喚!そしてソードフィッシュの効果で、俺が特殊召喚に成功した時、ビッグベンーKの攻守を600ダウンする!」

権現坂「なに!?」

遊矢「おれはさらに、手札からEMディスカバーヒッポを通常召喚!そしてディスカバーヒッポに装備魔法、団結の力を装備!!ディスカバーヒッポの攻守は、俺のフィールドのモンスター×800アップ、俺のフィールドにはトークン×3と、ディスカバーヒッポ、そしてソードフィッシュ!よって4000ポイントアップする!ヒッポの攻守は4800となる!そして速攻魔法、エネミーコントローラーを発動!その効果によって、ビッグベンーKを攻撃表示に!」

紫咲「ビッグベンーKはソードフィッシュによって、攻撃力が1000から400にダウンしている!そして……」

権現坂「ディスカバーヒッポの攻撃力は4800……俺のライフは4000!」

遊矢「これで勝ちだ!ディスカバーヒッポでビッグベンーKを攻撃!ローリングヒッポ!!!!!」

権現坂「ぐわああああ!!!!!」(LP0)

遊矢「これがEMの団結パワーだ!」

???「……あれがペンデュラム召喚か……欲しくなってきたぜ!」

続く







キャラクター紹介 02

榊遊矢(サカキ ユウヤ)

f:id:OVERDRIVE:20171115213842j:plain

もう一人の主人公。エンターテイメントスタイルのデュエルで勝利をつかむデュエリスト。紫咲同様、ペンデュラム召喚を成功させたことで彼もまた数奇な運命を辿るのであった……