決闘と茶番 暇人ぐっちーのブログ

遊戯王、スイッチなどのゲームの話や、茶番(クロスオーバーのストーリー。苦手な方は帰って)やってる自由人のブログです。たまにコメントに星つかないバグありますが許して

【遊戯王】RUM!RRデッキ紹介 中編


f:id:OVERDRIVE:20171109162144j:plain

今回は前編で言った通り細かいところに触れていきたかったのですが、長くなりすぎて終わらないので、個人的に注目したカードたちを紹介します

RR-ペイン・レイニア

f:id:OVERDRIVE:20171109162436j:plain

このカードは自分フィールドのRR1体の攻守の低い方のダメージを受けることで特殊召喚でき、特殊召喚後にダメージ受けるとき対象としたモンスターと同じレベルになります。簡単に出せるだけでなく、同じレベルになるので後述するミミクリーレイニアスと組み合わせると面白い。また、ファジーレイニアスと違い、特殊召喚しても制約がエクシーズ素材だけなので、リンク素材にするのもあり。


f:id:OVERDRIVE:20171109163113j:plain
※リンクモンスターの例


RR-トリビュート・レイニア


f:id:OVERDRIVE:20171109163144j:plain

RRカードを墓地へ送る効果と、RUM速攻魔法カードを手札に加える効果があります。墓地へ送る効果は、後述するミミクリーレイニアスやRRレディネスと相性が良く、ファジーレイニアスを送っても同名カードサーチができたりします。RUM速攻魔法カードサーチは、戦闘破壊をしなければならないので、アルティメットファルコンで弱体化するかアルティメットメイスを装備して攻撃力を上げましょう。手札に加えられるRUMはデスダブルフォースやラプターズフォースやレヴォリューションフォース、ラウンチなどがあります。手札に加えたあとにこのカードを素材にエクシーズ召喚して、ランクアップするのもよいかと。

RR-ミミクリー・レイニア


f:id:OVERDRIVE:20171109163740j:plain

場のRRのレベルを1つ上げる効果と、墓地から除外してRRカードを手札に加える効果を持っています。基本的にはトリビュートレイニアスで墓地へ送り、カードをサーチするサーチャーの役割があるカードですが、面白いのはレベルアップ効果です。本来レベル4ですが上げて5のエクシーズ召喚、頑張って6のエクシーズ召喚も可能です。ペインレイニアスの効果でレベルアップしたこのカードを対象に発動し、素材を揃えるのもよし。また、サーチ効果はエクシーズ素材として墓地へ送られても平気なので、エクシーズモンスターの効果を使ってさらにサーチということも可能です。あとエクシーズモンスターはレベルを持たないカードで、星はランクなので、ミミクリーでレベルアップできません

RUMーレイド・フォース


f:id:OVERDRIVE:20171109164432j:plain

エクシーズモンスターをランクの一つ高いRRエクシーズモンスターにランクアップさせる効果と、墓地のレイドフォースと手札のRR一体を除外し墓地のRUMを回収する効果を持っています。ランクアップさせるだけでなく、RUM回収というのも強いです。この効果で一気にランクアップするのも面白いです

RUMーアストラル・フォース&RUMースキップ・フォース



f:id:OVERDRIVE:20171109165035j:plain



f:id:OVERDRIVE:20171109165044j:plain

どっちもダブルランクアップするカードです。ただ、アストラルフォースはドロー放棄をし墓地から回収、スキップフォースは墓地からスキップフォースとRRを除外し、RRを蘇生させる効果を持っています。ラストストリクスからのアルティメットファルコンのコンボの時に必要なカードたちです。

RUMーソウル・シェイブ・フォース


f:id:OVERDRIVE:20171109165020j:plain

墓地のRRを蘇生し、ダブルランクアップします。ただ、発動時にライフポイントを半分払います。ランクアップ先が指定されておらず、現在ランク5 6 7 8 9 10 12のエクシーズモンスターを特殊召喚できます。覇王烈竜やカリユガなんかが強いか。RRでは破壊されたアルティメットファルコンからファイナルフォートレスファルコンにランクアップすることができます。

RR-レディネス



f:id:OVERDRIVE:20171109165711j:plain

発動ターンにRRを戦闘破壊から守る効果と、墓地から除外し、そのターンのダメージを0にする効果があります。RR最強の防御札です。ダメージ0だけならトリビュートレイニアスで直接墓地へ送って発動できます。ソウルシェイブフォースを使うとライフが減るので、使用後このカードで防御すると強い。

ラプターズ・ガスト



f:id:OVERDRIVE:20171109170127j:plain

場にRRカードが存在する場合に魔法・罠カードの発動を無効にし破壊します。今の遊戯王は妨害ばっかなので、やり返してやりましょう。やられたらやり返す。倍返しだ!(古い)

RR-フォース・ストリクス



f:id:OVERDRIVE:20171109170436j:plain

自分の場の鳥獣族モンスター×500攻守を上げ、エクシーズ素材を1つ使いデッキから鳥獣族闇属性レベル4モンスターを手札に加えます。攻守を上げるのはRUMが手札にないときに使える効果です。こいつだけじゃ弱いです。レベル4モンスター×2でエクシーズ召喚できるのでどのデッキでも出しやすい上、RRならばすぐに出し、デッキからRRを手札に加えられます。手札に加える効果はBF(ブラックフェザー)でも使えますね。

RR-レヴォリューション・ファルコンーエアレイド



f:id:OVERDRIVE:20171109171126j:plain

手札のRUMを捨て、ランク5以下のRRからランクアップできるのが魅力です。特殊召喚成功時に相手モンスター一体を破壊し、その攻撃力分のダメージを与える効果、破壊されたらエクストラデッキからレヴォリューションファルコンを特殊召喚する効果もあります。破壊効果は単純に強く、レヴォリューションファルコンを直接特殊召喚する効果も強いのですが、やはり召喚条件が楽です。RUMの効果で出すのも面白いけど、発動できないRUMやランクを1つしか上げられないRUMを捨ててランク4からランクアップできるのがこのカードのいいところ。さらに手札にアストラルフォースやスキップフォースがあればサテライトキャノンファルコンやアルティメットファルコンに繋げられます

RR-アーセナル・ファルコン



f:id:OVERDRIVE:20171109171736j:plain

素材を使ってデッキから鳥獣族レベル4モンスターを特殊召喚する効果がありますが、すごいのは2と3の効果。2は素材として持っているカードの数まで連続攻撃する効果。レヴォリューションファルコンシリーズで場を開け、バトル中にレヴォリューションフォースで出すことができれば後攻ワンターンキルも夢ではありません。3は墓地へ送られたらエクストラデッキのRRエクシーズモンスターを直接出す効果です。アルティメットファルコンを出すのが普通ですが場合によってはサテライトキャノンファルコンやファイナルフォートレスファルコン、レヴォリューションファルコンなどにランクダウンということも可能です。2と3はRRをエクシーズ素材として持っている必要がありますがRRでしかこのカードを出すメリットがないので気にならないか。

RR-アルティメット・ファルコン



f:id:OVERDRIVE:20171109172457j:plain

このデッキのエースです。他のカードの効果を一切受け付けない完全耐性、素材を1つ使って発動ターン相手モンスターの攻撃力を1000ダウンさせ、相手の効果発動を封じる効果、RRを素材としている場合にエンドフェイズ毎に相手モンスターの攻撃力1000下げ、表側表示モンスターがいない場合には代わりに1000ダメージ与える効果を持ちます。完全耐性で決して破壊、バウンス、除外されず、攻撃力は3500で破壊されずらいうえに相手モンスターの攻撃力を下げたりもします。強いけど弱点は壊獣、ラヴァゴーレム、スフィアラー。彼らは召喚条件として相手モンスターをリリースするのでクソ厄介です。リリースされたらスキップフォースで蘇生かソウルシェイブフォースでファイナルフォートレスファルコンにしてやりましょう。

RR-ファイナル・フォートレス・ファルコン



f:id:OVERDRIVE:20171109173205j:plain

遊戯王カードで表記される中で最高のランク12のエクシーズモンスター。RRデッキの最後の砦です。RRを素材としている時に完全耐性を持つ効果、素材を一つ使い除外されているRRモンスターを全て墓地に戻す効果、モンスター破壊時1ターンに2度まで墓地のRRエクシーズモンスターを除外し追加攻撃できる効果を持ちます。完全耐性、墓地へ戻すことでミミクリーレイニアスなどの再利用、連続攻撃でゲームエンドみたいな使用方がありますが、アルティメットファルコンと違いエクシーズ素材がなくなると耐性が消えますので、案外脆い最後の砦です。ただ、耐性がないときにアルティメットメイスを装備すると攻撃力4800の連続アタッカーが生まれるので、耐性が消えるのは完全にデメリットというわけではなさそう。




かなり長くなりましたが、RRデッキのカード紹介でした。他のカードもありますがちょっと厳しいです……
次回はRRデッキ実践編です。実際にデュエルします。